スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2015/08/03(月) 18:16:53
    1:2015/08/03(月)09:29:16 ID:
    -------------------------------------------------------------------------------
    これまで、「ねずさんのひとりごと」を幾度となくスレ立てしてきました。
    しかし、切り貼りでは伝えられない事が多いソースです。
    ですので興味ある方は、是非、ブックマークして頂きたいなと思います(・ω・)ノ
    -------------------------------------------------------------------------------
    画像(・ω・)ノ


    昨日の記事で、大和言葉には、一音一音に意味があり、その組み合わせによって単語が生まれ、言葉ができているということを申し上げました。
    実は、その意味の元とさせていただいたのがヲシテ文字です。

    ヲシテは、いまの歴史学会は「江戸時代に創作された神代文字のひとつにすぎない」とされています。
    理由は、日本の古代には母音が8つあったけれど、ヲシテには5母音しかない、あるいは7世紀に書かれた隋書倭国伝に
    「無文字 唯刻木結繩 敬佛法」とされていることなどを根拠としているようです。
    ところが一方には、古代から母音は5つであったと見る向きもあり、また隋書の「無文字」の記述も、
    単に漢字が使われていなかったことを示しているにすぎないという説もあります。
    もしかするといま私達が縄文土器のただの模様と考えているものは、実は文字なのかもしれない。
    「日本に独自の文字が存在したならば、数百年かけて漢字を輸入し仮名を創作する必要はなかった」という説もあるようですが、
    私はそうは思いません。
    なぜなら漢字に訓読みがあり、ひらがなやカタカナを日本人は用いているからです。
    すくなくとも、
    漢字に訓読みがあるということは、漢字輸入以前に日本語がちゃんと成立していたからであるし、
    それを表記するための五十音のカナ(神代文字)があったからと考えたほうが、どうみても合理的です。

    それに、そもそも日本には西暦57年、つまり1世紀に金印が贈られているわけです。
    印は、古今東西、文書に押すものです。
    古墳などの大規模な構造物を建設する(大規模な土地の開墾をする)に際しても、
    その計画や実施の示達には文書は必携で、漢字渡来とされる6世紀よりもはるかに古い時代に、
    文書に押す金印が送られているという事実からして、漢字伝来以前に日本にオリジナルの文字文化があったと考えるのが自然なことです。

    百歩譲って、ヲシテなどの神代文字が仮に6世紀以降の成立であったとしても、
    記紀の研究と並んでむしろヲシテなどの神代文字から学ぶことができる太古の日本の思想等を謙虚に研究してみることは、とても大切なことであると思います。
    むしろ一方的に「なかった」と決め付けて思考停止に陥ることのほうこそ、
    学問的な態度とはいえないといえるのではないかと思います。
    すくなくとも、大昔の日本人が、一音一音の大和言葉に込めた思いを学ぶことで、
    私達はそこから大切な何かを学ぶことができると思えるのです。(大部分、省略)

    縄文時代は、1万7000年ほど続いた、途方もない長い時代です。
    古事記には、神々の逸話として描かれていますが、
    考えてみれば戦国時代から現代まででさえ、たったの400年しか経っていないわけです。
    1万7000年もの間、人々が動かず移動せず、文化さえも育まなかったと考えるほうがむしろ異常で、その長い期間を経由して、
    私達日本人は、現代日本人に通じる、ひとつの文化を形成してきたわけです。

    そしてその中に、ヲシテのように、非常に高度に進んだ文字体系があったとしても、
    何もおかしくありません。
    それだけに、私達はもっと謙虚に、歴史に向かわなければならないと思うのです。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    ねずさんのひとりごと 8月2日付け
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2720.html#more
    2:2015/08/03(月)09:29:27 ID:

