スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2014/03/05(水) 07:24:21 URL [ 編集 ]
    何処から来たか?霊界しか考えられんん・

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

【宇宙】われわれはブラックホールの中にいる?

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2014/03/05(水) 04:46:31
    1: 伊勢うどんφ ★:2014/02/22(土) 14:09:55.83 ID:
     時計を巻き戻して、人類が生まれる前、地球が形成される前、太陽が輝き始める前、銀河が誕生する前、光さえまだ輝くことのできなかった頃に遡ってみよう。
    そこにあったのはビッグバン、138億年前の出来事だ。

     だが、その前は? 多くの物理学者は、「何もなかった」と答える。

     しかし、そう考えない異端の 物理学者も、わずかながらいる。
    彼らの説によれば、ビッグバンの直前には、生まれようとしている宇宙のすべ ての質量とエネルギーが、
    信じ難いほど高密度だが、有限な大きさを持つ1つの粒の中に押し込められていたと いう。
    この粒を「新宇宙の種」と呼ぶことにしよう。

     では、その種はどのようにして生まれたのか。 数年前から議論になっている1つの考え方は、われわれの宇宙の種は、自然界でおそらく最も極端な環境である 究極の炉、
    すなわちブラックホールの内部で作られたというものだ。
    とくに、ニューヘイブン大学のニコデム・ ポプラウスキー(Nikodem Poplawski)氏の説がよく知られる。

    ◆マルチバース

     過去数十年 の間に、多くの理論物理学者が、宇宙は、われわれが暮らす宇宙1つだけではないと考えるようになった。
    この 宇宙は、無数の別々の宇宙からなる「マルチバース(多宇宙)」の中の1つかもしれないということだ。

     1つの宇宙が別の宇宙とどのようにつながるのか、あるいはそもそもつながっているのかという問題は、大きな論争を呼んでいる。
    すべては非常に思弁的な議論で、現時点では証明はまったく不可能だ。
    しかし、宇宙の種は植物の種のようなもので、基本物質が高度に圧縮され、保護殻の中に隠された塊となっているという考え方には説得力がある。
    この記述は、まさにブラックホールの内部で作られるものの説明と同じだ。

    ブラックホールでは、重力があまりにも大きく、光でさえ逃げ出すことができない。ブラックホールの内側と外側を分けるその境界を、事象の地平線と呼ぶ。

    ◆果てしない問題

     ブラックホールの底で起こっていることを確認するためにアインシュタインの理論を用いると、計算上、密度が無限大で大きさが無限小の「特異点」という仮説的概念に到達する。
    しかし、通常自然界では、無限というものは存在しない。アインシュタインの理論には、このような不調和がある。
    宇宙の大半については見事に計算できるが、巨大な力の前では破綻しがちなのだ。巨大な力とは、たとえばブラックホールの内部や、宇宙の誕生の瞬間に存在したような力である。

     ポプラウスキー氏らは、ブラックホール内の物質は、実際に、それ以上は押しつぶされない段階にまで到達すると主張する。
    この「種」は、信じ難いほど小さく、太陽の10億倍もの質量を持つかもしれないが、特異点とは異なり、現実に存在する。

    >>2
    に続く

    National Geographic News
    February 19, 2014
    http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140219004
    2: 伊勢うどんφ ★:2014/02/22(土) 14:10:17.81 ID:
    >>1
    の続き

     ポプラウスキー氏によれば、ブラックホールは自転しているため、圧縮のプロセスは引き止められる。自転は極めて速く、光速に近い可能性もある。
    この自転が、圧縮された種に巨大なねじれを与える。種は小さく重いだけでなく、ねじれ、圧縮されている。
    ばね仕掛けで飛び出すびっくり箱のヘビのような状態だ。

     それは突然、爆発するように飛び出すことができる。これがビッグバンだ。ポプラウスキー氏は「ビッグバウンス(大反跳)」という表現を好む。

     言い方を変えるなら、ブラックホールは2つの宇宙の間の導管、「1方通行のドア」である可能性があると、ポプラウスキー氏は話す。
    つまり、あなたが銀河系の中心のブラックホールに落ち込んだとしたら、あなた(少なくとも、かつてあなただった断片の粒子)は、最終的に別の宇宙に現れると考えられるのだ。
    その宇宙は、われわれの宇宙の中にあ るわけではないとポプラウスキー氏は説明する。ブラックホールは連絡路にすぎない。2本のヤマナラシの木をつなぐ地下茎のようなものだ。

