スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

【話題】自分は天国と地獄、どっちに行くと思うか

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2015/06/08(月) 13:36:02
    1:2015/06/06(土)19:14:49 ID:
    あなたはどっち?「自分は天国と地獄、どっちに行くと思うか」を意識調査!
    2015/6/6(土)18:00 教えて!goo ウォッチ

    ■「天国に行きそう」という人たちの声
    「自分から言うのもなんですが、天国かなぁと思います。今の世の中で見て、自分はそんな悪い奴ではないと思っているので(笑)」(limusicさん)
    「天国。個人的には、寧ろ、この世が地獄、あの世が天国じゃないかな、と思うんですよね」(MRT1452さん)
    「天国。天国に行くべき人間と地獄に行くべき人間の間に境界が引けるとは思えません。だから全員天国に行けるはずです」(pekozoさん)
    「天国。自分は決して完璧な善人ではないけれど……神は慈悲深いものだと思うので」(rosewallさん)
    「(お坊さんの話によれば)地獄に行く人は、原則的に自分以外の人の心を傷をつけて、それに気付かず、癒やす事無く天に召される方(中略)…私の場合、今のところ、自分以外の人の心を傷つけた記憶が無いので『天国』に行くでしょう」(river1さん)

    以上が「天国派」の声。

    ■「地獄に行きそう」という人たちの声
    「地獄以外ありえません(笑)」(myeyesonlyさん)
    「地獄ですね(笑)。あまり天国がふさわしくないような気がするから。天国って幸せそうですが、目標とか生きがい(死んでいますけど)とかなくて、ぼ~っというのが自分に合っていないような気がします」(yuyuyunnさん)
    「地獄。天国がとても胡散臭くしか感じない。俺自身欲望はあるから、それを叶える天国行ったらまず間違いなく他人にとっては地獄」(aho0xffさん)
    「地獄。この質問で天国と言える人は少ないでしょうね」(tfworldさん)
    「地獄だと思います。天国にいけるほど立派ではないので」(kotokamiさん)
    「天国に行けるとは思えないし、行くべきとも思えない」(192455631さん)
    「己を自覚しているつもりですから」(noname#67708さん)

    詳細のソース
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1629068
    2:2015/06/06(土)19:18:13 ID:
    どっちが楽しいんだろうか
    3:2015/06/06(土)19:19:32 ID:
    そもそも神道に天国も地獄もないし
    仏教も大乗だと天国や地獄に行かないはずなんだがな。
     
     
    6:2015/06/06(土)19:27:22 ID:
    幼い頃に面白半分で殺した昆虫達は許してくれないだろう
    8:2015/06/06(土)19:29:12 ID:
    成仏しないで、世界旅行したい。
    9:2015/06/06(土)19:30:24 ID:
    もし精神世界があるのなら、「個」なんて融けるんじゃないかと思ったり
    10:2015/06/06(土)19:31:04 ID:
    天国とか極楽とか浄土なんかに逝ったら
    人間たいがいボケると思うの
    11:2015/06/06(土)19:32:15 ID:
    「無」でいいんじゃないかと。おれは無
    12:2015/06/06(土)19:32:36 ID:
    肛門に爆竹を突っ込んだカエルさん許してください…
    13:2015/06/06(土)19:33:10 ID:
    死んで、自然のリサイクルに入って、また誰か人間の一部になるとすると
    これは未来予測やな
    よくなってるような気もするし、話は聞かせてもらった!ガラッ地球は滅亡するのような気もする
    14:2015/06/06(土)19:34:53 ID:
    数年前に死んだねこにもう一度会えるなら
    天国でも地獄でもどっちでもいい
    16:2015/06/06(土)19:38:47 ID:
    死ぬとスコアとスタッフロールが流れて、現実世界で目が覚めるんだよ。
    17:2015/06/06(土)19:39:43 ID:
    だけど私知ってる、恋のひとつもすれば、すぐに天国へも地獄へも。
    18:2015/06/06(土)19:40:40 ID:
    千の風になるんじゃなかったの?
    19:2015/06/06(土)19:47:08 ID:
    個室で完全防音ネット環境が整っている天国が良いです
    20:2015/06/06(土)19:49:56 ID:
    毒のない世界は退屈だろな
    21:2015/06/06(土)19:52:30 ID:
    お前たちはアブラハムという中東系のオッサンの
    胸毛腕毛もじゃもじゃのオッサンの腕の中で
    口の中に胸毛を詰まらせ咽続けワキガの臭いで
    嗚咽をもらしながら喜びに打ちひしがれる天国に
    行くのである。だってヤハウェとそういう契約だったはずである
    22:2015/06/06(土)19:55:22 ID:
    その問の答えは簡単である。
    自分のヒトガタより先には死ねない。
    私はノアの父やノアのような屑にだけはなりたくない
    それがあるべき答えのはずである
    23:2015/06/06(土)19:59:02 ID:
    老子の言葉だったか、ウロなんだけど。