    日本には西暦57年、つまり1世紀に金印が贈られているわけです。
    印は、古今東西、文書に押すものです。
    古墳などの大規模な構造物を建設する(大規模な土地の開墾をする)に際しても、
    その計画や実施の示達には文書は必携で、漢字渡来とされる6世紀よりもはるかに古い時代に、
    文書に押す金印が送られているという事実からして、漢字伝来以前に日本にオリジナルの文字文化があったと考えるのが自然なこと
    3:2015/08/03(月)09:37:22 ID:
    >>2
    そのかけらでも、出てないのかな?
    また文書は、何に記録されたか、日本には獣皮紙とかなかったと思われるし、外国から見ても、土器に刻まれたとみるべきかな?
    すると、土器の縄文にも意味があるってことかな?
    その辺誰か研究してないかな。
    新たな日本史のページが開かれるかな?
    どこの国にも汚染されていない時代の日本。

    出雲にヒントがありそうな気がしてきた。
    34:2015/08/03(月)11:58:49 ID:
    >>3
    古事記なんかは口伝で受け継いでたものを文章にしたんじゃなかったか?
    文字を持たなかった文明も有るし。
    インカやネイティブアメリカン、アイヌ、東南アジアの一部民族は文字を使わなかった。
    どれも日本人のルーツと関係がある地域の民族だし、文字を使わなかった可能性も。
    4:2015/08/03(月)10:17:47 ID:
    ぐにゃぐにゃ文字とカクカク文字
     
     
    6:2015/08/03(月)10:55:56 ID:
    民族博物館とか行ったら縄文文化の凄さ解るよな。先の旧石器時代からハイテクやったから。

    ヲシテ知るべし。
     
     
    9:2015/08/03(月)11:09:00 ID:
    最近の発掘研究で、少なくとも縄文時代には栗の栽培や
    海洋交易の証拠が出ているのだから、何かしらの記号(文字)も有ったと考えるのが自然でしょうね。

    象形文字(表意文字)である漢字は、当時(使われたと思われる)表音文字
    を当てて「訓読み」としたわけですし。

    例:それまでは「やま」と呼び表していた物が、漢字の伝来によって「山」と表せる様になった。
      おそらく伝来時には「山」と書いて「サン」などの「音読み」で伝わったと思われ。

    まぁ、朝鮮学者を排除して、イデオロギー無しの目で見られる研究をしてほしい物です。
    10:2015/08/03(月)11:10:55 ID:
    ホツマツタエとか、ちゃんと研究して欲しいです。
    15:2015/08/03(月)11:22:19 ID:
    >>10
    しっかり研究できたら凄い話になりそう
    17:2015/08/03(月)11:26:11 ID:
    >>15
    大半の人は、
    ホツマツタエ
    竹内文書
    日月神示
    の概要すら知らないのかもね。
    19:2015/08/03(月)11:29:04 ID:
    >>17
    かくゆう私も最近知ったばかり。
    非常に興味がわきますよね。
    23:2015/08/03(月)11:32:09 ID:
    >>19
    読むと日本人の原点に触れた感じがして、
    背筋がゾクゾクしますね。

    良いホツマツタエの本を持っていたのだけれど。
    紛失してしまい。
    今あるホツマツタエの本には満足できない。

    そのうち、図書館で探すつもりです。
     
     
    11:2015/08/03(月)11:12:37 ID:
    日本語の五十音に着目してはどうかな
    ベースがサンスクリットから来てるらしいから
    音だけではなく文字も来ていたんではないかな
    より扱いが簡単(日本の土着音と似ていたのかな?)
    漢字ベースに置き換わったとか
    12:2015/08/03(月)11:14:17 ID:
    余所から渡ってきた民族とは争わず
    共存し自分等のものにしてったんだよね
    18:2015/08/03(月)11:27:18 ID:
    >>12
    どこにそんなこと書いてる?