     では、この宇宙の中にいるわれわれはどうなのか。われわれもまた、別の古い宇宙の産物なのかもしれない。
    それを母宇宙と呼ぼう。その母宇宙のブラックホールの中で鍛え上げられた種が、138億年前にビッグバウンスを起こした可能性がある。
    われわれの宇宙は以後ずっと急激な膨張を続けているが、それでも今なお、われわれはブラックホールの事象の地平線の裏に隠れて存在しているのかもしれない。
    232: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 18:41:03.39 ID:
    >>1

    まず重力とは何かってとこから解明しろよ
    足し算を理解せずに因数分解に挑もうとすんなよ
    233: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 18:43:46.00 ID:
    >>232

    重力が「時空の歪み」であることはわかってる
    わからないのは「時空とは何か」だ
    3: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:11:00.06 ID:
    ※いしのなかにいる!※
    63: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 17:06:56.89 ID:
    >>3

    科学板なのに、こんなので笑ってしまうとは。
    4: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:12:24.32 ID:
    いやいや韓国人に聞いたほうがいいぞ。
    5: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:13:15.32 ID:
    魔空空間に引きずり込め
    238: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 20:12:21.40 ID:
    >>5

    一種のブラックホール・・・
    しかし、この話は一種のホワイトホールになるのでは?
    と言うか、計算上で出て来る話なのだろうか?

    それ以上に「宇宙刑事シャリバン THE MOVIE」は、しないのだろうか?
    せっかく新コスまで作っておいて。
    新ギャバンTV版とか期待してたのだが、売れなかったのか?
    それとも仮面ライダーと被るから?
    6: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:15:01.25 ID:
    無限遠へと拡散するということは同時に
    収束しているってことじゃね?
    8: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:20:19.79 ID:
    つまり、各々の宇宙が干渉しあったブラックホールが新たな宇宙になる感じなのかな?
    螺旋丸みたいなもんかな?
    12: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:25:44.13 ID:
    >有限な大きさを持つ1つの粒の中に押し込められていたという。

    有限の大きさを持つためにはそれを許容する領域が必要になります
    その領域をきちんと定義出来ない時点で、この説には説得力が有りません
    172: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 22:18:12.81 ID:
    >>12

    だからブラックホールだろ
    ブラックホールで圧縮されて限界に達したら
    反発で膨らんで宇宙が出来るけど
    ブラックホールの中じゃん?
    まだ圧縮されてって
    これビッグバンとビッグクランチですやん
    20: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:34:58.47 ID:
    しかし、別の宇宙から生まれたとしてその親の宇宙はどこから生まれた?
    さらにその親の親宇宙は?
    すべての宇宙の始まりはなんだ?
    21: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:35:25.34 ID:
    ブラックホールってのは大きくなればなるほど
    その平均密度(事象の地平面内の密度)は小さくなる
    例えば太陽質量のブラックホールはその事象の地平面の直径が3km
    (つまり直径3kmの球に太陽の質量がそのまま閉じ込められる)だけど
    土星軌道面の大きさ(事象の地平面の大きさね)のブラックホールの
    1リットル(10×10×10cm)あたりの平均密度は
    地球上における水1リットル(1kg)と同じになる
    その体で計算していくと、仮に現在の宇宙サイズのブラックホールがあったとすれば
    その密度は現在の宇宙全体の平均密度と変わらない、と言う話を
    昔なんかの本で読んだ(それが本当なのかどうかは知らん)
    22: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:35:46.53 ID:
    宇宙の外に真理があるのは昔から常識じゃないですかー
    私たちの科学は、限定条件領域での仮説なのだから
    充分生活には有用だけれど
    30: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 14:53:16.56 ID:
    ビッグバン宇宙の内部と、ブラックホール内部で起こってる事は、全く同じ

    空間は伸び続け、時間はだんだん止まってゆく
    1㎞を1分で行けたものが、1㎞が倍に伸びるので2分かかるようになる
    (但し、1㎞が2㎞になるわけでは無い 測るものさしの長さも、延びて倍になるゆえ)

