スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2011/08/11(木) 18:10:40 URL [ 編集 ]
    苛められていた子供の頃シルバーバーチの本に助けられたな。

    苦しみにも意味があると思えれば、苦しい状況で生きていく事にも意味を見出すことができるんだよ。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

シルバーバーチなどの霊界通信について語るスレ

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2011/08/10(水) 05:22:05

    1 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/20(水) 11:15:05.61 ID:rpMMezy80

    スピリチュアル(心霊主義)では高級霊からのメッセージを言われているものについて語るスレです。

    アランカルデック 霊の書 霊媒の書 天国と地獄
    モーゼス 霊訓
    マイヤースによる霊界通信 永遠の大道 個人的存在の彼方
    シルバーバーチの霊訓




    3 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/20(水) 14:45:28.24 ID:5rQPRgoA0

    シルバーバーチは興味のあるところだけ読んだな。
    睡眠中は皆霊界に戻っているというのはさすがにホンマかいなと思った。




    5 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/21(木) 00:30:21.09 ID:kZbFw1vy0

    欧米の霊界通信は厳しい内容が多いね。
    物質社会は魂が厳しい試練を経験する場所であって、
    楽な人生では意味は無く、困難こそありがたいことだとか、、
    守護霊の役割も、本人を助けるのではなく一生を見守るだけとか。




    6 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/21(木) 16:28:38.10 ID:TbhT+WSFO

    内容は日本の霊能者の話より信憑性が有る



    7 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/21(木) 19:34:50.04 ID:D8UAoaWl0

    シルバーバーチに出会って物事の捉え方が根本から全く変わってしまいました
    ありがとうございます




    8 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/21(木) 19:50:27.51 ID:l3NZG6f10

    もう、自分で通信する時代だよ。
    人のを見ても錯覚するだけ。




    10 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 11:56:30.28 ID:yoo21pSi0

    日本の心霊研究家と言ってることがかなり違う
    もっと哲学的




    11 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 16:26:41.98 ID:9jyU2a960

    シルバーバーチの霊訓シリージはぶっちゃけ印刷出版屋の金儲け
    関係者調べたらアホでもわかる
    しかもシルバーバーチがキリストと親しく、キリストがシルバーバーチの
    この運動の協力者で、キリストがいろいろ変えたがっているだとか与太もいい所
    しかも所々に出てくるグレートホワイトブラザーフッド
    これあのインチキおばさんの受け売りそのまま
    平たくいっちゃうとニューエイジの金儲けと信者集めのエサ




    12 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 21:54:44.97 ID:ePBlvoBLO

    憎しみからは何も生まれない。
    無知故の愚かしい行為、怒りは全てを破壊する。
    すべて分かってること。
    事実だから。


    死は解放。死は痛みではない。戸惑う必要もない。恐れを捨てて。
    あなたは死なないのだから。


    物質的な生活や欲求が駄目だとは思わない。
    誰もが豊かな人生を送る権利があると思う。

    いつの時代も宗教という名の傲慢が人の心を破壊してきた。
    忘れないで。




    14 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 22:13:08.21 ID:7HrZzeHh0

    シルバーバーチは大筋で共鳴はするんだが、ところどころこれ脅迫じゃねーのかと思うところがある。
    霊的真理を知ったものは責任が生じる、実践せず知識で留めるなら、
    苦しみによって償いをしなければならなくなる、とかさ。
    本当にこんなこと言ったのかな。広める人間の個人的意見が混ざってるんじゃないのか?




    16 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 22:23:08.41 ID:ePBlvoBLO

    >>14
    それを受け入れるかどうかはあなた次第。
    シルバーバーチは脅迫はしてないだろ?理性が伴わないなら、無理に信じる必要はないと言ってるのだから。

    だけど、人間、知っててやっても、知らずにやってもどのみち自分のしたことには責任もって償わされるという。
    結局、知っててやった罪ならば、やらなければよかったという後悔が残るということだろう。

    知らなければ「ごめんなさい」の一言で許して貰えることだってあるし。
    純粋な気持ちから犯した過ちが人を苦しめる事実はない。

    心が綺麗な人はそれだけで人を幸せにする。




    38 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/25(月) 06:56:27.56 ID:+7OfB77RO