    >>13
    現代の遺伝子解析は、それを否定する結果になってるよね。
    25:2015/08/03(月)11:34:10 ID:
    >>18
    多民族が少数来てた可能性を書いただけなんだがね
    少数でも遺伝子に影響するのかな?
    帰国する奴も居るだろう
    全員が土着すると考えるのもおかしい話だわ
    東大寺の大仏開眼に初期のキリスト教徒が参列してたらしいよ
    27:2015/08/03(月)11:42:55 ID:
    >>25
    気に触る書き方と感じたらごめんなさいね。
    >>12の違和感に引きずられてたみたいで反省です。
    30:2015/08/03(月)11:49:41 ID:
    >>27
    ずっと前にテレビで放送してた話を思い出したんですが
    この教授の解説だとわかりやすいと思います

    http://www.fis.takushoku-u.ac.jp/worldnow/backnumber/15/sonfa.html
    日本人は本能的に他国の文化を受け入れつつ、それに屈服しない
    強さが有ると語っています
    33:2015/08/03(月)11:55:33 ID:
    >>30
    そういうことなら納得です。
    ただ、縄文時代の研究が進むにつれ、実は縄文人も
    近隣諸国に色々な影響を与えていたことがわかってきたので、
    「文化の移入」は一方通行ではなかった様ですね。

    北海道さんの黒曜石が、古代半島で見つかったりと、
    なかなか面白い発掘研究の結果が出てるようですよ。
    67:2015/08/03(月)15:22:05 ID:
    >>30
    まだ居たのかこの朝鮮人

    >日本人は本能的に他国の文化を受け入れつつ

    朝鮮人に言われるまでもなく、戦前に大川周明が"日本二千六百年史"で書いてることのパクりじゃないか
    74:2015/08/03(月)16:30:24 ID:
    >>67
    なんだこいつ?熱中症で頭やられたのか?
    さっさと病院行けよクソ朝鮮人
    13:2015/08/03(月)11:18:54 ID:
    日本はシルクロードの最終駅だったと思ってる
    多くの民族が訪れてたかもしれないよ
    少数だったから痕跡が残ってないとかw
    14:2015/08/03(月)11:21:50 ID:
    ちょっと調べたけど一次資料不在の
    江戸時代の創作国学っぽいな
    16:2015/08/03(月)11:24:32 ID:
    日本語のように動詞が最後の言語のほうが世界では多数派なんだな。
    20:2015/08/03(月)11:29:39 ID:
    スレ違いだけど。
    世界中の遺跡を宗教抜きに、研究してもらいたいものだ。
    22:2015/08/03(月)11:31:30 ID:
    与論沖の海中岩盤構造物?は5万年前のもの。
    24:2015/08/03(月)11:32:32 ID:
    >>22
    気になりますよね。
     
     
    31:2015/08/03(月)11:49:58 ID:
    日本の文化文明の真実の解体新書が出版されるのは、
    いつの日になるのだろうか。
    35:2015/08/03(月)12:03:08 ID:
    漂流の民サンカの話もなんかウヤムヤのままで、上紀ウエツフミとの絡みも真相が知りたいな。
    36:2015/08/03(月)12:04:33 ID:
    表音は80じゃなかったのか?
    37:2015/08/03(月)12:07:09 ID:
    何がしかのものはあっただろうけど、
    土器なり何かなりで出土でもしないことには
    38:2015/08/03(月)12:08:52 ID:
    「語り部」文化ですか。
    否定もできないね。
    39:2015/08/03(月)12:13:14 ID:
    表音と文字の関係も面白いかも
    英語は母音が16個とか14個とか
    日本語は5個
    取り扱いに差がありすぎるのよね
     
     
    41:2015/08/03(月)12:23:32 ID:
    ヲシテの一覧みたけど、おもっきし漢字から創作してるくさいやん
    素人でも偽書と判断するわホツマツタエとか
    43:2015/08/03(月)12:35:36 ID:
    >>41
    むしろ逆かもしれんで
    51:2015/08/03(月)12:52:39 ID:
    >>43
    おう、鋭いな。逆かあ、有り得るかも。
    旧石器時代からの原日本人のフットワークつうか海洋民ならではの技術力や知識やら行動範囲なら考えられるわ。

    逆のような気がして来た。
    58:2015/08/03(月)13:14:15 ID:
    >>51
    縄文人は太平洋に散らばり、マヤ、アステカ、インカ、イースターの文明を
    築いたと思っています。
    59:2015/08/03(月)13:19:38 ID:
    >>58
    そういえば、縄文土器がバヌアツで見つかり、
    南米でも同じ文様の土器が見つかったって動画があったね。

    てか、今探したら、消されていた…(;_;)
    61:2015/08/03(月)13:33:37 ID:
    >>59
    縄文土器 太平洋 で動画検索すれば出てくるよ。
    64:2015/08/03(月)14:08:14 ID:
    >>61
    さんすこ!