    天国と地獄は同じところにあって、同じご馳走を並べられた円卓があり、
    それを皆で囲む。但し、天国行きの人間(?)と地獄行きの人間は円卓が分けられていて、
    別の卓に行く事はできない。
    そしてそれぞれに超絶に長い箸を持たされ、それでしかご馳走を口にする事は出来ない。

    するとどういうことが起きるか。

    天国行きの円卓では、超絶長い箸を使って、ご馳走を取り上げ、それを向かい側の人間に差し出す。
    これを互いに行う。なので、皆がご馳走を心行くまで楽しめる。

    翻って地獄の卓では、超絶長い箸で何とか自分の口に運ぼうとするがまったく口にする事が出来ない。
    更には、他者が取り上げたご馳走を奪おうとしたりで、誰もまったくご馳走を楽しむ事が出来ない。
    24:2015/06/06(土)20:02:53 ID:
    どっちでもいいですけど
    両方酒も煙草も無さそうで困る

    善人ばっかは寒気するし
    悪人ばっかは嫌すぎる

    というかうち神道だったような
    25:2015/06/06(土)20:23:26 ID:
    殺される前にどっちに行きたいか尋ねられて
    あんたはどっちに行くんだと訊き返したら天国に決まってるだろって答えられて
    じゃあ地獄に行きたいって言って殺された人の話を思い出した
    26:2015/06/06(土)20:30:11 ID:
    脳が創りだす錯覚なら、普段からなるべく具体的に「ここに行く」と自分に暗示かけておこうかと。
    小さい頃遊んだ原っぱで、遠くでカッコウが鳴いてる。
    30:2015/06/08(月)03:46:39 ID:
    >>26
    最近、医学が発達した事によって、ありえない現象が多々報告されるようになってきてる
    例えば脳が機能を停止している状態であるにもかかわらず、臨死体験をしていた事が報告されるケース
    臨死体験をするには脳が活動していないと不可能だが、どういうわけだかその状態で発生してる
    それでこんな話が出てきてる(一応断わっておくが、引用元は科学ネタを扱うweb雑誌で、オカルト誌ではない)

    http://wired.jp/2013/05/02/consciousness-after-deathall/2/
    ──あなたは臨死体験の研究もされていますが、「死後体験」という別の言葉を使っておられますね。

    「心停止の向こうに行った人たち」の体験を研究するべきだと決めたのです。
    心停止を生き延びた人の約10%が、何かを見たという驚くべき報告をすることがわかりました。

    そうした心停止の事例を調査した結果、心臓が止まって脳への血液の流入が停止したあとの話であることが明らかになりました。
    心臓が止まった約10秒後に、血液が流入しなくなった脳は活動を止めます。
    医師たちが心肺蘇生法を開始しますが、脳にはまだ十分な血液が届いていません。脳波図は水平のままです。
    これは死んだ人の、心肺蘇生を受けている最中の生理学なのです。

    わたしの研究だけではなく、ほかに4件の研究があり、そのすべてにおいて同じことが示されています。
    人々は(脳が活動を停めたあとも)記憶があり、それを思い出せるということです。
    周囲の物事を正確に見て記憶している人たちに関しては、世界中からエピソード的な事例も報告されています。
    そうしたことから、この問題はもっと詳しく調査される必要があると思われるのです。
    28:2015/06/07(日)17:42:58 ID:
    どっちにも行かず消滅したい
    どっちかに行くことになるなら地獄だろう
    29:2015/06/08(月)03:35:41 ID:
    >>28
    人間は死ぬと中間世に行って、再び人間として生まれ変わってくる
    これを永遠に繰り返してる
    消滅はしない
    ただし生まれ変わってくる時にあらゆる記憶を喪失するから
    結果的には全く別の人間として生きるのと同じ
    31:2015/06/08(月)03:47:08 ID:
    http://wired.jp/2013/05/02/consciousness-after-deathall/3/
    それは重要な質問です。こうした記憶が生じているのは、脳波図が完全に平坦で、科学的に脳の活動がないときなのでしょうか。
    あるいは、目を覚まし始めたが、まだ意識がないときなのでしょうか。