    >>14
    >ところどころこれ脅迫じゃねーのかと思うところがある

    日本側の翻訳の問題もあるらしい。
    数年前に散々議論になってた。
    翻訳家の近藤氏の訳がやたら(原書にはないほど)「苦」を強調する傾向にあるのだとか。
    原書には「苦の理由」とあるだけなのに、それを「苦の哲学」と意訳してしまったために日本の読者に余計な誤解を招いてしまった恐れがあるらしい。
    そしてその「誤訳」を「金科玉条」にしてしまっている信奉者やサークル組織まで誕生してしまって、彼らはかつての一神教と変わらない激烈さで他人を批判したり内ゲバを繰り返したりしたり・・・




    65 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 21:19:58.10 ID:fyFGR7fD0

    >>38
    「シルバーバーチのスピリチュアルな生き方Q&A」近藤千雄訳から抜粋

    P72~73
    訳注-熱心なシルバーバーチの愛読者なら気づかれたかもしれないが、十数年前に潮文社から
    出した『シルバーバーチの霊訓』第四巻にこれと同じQ&Aがあり、今、それを念のために目を通してみると、
    明らかな誤訳の箇所が見つかった。「必ずしも見ず知らずというわけではない」のところを
    「気づかないこともある」と訳している。翻訳者にありがちな思い込みの違いによる誤訳である。
    「訳者あとがき」参照。




    15 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 22:14:09.94 ID:ePBlvoBLO

    全て、自業自得だよ。
    何で産まれたてきたんだよ。
    何でこんなことされなきゃならないんだよ。
    という愚痴は、自分の胸に聞いてみてください。

    神様はやっぱり、不公平ではありませんでした。




    17 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 22:32:06.43 ID:ePBlvoBLO

    人を呪う人は、天罰だの、神だの、天国だの、地獄だの。そんなものは端から信じていない。

    神がいると思うなら、天罰は神に任せておけばいい。
    神がいない。迷信だ。
    というなら、なぜ人を呪う?
    呪いだの幽霊だの、生き霊だの。
    そんなものだって迷信だろ?

    人を憎んで呪って、何か変わったことなど一つもない。
    呪いというままごと遊びを真剣に信じて疑わない馬鹿が、同じように下らない迷信を信じてとりつかれる。

    同じ寸法でいけば当然神も死後の世界もないことになるが。




    18 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 23:18:34.43 ID:4BoJqQLk0

    >>17
    なにを言ってるのかサッパリ解らず、文章を何度も読んで悩んだわ

    人を呪ってる人は神だなんだって言う前に
    自分の顔を鏡で見てみればいいじゃん
    男ならレイプ犯そのものの顔になってる

    >神がいない。迷信だ。
    >というなら、なぜ人を呪う?
    みんながみんな、呪うわけじゃないんだけど。

    >呪いだの幽霊だの、生き霊だの。
    >そんなものだって迷信だろ?
    迷信じゃないよ

    >同じ寸法でいけば当然神も死後の世界もないことになるが。
    その寸法自体が自分目線の狭い範囲での寸法なことに気付こうよ




    19 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/22(金) 23:38:53.84 ID:ePBlvoBLO

    男ならレイプ犯


    そうですね。男ほど野蛮で本能的な生き物は例を見ません。
    女性による逆レイプなんて聞いたことありません。
    無差別殺人と暴力事件も。

    よく、女性を馬鹿にして、男性を持ち上げる日本人がいますが。
    アマテラスは女神です。
    日本の神が女性である以上、男性は女性に尊敬の意を示さねばならない。




    20 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 01:49:02.65 ID:FuSLpp6m0

    訳の分からないことを言い始めたな。
    逆レイプだってあるし、女による無差別殺人だってあるし、女からのDVだってある。
    そういうのは性差別というのだよ。
    シルバーバーチは性差別を推奨しているのか?あん?