    でも、特捜リサーチだったけ?
    あれは消されてるみたい。(;_;)
    63:2015/08/03(月)13:58:40 ID:
    >>58
    アメリカ大陸最古の人骨が縄文人と同じとかかなり近いとか読んだ事あるわ。
     
     
    42:2015/08/03(月)12:26:46 ID:
    一つ事を否定して、全体を否定するのが
    この辺の考証の妨げなんですな。
    44:2015/08/03(月)12:40:37 ID:
    でもね
    言える事は日本史上最大の焚書といえば
    日本書紀、古事記の編纂だと思うの
    この二つの書物の中に消された資料がある気がして
    王朝の確立が最優先だった当時としては仕方なかったと思うが
    46:2015/08/03(月)12:45:55 ID:
    >>44
    焚書というが、
    それまでに書かれた書物って有ったっけ?
    47:2015/08/03(月)12:48:38 ID:
    >>46
    それを焚書というんだよ
    日本書紀を書けたなら他にもあるはずだろ
    53:2015/08/03(月)12:57:07 ID:
    >>47
    いやいや、先にも有った様に「語り部」も否定できんでしょ。
    「はずだろ」で他の可能性を消すのは乱暴だと思うな。

    焚書が有ったと言うのなら、焚書の客観的事実を示さなきゃ。
    (と言いつつも、焚書の可能性も否定してるわけではない)
    68:2015/08/03(月)15:40:46 ID:
    >>53( ID:wHf)
    焚書と資料と書いてるがね
    書があった可能性とそれ以外の資料(口伝等)
    どこがおかしいのか判らない
    まじめに読んでくれてないと解釈していいかな?
    48:2015/08/03(月)12:50:30 ID:
    >>44
    古事記は、口伝の集成だろ。
    49:2015/08/03(月)12:51:44 ID:
    >>48
    編纂と書いてる
    45:2015/08/03(月)12:43:40 ID:
    ホツマツタエは、どちらが先か?は分からないけど
    サンカ文字とも共通点が多いと思うんだよな~。

    ただサンカの研究は、どの人も途中で断念しているし
    日本の歴史のタブーになってるからなぁ。 昭和50年代の三島市でインタビュー
    されたのが確認されている最後だったかな。
    50:2015/08/03(月)12:52:20 ID:
    突っ込むのはいいが
    よく読んでくださいね
     
     
    55:2015/08/03(月)13:02:35 ID:
    西暦400年とか600年とかくらいまで日本は統一されていなかったわけで
    当時日本に存在していた小国のどこかで文字が使われていたが
    その後で失われたという可能性はあるかな。
    57:2015/08/03(月)13:08:41 ID:
    >>55
    「他の文字に飲み込まれた」ならわかるが、当時だったら偉大な発明である文字が、
    「広がらずに消えていった」というのも、ちょっと無理があると思うの。

    まぁ、支那のように「敵の文化は全て消せ」ってのもあるから、
    全否定はできないけどね。
    60:2015/08/03(月)13:33:06 ID:
    なんにしても、日本人と現在の朝鮮人との間には、遺伝的につながりは無いわな。
    現在の韓国人は三韓時代の民族ではないということだ。
    65:2015/08/03(月)14:58:10 ID:
    教科書に出てるんでみんな史実を単純に思ってる金印だが、実は非常に由来が怪しい物だったりw
    66:2015/08/03(月)15:00:25 ID:
    >>65
    文字の読み方も変だよね。
    69:2015/08/03(月)15:45:33 ID:
    古代日本が国際色豊かだったとか
    残ってる資料や書物以外にもあったはずと
    思うだけで批判されてるんだが
    どうしたものか。。。
     
     
    71:2015/08/03(月)16:11:27 ID:
    日教組「うるせー、日本人が自信や誇りを持ったり、日本人としての意識を持つような教育はぜってーしねーぞ!」
     
     

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [超古代文明]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。