スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

日常以上オカルト未満

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2014/04/11(金) 00:37:53
    1: 今夜はサイコ:2014/03/05(水)21:00:54 ID:
    気のせいかな?と思う位のささやかなオカルトを
    16: 名無しさん:2014/03/08(土)03:06:55 ID:
    子どもの頃、兄に『雪は緑色なんだ』と嘘をつかれ何故か信じてしまい
    1年近くそう思い込んでた。
    雪を緑と言い張る俺を両親が心配して病院に行かせようとしたところで
    ようやく兄が白状して事なきを得た。

    でも、正直言って今でも雪が薄い緑に見えることがある(↓の色)。
    テレビや映画で突然雪景色が出てきたときなんかは確実にこの色。
    しばらく見ているとまぶしい感じの白に落ち着いていく
    色なんて案外主観なのかも知れない。
    http://blog-imgs-65.fc2.com/s/o/r/sorepoi/u2elseg5_y13.png
    23: 名無しさん:2014/03/09(日)19:14:15 ID:
    原宿辺りに土地勘ある人でないと分からない話しだけど
    千駄ヶ谷小の辺りから原宿駅へと急いで歩いてて、図の★地点に来たとき
    前方の◆地点辺りに古いレンガのトンネルが見えた。
    その辺は15年位歩いてなかったから「知らない道が出来たのかな?」とちょっと思った。とにかく早く駅へと焦ってたし。
    でも、どう見てももっと古くてモヤモヤして、外苑中学辺りで思い切ってそっち行くのをやめた。
    遠回りだけど竹下通りルートで駅へ行ったよ。

    もちろん、そんなトンネルは無いよ。なんだったんだろ。行かなくて良かった気はする。
    http://blog-imgs-65.fc2.com/s/o/r/sorepoi/vthp3xlp_3j1.png
    54: 箱の中:2014/03/14(金)17:07:01 ID:
    中学の修学旅行の夜。頭を向かい合わせて布団を敷いて布団を被った。
    就寝時間は過ぎてるけど、皆はガールズトークに夢中。私(●)は興味なく眺めてた。
    真面目なA子ちゃんだけが既に寝ていた。
    ちゃんと枕に頭を乗せて、足も伸ばして布団もちゃんと掛けて熟睡してた。
    けど突然、布団の中にズボッと消えた。布団の中を縦にスライドする感じに移動して
    隣の部屋との間の壁(床の間)を鐘突きのようにドーン!と蹴った。
    すぐに隣の部屋の子達が文句言いに突撃してきた。
    こっちの部屋は誰も何もしてない(つもり)から、そっちの部屋が突然蹴ってきたんだろ!と
    ケンカになった。
    すぐに怖い体育教師がやって来て、起きてた人間は全員廊下で正座に。
    一部始終見てたのは私だけ。A子本人も知らない。
    思わぬ事で『THE☆修学旅行』な思い出作りができた。

    それから数年後、自宅で寝っ転がって本読んでたら、足を引っ張られて
    頭が枕から落ちた。「あー、これだったか!」と思った。


    http://blog-imgs-65.fc2.com/s/o/r/sorepoi/py4yy2np_lfm.png
    61: 名無しさん:2014/03/16(日)01:54:59 ID:
    当時買いたてピカピカの新品ナビに変な所に誘導されて、泪目。
    チビりそうになった事がある。

    夜中の運転中、トイレに行きたくなって道の駅を検索した。
    エコルート設定だったので、全く知らない土地でも地元道みたいな
    細ーい道なんかもバンバン標示されたけど、ナビ通り行けばヨシ。
    そんな感じでスイスイ進んだ。

    しばらく大きい道を走ってたら
    『ここを 左です』
    って誘導されたのが、草ボーボーで真ん中に車止めのポールの立った道。
    こんなの歩行者でも草負けで脚痒くなるから入らないだろう?って道。
    エコな地元道とはいえ車入れなきゃ意味ナシ。
    無視した。

    すぐリルートされた。
    『ここを 左です』
    って誘導されたのが、立派な塀に囲まれた個人の一軒家の門。
    どう贔屓目に見ても築20年は越えてるだろう?って立派なお家。
    いくら地元民だって道じゃないから入れないだろう。
    無視した。

    すぐにリルート。
    『ここを 左です』
    63: 名無しさん:2014/03/16(日)05:38:54 ID:
    ドラクエで間違えるとスタート地点に戻される所を一発で通り抜けたことがある
    その時なんとなくわかった気がしながら操作してた
    偶然とは違う感覚があったんだ