    21 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 02:34:42.68 ID:xbVAbhVzO

    すまん。男女の差なんて、大差ないわな。
    余計なこと意ってスマソングでぃなにを
    ふんふん
    あわわわはあわゎ

    進撃な祈りは大霊に通じると言ってるよね。シルバーバーチは。

    つまりさ。神はお前らの願いを叶える気満々なんだよ。

    霊的な力が働いて、人が救われた事例っていうのは、過去にいくつかある。
    霊的な力が強まれば善い方向に働いて、指名手配中の犯人がすぐに逮捕されたり。


    神は常に人の願いを叶えてる。
    大事なのは何を願うかだよ。

    「例えば世の中の役に立ちたい」って願いは、自分の身を役立てる願い。
    つまり、自分が誰か困ってる人を救いたいと願うんだよ。もちろん、自分を犠牲にできるほど進撃な気持ちが必要だし努力も必要。
    そうすると神はその願いを叶えて、貴方の身を人を救える形に変えてくれる。




    22 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 02:41:28.69 ID:xbVAbhVzO

    貴方が誰かを救いたい。誰かの役に立ちたいと願うとき。
    あなたも同時に霊的な存在から「あなたを助けたい。あなたが困っているなら私は力になります」という強い気持ちが向けられていることになる。

    つまり、人を救うことは、自分を救うことにもなる。


    強く進撃な願いは大霊の力を通して背後の霊的な世界へと届く。
    それを聞いた沢山の高級霊があなたを助けようと道を必死で切り開き、あなたの世界まで駆けつけてくれますよ。




    23 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 02:54:59.47 ID:xbVAbhVzO

    今の世界というのは私欲と個人主義にまみれている。

    「自分さえよければ」なんて思ってるつもりはなくても。
    実際に生きていて、自分のためにしか自分が役立っていないなら、それは「自分さえよければ」の形が成授してしまっていることになる。

    つまり、今やっている何かが、あまり人の役に立つようなことではない限り、個人主義に走ってることになる。


    例えば、枯れそうな草花に水をあげるのと。
    大地に雨雲を雨乞いによって呼び寄せ、大地に雨を降らせ、潤いを与えるのとでは。

    気持ちは同じでも、やってることの規模が違う。
    枯れそうな草花に水をやるのは所詮は自己満足で終わる。
    この違いを理解しないと永遠に人の役に立つとはどういうことなのか?
    を理解することはできない。




    24 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 03:56:28.07 ID:CZy9kfWb0

    >>23
    シルバーバーチ信者の悪い所が、全面に出てるな。

    「他人は自分」。
    逆を言えば、これは「自分は他人」という事でもあるんだ。

    だから、自分を成長させようと生きる事は、
    「自分さえよければ」という利己心ではないんだよ。

    自分も、成長させるべき大事な存在。
    自分の為に生きる事は、悪い事では全くない。




    26 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 13:20:16.74 ID:OUNZa9iD0

    日本の自称霊能者や心霊研究家は現世利益重視だけど、
    ヨーロッパの霊界通信は現世利益には否定的だ。




    27 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 15:27:19.16 ID:xbVAbhVzO

    霊悩者は金をとった時点で、偽物と疑ってよい。
    大がかりなセットを使って派手に除霊や厄払いをした時点で偽物と疑ってよい。

    霊は形のない世界である。
    お焚き上げという詐欺行為で出来ることは、木材の酸化という科学反応を引き起こすこと、ただそれだけ。
    お経を唱えること。空気の振動を起こす。
    ただ、それだけ。

    気持ちが真意でない行為に人を救う力が働くはずがない。

    金儲けがしたいなら本を高く売りつけるのではなく、世の中のためになる働きをして、正当なお金を手に入れればいい。




    28 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 15:38:58.46 ID:xbVAbhVzO

    形のない行為。
    思想の売り付け。音楽や書物、芸術的な物に発生する価値。

    これらの実際に形のない行為を売り得たお金というのは、それが実際に人の役に立ち、実際に人に喜びを与えたかどうか疑問である。

    このような行為から利益を得れば、当然、誰の役に立ったのか?目に見えないのだから、懐疑者からは妬みと嫉妬の思いを持たれるだろう。

    このような形で得たお金はやはり実際に形となって誰かを救うわけではないので不当である。
    このようなお金を得た者は恵まれない者たちに沢山の寄付をしなければならない。
    贅沢はしてはならない。