    死の直前に、あるいは意識を回復した直後に認識したことを間違えて認識したのではないかという考え方は、
    心停止中に起きたことをとても詳しく説明する人がたくさんいる事実に反します。
    そうした人たちは、周囲で交わされた会話や、人々が着ていた服装、蘇生法開始から10~20分間の出来事などを描写します。
    脳活動が平坦であるにもかかわらずです。

    これを支持する証拠はないのですが、良質な蘇生法を受けたことで、じつは脳が活動していたのかもしれません。
    あるいは人間の意識、精神、魂、あるいは自我ともいうべきものが機能を続けていたということなのかもしれません。

    ──こうした体験は、単に脳の非常に微小な活動の現れだという可能性はありませんか?

    人が死ぬと、血液の脳への流入がなくなります。血液の流入が一定のレベルを下回ると、電気活動は生じ得ません。
    脳に何らかの隠された領域があり、ほかのすべてが機能しなくなってもそれが活動していると考えるには、大変な想像力が必要です。

    このような観察から、脳と心の相互作用に関する現在の概念に疑問が生じます。
    従来の考え方は、脳内の電気化学的なプロセスが意識につながっているというものです。
    死後に電気化学プロセスが起きないことは証明ができるので、この考え方はもう正確ではないのかもしれません。

    脳の中には、われわれが発見していない、意識を説明する何かがあるのかもしれません。
    あるいは、意識は脳とは別個の存在なのかもしれません。

    ──それは、意識の超自然的な説明に近いように聞こえますが。

    最高に頭が柔軟で客観的な科学者は、われわれに限界があることを知っています。
    現在の科学では説明ができないという理由で、迷信だとか、間違っているだとかいうことにはなりません。
    かつて電磁気など、当時は見ることも測定することもできなかったさまざまな力が発見されたとき、多くの科学者がこれを馬鹿にしました。

    科学者は自我が脳のプロセスであると考えるようになっていますが、
    脳内の細胞がどのようにして人間の思考になりうるのかを証明した実験は、まだ存在していません。

    人間の精神と意識は、電磁気学で扱われるような、脳と相互作用する非常に微小なタイプの力ではあるが、
    必ずしも脳によって生み出されるわけではない、ということなのかもしれません。これらのことはまだまったくわかっていないのです。
    52:2015/06/08(月)11:20:24 ID:
    >>31
    脳の隠れた活動領域が作動中に火葬されたらと思うと怖いやんけ(`;ω;´)
    59:2015/06/08(月)13:15:59 ID:
    >>52
    そういう疑念は既に出てる
    死後、人間の意識はかなり長い間、残り続けてるんじゃないか?という事で
    最近もニュースになったばかり

    肉体的な死後も「意識」はあるか、研究 2014年10月09日 12:02 発信地:パリ/フランス
    http://www.afpbb.com/articles/-/3028501

    そのうち、火葬禁止令とか、冗談抜きで出来るかも知れない
    何せ意識が残ってるのが何時間なのか特定には至っていないからな
    意識残ってるのに火葬にされて、という人もいた可能性が出てきてるから
    32:2015/06/08(月)06:38:54 ID:
    物質世界も、IT、サイバーな世界も、きわめてロジカルな規則のもとにある世界
    対比して考えて見る

    ハードウェア、デバイス=人体?
    BIOS=??
    OS=??
    デバイスドライバー=???

    いろいろ興味深いなー
     
     
    34:2015/06/08(月)07:28:10 ID:
    争い好きな人は争いの世界へ
    平和好きな人は平和な世界へ
    そんな風になるからみんな天国行きって聞いた
    35:2015/06/08(月)07:30:34 ID:
    その前に天国と地獄が存在するかどうかの方が重要な問題だ。
    文献によって書いてあることが全然違うのでどんなところなのか
    想像できない。スウェデンボルグの記述が一番面白かったな。
    37:2015/06/08(月)07:34:53 ID:
    >>35
    天国も地獄も存在しない。
    なぜかというと、仮に天国や地獄が存在するなら
    誰か/何かが、あらゆる人間について行動を判断して
    「この人間は天国行き、この人間は地獄行き」と
    完全に客観的に判断できなくてはならない。
    つまりこの世界には絶対的かつ普遍的な善悪の基準が存在することになる。
    しかし現実の社会を見れば「絶対的かつ普遍的な善悪の基準」など
    存在しないことは明らかだろう。
    36:2015/06/08(月)07:32:06 ID:
    気絶した経験がある。 目が覚めた瞬間6時間経っていた
    何も感じなかったよ。 もし死んでいたらそのままだっただろう
    だから死んだら何も無くなる、暗闇の中だなんて知覚もないよ
     