    初めてだけど知ってるような。
    77: 名無しさん:2014/03/19(水)05:10:32 ID:
    夜、車でタバコを吸おうとしたんだ。
    助手席に置いてある鞄の外ポケットからタバコを出して一本啣えた。
    それから今度はいつも使ってるジッポーを取り出そうとした。
    でも、いくら鞄を漁っても出てこない。
    そうこうするうちに、ふと右手に違和感を感じた。






    俺は右手にジッポーを持って左手でそれを探してたんだ!
    78: 名無しさん:2014/03/19(水)12:19:32 ID:
    ささやかな体験をする
    でも自分でそれを書いちゃいかんと思い始める
    書いたらまずいと思い始める
    こういうこと、ないですか?
    あまりにしょっちゅうあるのでうーんなんです
    120: 名無しさん:2014/03/29(土)00:01:38 ID:
    サイコさん来ねーな
    まあお母さんだから週末忙しいか
    121: 今夜はサイコ:2014/03/29(土)00:53:41 ID:
    居るよー。
    タモリ倶楽部見てた。

    http://blog-imgs-65.fc2.com/s/o/r/sorepoi/fd4jpoe1_gn2.png
    133: 名無しさん:2014/04/02(水)17:45:44 ID:
    一週間ほど前の話。

    ツアー旅行でフランスのモンサンミッシェルに行きました。
    正午過ぎに現地のガイドさんつきで観光したのですが、結構広いため全てを見て回ることはできませんでした。
    その日はモンサンミッシェルの島外のホテルに宿泊が決まっていたのですが、
    夜12時頃まで島へ行くバスが出ているということで
    夕飯を済ませた後(8時すぎくらい)に友人と二人で夜のモンサンミッシェルを散策することにしました。

    島へ行くと意外なことに人は殆どいませんでした。(時々同じツアーに参加している人とすれ違う程度)
    観光地でも夜は出歩く人が少ないんだなあと思いながら薄暗い中石畳を歩いていると、目の前に猫が飛び出してきました。
    猫好きの私は猫を驚かせないよう少し距離を置きながら友人とともに猫の後をつけてきました。
    猫はすばしっこかったですが、まるで待っていてくれるかのように時々足を止めてくれたので見失うことはありませんでした。

    そして辿り着いたのは、墓地。
    かの有名なプラールおばさんが眠る墓地です。
    猫はお墓につくと墓石に寝そべり体を舐め始めました。
    ガイドさんにいただいたマップでモンサンミッシェルの中に墓地があることは知っていましたが、
    日中は見学している暇がありませんでした。

    オカルト脳な私は「きっとお参りして欲しかったんだろうな」と思い、誰のものかもわからないお墓の前で手を合わせて帰ってきました。

    その帰りにまた別の猫を発見、同じようについていくと、


    またもや墓地に導かれました(笑)

    単にお墓が猫のたまり場になっていただけのようです…。(笑)
    でもいわゆる聖地と呼ばれる神秘的な場所なので本当に不思議なことが起こってもおかしくないな、と思いました。

    フランスに行く機会があれば、是非夜のモンサンミッシェルを散策してみてください。
    134: 名無しさん:2014/04/02(水)18:16:29 ID:
    自分の住んでるアパートには廊下と脱衣所の境に備え付けの目隠し用カーテンがある。
    ある日洗濯してたら雨が降ってきたので、ベランダに干していた洗濯物を乾燥機能付きの風呂場へ移そうと部屋の中を往復してた。

    洗濯物を風呂場にかけて再びベランダへ戻ろうと脱衣所を出た時、急に何か用を思い出して振り返った。
    すると、たった今自分が出てきた時には開けてあった筈の目隠し用カーテンがぴっちり閉まってて、思わず変な声が出た。
    どこか体が触ってカーテンが動いたのかと思ったけど、一人暮らしで普段は使わないせいか触れただけで動くほどレールは滑らかでない。
    誰かが本当に脱衣所使うときみたいに、端まできちんと閉めてあった。

    結局それ以上のことは何もなくて、無意識に自分で閉めて出たんだろうと思うことにしたけど、今まで住んでて何事もなかっただけに
    不意打ち食らった感じですごく怖かった。


    日常以上オカルト未満てこの位じゃないの、みんな普通にオカルト過ぎだろ…
    135: 今夜はサイコ:2014/04/03(木)09:02:45 ID:
    おはようございます。新学期がもう少しで始まるのに、準備がほとんどできていないサイコです。

    >>133 モンサンミッシェルですか。良いですねぇ。聞いた所によると、長崎の猫も墓地に溜まるとか。
        まず、パスポートを取るところから始めないといけないサイコには、フランスは遠いです。