    30 忍法帖【Lv=9,xxxP】  投稿日:2011/07/23(土) 23:13:33.83 ID:/OKi+CXY0

    書籍『霊界の真実』が霊魂が簡単に消滅したりして本当の霊界の真実から懸け離れてスピリチュアリズムの足元のも及ばない事ですよねー!?♪。



    31 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/23(土) 23:26:38.06 ID:YrmL6hFh0

    出版屋のオッサンがやってるのは出版物を売りたかったから
    内容が嘘まみれ?
    もちろん全部嘘ですよ、創作ね




    34 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/24(日) 22:03:18.94 ID:O4dra6NQ0

    シルバーバーチの霊訓を読むと、バーチは検証の出来ない霊界の話は詳しくしている。
    しかし、検証のできること、具体的に地球のどこに資源が眠っているとか言う話は全くしない。




    35 りゅう ◆wemfKKHl/U  投稿日:2011/07/24(日) 22:25:48.62 ID:gt1xbNry0

    高級霊はそんなもん興味ないらしいからな
    高級霊なのに、あれだけ多くを語ってくれたことだけで凄いことだと思う




    36 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/24(日) 23:46:14.48 ID:iLlqSpEnO

    資源云々、財産云々の話しをしたって、使いこなせるほど人間は頭よくないんだよ。
    そこまで、進化してないから。

    もし、人類が霊的にも発達したなら。
    そんな凄い天然資源、財源を掘り当てる前に、
    エネルギーの有用な活用法を見つけだし、資源に頼らず沢山のエネルギーを生み出し、すぐにそれらを普及させ、低価格で一般家庭に提供できるようにするだろう。
    つまり、資源に頼る必要なんて全くなくなるってこと。

    財源にしたって、そもそも、政治家や裕福層がため込むだけため込んで、自分のためにしか使わないだけ。
    もし、その無駄金を貧しい人や、庶民の暮らしの中に流通させれば国は潤うし。
    貧富の格差を極力減らせば、貧しさがなくなることで大きな社会的貢献に力をいれることができる人材を生み出すこともできる。




    41 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/25(月) 17:36:06.64 ID:c0wrKp/SO

    どこの国の人でもそうだけど。
    人間はエゴイストだよ。
    文句があっても変えようとは思いつかない。
    代わりにストレスを暴力に変換して破滅へ導く。
    自分がそうなのに、人のやることを棚に上げる卑怯者ばかり。
    人間なんて、みんな嘘つきだよ。





    44 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/26(火) 22:50:45.91 ID:GhonrwG80

    読んで見ると、基本的に他人への善意を鼓舞する内容だから悪意は無いと思うけど
    半信半疑




    46 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/27(水) 00:45:46.10 ID:CWGCHeMG0

    シールバーバーチの霊訓が信じられるかと言う話は
    シルバーバーチの話した内容が信じられるのか、
    近藤氏の訳が信じられるのか
    この2つの問題が有る




    54 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/28(木) 01:50:48.33 ID:yk1W8x0G0

    元が、小説でもなく、話し言葉だから
    翻訳というより、通訳に近いだろう。
    その程度の英語力でも、問題ないかと思う。

    それよりもわけわからんのは、わざわざ苦労して地球にやってきて
    イギリスの地を選択し、霊言を降ろしたにも係わらず。
    イギリス(西洋)で、シルバーバーチの人気がサッパリない事。




    57 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/28(木) 04:40:44.55 ID:GMu+Wa0KO

    >>54
    イギリスで人気が無いというのは自分も聞いたことがある。
    じゃあイギリスでは何が人気なの?