     
    40:2015/06/08(月)07:47:35 ID:
    死後の世界なんてないよ
    あるとすれば、それは残された人間の空想だ
    41:2015/06/08(月)07:47:53 ID:
    話題うんぬんよりソースがめちゃくちゃなのがオープン2ちゃんねる
    42:2015/06/08(月)07:49:30 ID:
    天国と地獄について比較的詳しく描写しているキリスト教でも
    言ってることが旧教と新教で全然違うし、聖書とも食い違うことは
    珍しくない。宗教家の間でも意見が一致しないと信憑性が失われる。
    43:2015/06/08(月)07:53:15 ID:
    人間、死んだら無やろ。天国も地獄も生存中の話やと思ってる。
    ニュー速+にニュースと言えないスレを立て続けるトラネコ地獄を味わされるという、、、。
    44:2015/06/08(月)07:54:48 ID:
    在日は韓国行きだけどなw
    50:2015/06/08(月)08:40:07 ID:
    >>44
    火病の鳥w
    45:2015/06/08(月)08:00:28 ID:
    どっちも決めきれない人は
    中国に行きます
    46:2015/06/08(月)08:10:55 ID:
    天国や地獄にも階層があるらしいね
    死後もランク付けされるのがヤだなぁ
    まあ、多数の宗教の教えでは、現世はそのランクを決めるための修行場らしいけど…
    47:2015/06/08(月)08:17:49 ID:
    >>46
    けど、その世界に「生まれ変わる」んだったら
    例え地獄だろうが、比較対象が無いからそこまで苦痛じゃないかもしれんぞ?

    生まれた時から普通だと思ってるだけで
    我々が歩いたりメシ食ったりってのも
    極楽から見たら、実は物凄い苦痛を伴う行為だったりしてな
    48:2015/06/08(月)08:33:46 ID:
    まぁ魂?死後の存在があってもなくても困らない生き方をしたいね
    「ふーん」ならまだしも、必死に否定する感情って理性的ではないね
    49:2015/06/08(月)08:39:12 ID:
    教えて!goo ウォッチなんて知らんかったわ
    ま、軽い【話題】だからな
    51:2015/06/08(月)09:59:39 ID:
    天国に行けるのは自分のことを絶えず成長させられる人だろうな
    53:2015/06/08(月)11:40:51 ID:
    イスラムの天国は楽しそうだが、仏教の極楽は退屈そうだよねぇ……
    54:2015/06/08(月)12:40:25 ID:
    死ぬ直前に天国と地獄があるんじゃないのか、この世で好き勝手してた人は死ぬのがいやで怖いから地獄だ、毎日苦労してた人はやっとこれで楽になれるって思うから天国だ。
    55:2015/06/08(月)12:58:49 ID:
    なんで

    天国と地獄の間に、

    普通の人が行く、あの世が無いんだろうね?
    56:2015/06/08(月)13:05:32 ID:
    >>55
    いや、あるかないか、今生きている人は誰も知らないでしょ。

    それに今ラノベは転生が流行。
    天国も地獄も定員オーバーしてるのかもしれない
    58:2015/06/08(月)13:11:13 ID:
    >>55
    胎前記憶って言われるものがあって
    母胎に宿るより前の記憶を持っている子供達がいる
    その記憶が事実だとすると、それ以前の世界というのは確かにある事になる
    そういう世界の事を、生死の狭間という事で「中間世」と呼んでいる
    あと生まれ変わりに関しては糞真面目に研究した変人がいて
    あるんじゃないか?という話になってる

    生まれ変わり事例の研究
    明治大学情報コミュニケーション学部教授
    メタ超心理学研究室 石川 幹人
    http://www.kisc.meiji.ac.jp/~metapsi/psi/7-3.htm
     
     

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [死後の世界]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。