    >>134 確かに。洒落にならない話が結構な頻度で混ざってます。それが、投稿者にとって、オカルト未満だったとしたら、その人達にとって本当のオカルトとは…gkbr


    皆様のお陰でこのスレは成り立っております。お花見の季節、つい、あの世の方々もふらふらとこちらに来てしまうかも。
    目撃した方は、報告の程、よろしくお願いいたします。
    http://blog-imgs-65.fc2.com/s/o/r/sorepoi/ouiadgoe_trq.png
    136: 名無しさん:2014/04/03(木)15:12:39 ID:
    小学生の頃の話

    曾祖父が危篤って事で父と祖父母が病院へ
    俺は幼い妹とともに留守番をしていた

    母はパートから帰ってくるまでの間は二人きりで、妹は寂しいのか、俺に歌を歌ってとねだってきた

    俺は小学校で貰った童謡の本から、なんとなく「大きなノッポの古時計」を選んで歌った
    妹を抱っこしながら歌うと、子守歌代わりになったのか、妹はウトウトとし始めた

    歌の終盤、おじいさんが死ぬところを歌い終わろうとした瞬間に電話が鳴った

    それにビックリしたのか妹が泣き出してしまい、あやしていると母が帰宅
    慌てて電話に出た母の口から

    「そう……亡くなったの」

    という言葉が漏れ、俺はゾッとした
    曾祖父が亡くなりそうだとわかっていたのに、あんな歌を選んだ事を後悔した

    妹はもう笑っていた


    オカルト未満だとこのくらいかな?
    137: 名無しさん:2014/04/03(木)17:20:04 ID:
    春休みに姉夫婦と昔の話で盛り上がった時に姉夫婦と俺の間にズレみたいなのが生じてた話。

    姉の旦那は姉と昔からの幼馴染でボーイスカウトみたいのに入ってて
    そのよしみで俺ら姉弟もキャンプに参加。場所は大雪青少年交流の家って所。
    当時俺の学年は小3で姉夫婦は小6。季節は初夏でテント張るには夜は寒いので施設で宿泊。
    2泊3日のコースで火起こし体験や十勝石で原始人槍作ったりした。
     
    んで認識がズレてるのは二日目の午前中
    まず俺の記憶だと
    自由時間ヒマだったので姉の提案で散策コース散歩しようって事になって3人で散歩に出かける。
    んで散歩コースですんごい迷った。出口って書いてる方向に向かっても出口なんて全然見つからず
    ドラえもんの腕時計を見たら散歩開始から2時間ぐらい経ってて、俺はしんどくてもうやだーって号泣。
    泣きながら姉に引っ張られてたんだけど、カブトムシが飛んでるのを見つけて
    カブトムシを捕まえようと必死に追いかけたら入り口へ戻ってた。
    先生達にメッチャ怒られたけど、何故か俺だけしか怒られてないし、姉にもマジギレされた。

    んで姉夫婦の記憶
    自由時間に俺が行方不明と聞かされて姉がパニック起こして貧血でぶっ倒れる。
    イベントを一部中止して先生が総出で捜索。
    昼前にひょっこり俺が帰ってきて姉マジギレ。
    姉旦那からも有名な事件だったから絶対忘れないと言われた。
     
    俺の記憶違の可能性が高いんだろうけど、やっぱりどうも引っかかるんだよね・・・
    その散歩コースもわき道なんて無いし子供の足でも30分あれば1周できるような短さ。
    うーん・・・
    138: 名無しさん:2014/04/03(木)21:37:06 ID:
    やっぱり異世界に行ってたのかねえ
    142: 名無しさん:2014/04/05(土)01:10:39 ID:
    オカルトではないけど母から聞いた話

    小さい頃私は壁や絨毯など変なものと良く会話していたそうだ。
    わたし自身も少し覚えていて、
    当時は人形やぬいぐるみ、ポスターのイラストからトイレの壁の木目まで
    とにかく人間の顔に見えるものは頷いたり微笑んだり、まるで生きているように話しかけてきたのを覚えてる。
    もちろん気のせいだと思うし、当時の母も私が変なものと会話する癖を幼児特有の妄想だと放っておいたそうだ。
    (周りは気味悪がったらしいが)

    私が4歳になったくらいの時、2つ下の妹を寝かしつけた母は洗濯物を干しに庭へ行ったんだって。
    その時わたしは廊下でいつものように床の木目とおしゃべりしていた。
    数分して母が戻ると妹がいない、廊下で話声がする。
    母がそっと廊下を覗いてみるとわたしが妹といて
    無反応の妹と楽しそうに延々とおしゃべりしていたそうだ。
    その日以来、私が何かと話そうとすると叱ってやめさせたと