    アランカーデックの『霊の書』なんかは本国フランスをはじめ、ラテン系諸国で読まれているということだけど。




    59 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/29(金) 23:14:51.03 ID:+vSHEVqV0

    イギリスと言う国はキリスト教が王室の宗教 
    当然 国民もキリスト教 

    そんな中でキリスト教をアホ宗教扱いしてるようにも取れるバーチが
    人気になれるなんてありえないでしょう。
    そんなスピリチュアル新聞を発行してたというだけで勇気があるよ。




    61 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 00:49:44.48 ID:WGvEspAOO

    >>59
    でもイギリスってやたら幽霊話がある国でしょ。
    この手の話を普通にする国としては欧米でも一番目じゃないの?

    ハリーエドワーズやベティシャインのようなヒーラーも普通に根付いているし。

    なんかキリスト教化される以前の、ゲルマンやケルトの多神教時代の残滓があって、それがスピリチュアリズムを受け入れる土壌になってる感じがするんだけど。




    60 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/29(金) 23:26:08.34 ID:ySq7/Zrb0

    わざわざ「ありえない事」をしに来たって事?
    無駄じゃん。いろんな事が見通せる霊の仕業じゃなくね?それ。

    バーチが地上に来て霊言を伝えるのに、
    もの凄い時間と労力を費やしたと語っているわけだ。

    その成果が、スピリチュアル新聞を発行してたという勇気
    だけって、それはちょっとまずいだろう。




    70 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 21:54:26.24 ID:4GQ7auEEO

    >>60
    シルバーバーチが言うような霊言、真理だけなら
    他の中級霊やエセ霊能者でも言えるわけで

    シルバーバーチは霊言以外にもいろいろしてますがね
    ヒーリングとか

    でも、結局のところ、地上人は誰一人救われてはいない。
    イエスでさえ誰かを救った事実は数える程度。

    何の役にも立てず裏切り者のレッテル貼られて、最後は処刑。


    つまりだ。霊言で人は救えない。
    シルバーバーチも言ってる。
    地上人の問題は地上人同士で解決するしかないと。

    霊界側は手を差し伸べる準備はしていても、それを受け入れる許容力のない人間には無意味。




    71 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 22:30:05.19 ID:snHBNPbu0

    >>70
    それで終わってしまうと、身も蓋もないから、少しずつ、世の中が良く
    なっていくよう、少しでもみんなして進めていくしかないな。
    物事は、ゆっくりとしか進まないからな。




    72 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 22:58:43.68 ID:4GQ7auEEO

    >>71
    人間が一生にかける、ゆっくりの単位は、宇宙における一瞬。

    人間が如何にその時々の情動に突き動かされ
    時に激しい喜悦を表現し、時に激しい怒りと憎しみを表し、時に深い恋に落ち、時に自身の持つ真我に目覚めようと

    宇宙にしてみれば一瞬であり、途方もなく小さいことに過ぎない

    人間は自分が小さいということを知らない。
    自分が挫ける時、それがいかに脆い自分であるか?を嘆く前に
    目の前に存在する事柄の大きさという現実に負けるのだ




    62 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 15:14:05.89 ID:nNypeJBa0

    ヒーラーは病気を治してくれるからありがたい。
    魔法も願望を成就してくれる手伝いや占いだから尚良し

    バーチはお説教臭いんだよねー とこれが本音では




    63 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 15:18:33.83 ID:7rhkrTTe0

    モーゼスの霊訓やオーエンの通信が届けられたのもイギリスだったよね。



    64 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 17:15:03.47 ID:VIsLrh1T0

    なぜ日本には、高級霊の高級なイメージが降りてこないで、他の国からの
    輸入しかないのか。不思議だ。




    66 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 21:25:19.55 ID:JKRvU0lx0

    誤訳は、プロの翻訳家でもあるからな。
    「どんなに翻訳に手慣れたプロになっても、必ず英和辞書に目を通すように」
    という鉄則がある。ちなみに、知り合いの翻訳家の一人が、
    「未来の取引」と訳したのを、後から出版社に「先物取引」と直されていて
    「恥をかいた」と言っていたのを思い出す。




    68 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/30(土) 21:36:08.89 ID:dB/k7f0q0

    なるへそ、プロの翻訳する人でもミスはあるのか
    おれも英語が堪能だったら原文で読むんだがなぁ




    75 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/31(日) 13:12:14.67 ID:KUTzOzyG0