    陽子などの寿命が長いのも、時間の流れが遅いが故の結果
    39: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:24:59.06 ID:
    >>30

    空間が広がると時間は逆に速くなるだろ
    密度のある空間は時間の進むスピードは遅くなるから
    34: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:13:27.41 ID:
    仮に点から始まって、インフレーションと幾つもの宇宙が存在するとすれば
    それは丁度、小学校の時に作った円錐の集合体で丸いやつ。
    くす玉構造宇宙なら四方八方平等永遠に広がり続けられます。
    42: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:27:52.00 ID:
    陽子が寿命長いのはスピードに乗ってるせい
    相対速度で早い方は時間の進み方が遅いからな
    43: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:28:51.55 ID:
    >>42

    陽子から見たら我々の方が光速にちかい速度でうごいてるんじゃ
    44: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:31:03.32 ID:
    >>43

    そうだから光の速さで動くと未来の終端に行ける
    46: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:36:15.68 ID:
    問題はブラックホールが、人間の技術でも作れる可能性があるということ
    47: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:39:53.81 ID:
    陽子ってだれ?田嶋?
    50: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 15:58:26.87 ID:
    いいな物理は、捏造でも検証できない
    53: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 16:09:04.52 ID:
    >>50

    実験なら検証できるだろ
    理論物理は捏造もクソも無い
    それどころか証明されるのに半世紀かかったりする
    64: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 17:14:34.61 ID:
    簡単だ、要するに我々が居るところを「ブラックホール」と定義してしまえば、
    すなわちその瞬間から我々は疑いようもなくブラックホールに居るということになる。
    65: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 17:21:59.21 ID:
    そもそも我々もこの世界も存在しませんから。
    71: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 17:46:42.13 ID:
    こうなったら科学でなくて空想科学だよな。
    78: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 17:54:56.36 ID:
    絶対0度の下には、まだまだ低い温度があるって事を、つい先日人類が知ったばかりじゃないか。
    人の知恵なんて、宇宙を理解するにはまだまだ浅はかなのよ、きっと。
    94: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 20:03:18.65 ID:
    最近ブラックホール業界が再注目されているのは、アインシュタインが関わっていたユダヤ資本の桶屋のステマに違いあるまい!!!
    106: 名無しのひみつ:2014/02/22(土) 21:25:26.07 ID:
    たぶん、これが宇宙の歴史

    ビッグバン

    原子と陽子(水素)がぶちまけられる→宇宙膨張

    偏りができて水素原子同士がくっつき始める

    ガス星雲→恒星、惑星、衛星誕生→核融合で大きな原子生成→一部で人類誕生

    恒星がブラックホールに各種惑星や衛星も取り込まれ、超巨大ブラックホール作られる→この段階で宇宙収縮

    すべての物質が一つに集まり超高温、超圧縮状態に

    ビッグバン
    123: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 00:02:11.59 ID:
    少なくともビッグバンとブラックホール(の中心)は時間軸が逆なだけでどっちも時空の特異点であり
    観測可能な宇宙の果てと時空の地平面は表裏一体と言えるほど似ている
    「巨大な重力で引き伸ばされ続ける時空」はその中にいる者にとって
    「爆発的に拡大していく時空」以外の何物でもないだろう
    まあ普通に受け入れられる話ではあるよな
    130: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 00:50:27.72 ID:
    宇宙論の限界って、様々な数学的モデルをひねり出しても、
    最後は、言語的に説明できる範囲に収まっちゃってるところだよな。
    今のやり方では、絶対に完成形まで持っていけないと思うわ...
    133: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 01:01:41.08 ID:
    物理ってのは今の宇宙の法則であって、宇宙が出来る前の話は物理では無く哲学。
    宇宙が存在するのは分かってるけど、他の宇宙が存在することを肯定することも否定することも不可能なんじゃ無いかな。
    140: 名無しの秘密:2014/02/23(日) 02:15:44.19 ID:
    人類は宇宙の事を考えるよりもあの世の事を考えて生活した方が為になると思います。
    一体、宇宙が人の80年程度の一生にどう関わって来ると言うのでしょう?
    それを知った所で何も変わらないですしね。
    寧ろあの世の事を頭の隅に入れつつ生活した方が後々の自身の為になるかと思います
    148: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 10:07:05.03 ID:
    いわゆるホワイトホールの理論ですね。わかりますん
    151: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 12:26:12.83 ID:
    あちこちで発見されているブラックホール内にあるブラックホールってことになるな。
    そのブラックホール内でも同じようなこといって相手にされない科学者がいるのかな。
    158: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 15:52:32.21 ID:
    なるほど、今の宇宙は空間が拡大してるように見えるけど
    実際は時間が引き伸ばされてる考えることもできる
    同じ時間軸にいる我々にとっては区別ができないと
    159: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 15:57:00.32 ID:
    宇宙の時間はループしてるんだよ。
    そう考えれば、始まりの前は何だったかという疑問が解消する。
    160: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 19:22:38.02 ID:
    この世に時間なんてものは存在しない。
    161: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 19:43:25.15 ID:
    中性子星は巨大な原子核
    163: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 19:56:56.31 ID:
    >>161