    その時、寝ているはずの妹もわたしに話しかけてきたのでしょうか?
    146: 今夜はサイコ:2014/04/08(火)22:23:31 ID:
    こんばんは。おーぷんも人が増えてにぎやかになりましたね。

    オカルト未満かと思いきや、無茶苦茶正統派なオカルトだったりと、意外とこの設定は難しいのかもしれません。
    さて、オカルト、という程でもないのですが、サイコの通っていた女子校での話です。
    戦後、少しずつ建物が増えていき、つながっていない校舎が四つありました。
    一番古いのが北館、次に古いのが東館、大学、そして一番新しい南館です。
    この南館ですが、皆さんは何て読みますか。「みなみかん」ですか?それとも「なんかん」ですか?
    生徒の間で噂されていたのは「なんかん」は難関に通じるため、なんかんと読んでいると校舎の扉にぶつかるなど
    うまく通り抜けて他の校舎に移動できないので、必ず「みなみかん」と言わなければいけないというものでした。
    凄く下らないかもしれないんですが、当時はそれで結構ガクブルしていたものでした。
    所謂、言霊って奴でしょうか。実際に、その現象が起きたかどうかは知りません。
    147: 名無しさん:2014/04/09(水)00:04:44 ID:
    電気消し忘れて寝ていた翌日、朝電気が消えていたので母に消したか
    聞こうとしたら、逆に朝早くに電気消した?と聞かれた事
    俺は布団から一歩も出ていなかったのに…
    あとは、俺の部屋引き戸なんだけど、これもまた早朝に寝ていて
    戸が開いたからそっちをチラッと見たら女が覗いていた、無表情で
    その時は寝ぼけて母かと思っていたからすぐ寝たけど、その晩聞いて
    みたら俺の部屋なんかに行ってないと言われた
    勘違いだと言ってその場を濁したが、あれは一体
    なんだったんだろう
    148: 名無しさん:2014/04/09(水)00:11:52 ID:
    >>147
    電気消してくれるとか良い奴だなw
    151: 名無しさん:2014/04/09(水)19:13:13 ID:
    オカルトかどうかは分からんけど、鉄鋼関係の仕事に携わった事があるよ。
    たまーに高炉に人が落ちるんだよね。でも高炉はすぐに止められないから
    絶対助けられないし、一人の命で賄いきれないくらいお金がかかってるんだ。
    だから、結果ちょっと燐成分の多いH鋼とかが出荷されるんだよ。
    新築のマンションなんだけどちょっと気になるようだったらそういう
    鉄なのかも知れないね。
    152: 名無しさん:2014/04/09(水)22:17:10 ID:
    >>151
    燐成分の多いH鋼とか不純物入りまくりじゃない?錆びたり、強度不足にはならないのか?

    オカルト未満つーことで、こないだ雑貨屋で買い物してるときの話。
    おれが並んでる商品見てると、ある商品に目が留まった。
    次の瞬間、急に意識が遠くなる感じがした。視界の周りに黒いぼや~とした、回想シーンみたいなのが見えてな。
    あれ?なんか体がおかしいと思ったら、その商品に向かって手が勝手に動きだした。
    んで、ぼーっとしながらも「これを手に入れなきゃならない…」ってはっきり思ったんだよ。

    んで、手が商品に届きそうになったとき、耳の近くでぱちんって手を叩く音がしたと思ったら、意識がはっきりした。
    あれって思って、周りを見ても誰もいない。確かにねこだましくらしの近さで手を叩く音がしたのに。

    当たり前のことだが、おれは財布を拾ってもきちんと届けるし、万引きなんてとんでもない。
    特にストレスのある環境でもないし、盗癖なんてない。
    しかし、あの手を叩く音がしなかったら、万引きするところだったよ。あれが魔がさすっていうことなんだろうか。
    世の中には人に憑いて魔をささせる何かがいるんだろうか。そして、後ろで手を叩いてくれたのはなんだったんだろうか。
    154: 名無しさん:2014/04/10(木)19:39:12 ID:
    墓参りに行ったんだ。
    お墓の間ののぼり坂の途中に芝榊が新芽を出して綺麗だった。
    持って行った花は庭に咲いていたナデシコとキンセンカ。
    (芝榊も持ってくればよかったな・・・。)
    と思っていたら、
    「ねえ。」と話しかけられた。
    びっくりして振り返ると誰もいない。
    女性の声だった。
    空耳だったかもしれない、そう思って早々とお参りして帰った。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [忘れられない事]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。