    世界心霊宝典シリーズを復刻してくれないかなぁ。
    モーゼスの霊訓や永遠の大道が全訳されてる素晴らしいシリーズなのに。




    76 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/31(日) 13:29:49.92 ID:XVpGCgb80

    http://silverbirchan.com/contents01/s11.htm
    動物好きのおれはこの人のサイトでシルバーバーチを好きになった
    シルバーバーチは言い回しがちょっとわかりにくい部分もあって
    まだよくわかんないとこ多いけど




    78 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/31(日) 15:56:03.34 ID:4oiVR9MM0

    極めて馬鹿馬鹿しい話
    私の子供の頃は真っ黒に日焼けしてるのが健康体とみなされた


    死んでから何が信用に値する話かどうかは 今は誰にもわからない。
    バーチの話が馬鹿馬鹿しいかどうかは、今は誰にもわからない。。




    79 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/31(日) 16:36:01.04 ID:30BZZ6ew0

    だってさ、人間の悪想念が肉食動物を肉食動物のままにして進化を止めているって
    人間なんざ現れる前から肉食動物はいるんだぜ




    81 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/07/31(日) 22:58:38.47 ID:lwGq/nh30

    神の代弁者になるなら、まずは、教えをじっくりと精査しないとな。
    「神から与えられた理性を使って、私の言う事を、良く吟味しなさい。
    私を試してみなさい」と、シルバーバーチの教えにもある。




    83 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/01(月) 00:44:44.91 ID:qmMgZac90

    そりゃスピはキリストのパクリで、実体は巧妙に隠されたアンチキリストで
    そこに仏教の輪廻の概念をパクったんだから、ある意味仏教の方が
    西洋のスピリチュアリズムに近い役割を担っている感じを醸して然りだよ
    そしてそこにアセンションなどとラエリアンが乗っかってニューエイジが乗っかって
    かるとチャンポンなんだが




    93 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/06(土) 00:24:40.72 ID:vdXkKBIlO

    今のイギリスはニューエイジが流行ってるみたいだね。
    今後は日本がスピの本場になるかもしれないね。
    元々日本は他国の良い点を取捨選択して昇華させていく国だし。

    ただ今の日本にどれだけ根付くか心配ではあるけども。




    96 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/07(日) 21:55:45.95 ID:Z7fdjTQdO

    神のお力は偉大で全知全能であるが時を戻す事は不可。001秒過去は不動。
    石器時代まで時間を戻せたら地球はさぞ美しいだろう。されど戻った所で人類は再び同じ道を歩むのだろう。




    97 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/07(日) 23:09:42.45 ID:7H5c1h0QO

    >>96
    大霊は全知全能です
    だから、宇宙に流れた時を戻すことなんて造作もない
    なぜなら、大霊こそがルールだから

    神がルールを変えれば過去だろうが未来だろうがどこへでもいける

    だけど、神が法則を変えることなど永遠にない
    なぜなら、神は永遠に不変の存在だから




    100 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/08(月) 10:09:44.55 ID:UWksdpp90

    シルバーコードについては、丹波哲郎氏もしていたし、
    それ自体は目新しい話ではない。




    101 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/09(火) 02:16:35.30 ID:AzHkLG8aO

    >>100
    いやそれは知ってるけどさ。
    幽体離脱とかした時に臍の部分だかから出てどこまでも伸びるってやつでしょ?
    それが切れた時が死ぬ時っていう。
    そうじゃなくて俺が言ってるのはそういう名のブログの話ね。




    102 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/08/09(火) 21:02:58.19 ID:LenBvp59O

    知るバーコードはいっぱい付いてる
    一本やそこらじゃない

    しかも、そこから電力ならぬ霊力を供給してる

    それが切れたら、ただのタンパク質の塊に戻るだけ








    シルバーバーチの霊訓〈1〉

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [心霊]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2011/08/11(木) 18:10:40 URL [ 編集 ]
    苛められていた子供の頃シルバーバーチの本に助けられたな。

    苦しみにも意味があると思えれば、苦しい状況で生きていく事にも意味を見出すことができるんだよ。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。