    クォーク星はむき出しのクォーク
    じゃあブラックホールは何と気になる
    165: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 21:06:23.59 ID:
    >>163

    ブラックホールは「特異点」
    相対論の範囲ではゼロの割り算であり
    つまり答えが出ない存在
    言い換えれば「相対論が成立しなくなる点」
    しかしペンローズの特異点定理があるので避けられない存在でもある
    168: 名無しのひみつ:2014/02/23(日) 21:35:27.95 ID:
    加速度的に膨張する宇宙なら、エネルギー保存則は破られているんじゃないかと思うが如何。
    エネルギー保存則は局所的にしか証明できない。銀河などを生成する物質も、銀河団を支える
    ブラックエネルギーも増大し続けているはずだ、という私の考えを現代物理学は完全に否定する?
    否定するなら何を根拠にするのか。
    184: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 00:05:38.92 ID:
    大きさがあり質量を持つものなら、普通に光速の制限を受ける
    200: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 11:15:53.71 ID:
     こういう話は、一人っきりで考え込むと、危険な
    心理状態に落ち込む。
     空を見上げて、彼方に、何もない空間のひろがり
    があると思えば、足元の下の、無限な高さに
    高所恐怖症のような、宙づりの恐怖感を感じる。
     わからんことは、わからん、のままでほっとか
    ないと、気が狂いそうだ。
    206: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 12:37:08.06 ID:
    ブラックホールの中に落ち込んでみるといい
    たぶん落ち込んだ本人は平気で息できるから
    宇宙のなぞもそれで大体解けるから騙されたと思ってやってみ
    ただしBHの外部に情報を送れないのが困ったところ
    他人に認められなくても良い自分一人でも真理到達したい求道者向け
    207: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 12:47:30.24 ID:
    仮に息ができたとして、
    1.内側と外側の重力の差により、体が引きちぎれて死ぬ
    2.内側と外側の重力の差により、血が偏って死ぬ
    3.強力な回転の遠心力によって、血が偏って死ぬ
    4.強力な放射線を浴びて死ぬ
    5.
    6.

    もっと考えてくれ
    208: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 12:55:38.39 ID:
    空間や時間や力が偏ってみえるのはブラックホールの外部から
    見てるからじゃないの?
    211: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 16:08:43.92 ID:
    >>208

    そういうこと
    例えていうなら時速300kmの乗り物で移動していても
    外側にいる観測者から見て猛スピードで動いてるってだけで
    乗り物の中の人は静かに座っていられるよね
    ブラックホールに落ち込んでも重力とか時空の歪みでひき潰されるように見えるのは
    外側からそう見えるだけ(というか実際には見えないのでそのように想像してるだけ)
    実際に落ち込んでしまっても痛くも痒くもないし普通に息できる
    221: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 16:57:48.39 ID:
    そうだとしたら、ブラックホールの地平線は宇宙の境界ってことで
    ブラックホールに落ち込むことは無理でしょ
    おそらく落ち込む途中で素粒子レベルにまでバラバラに分解されると思うわ
    223: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 17:00:50.01 ID:
    ブラックホールってのは
    内部に落ち込むんじゃなくて
    表面だけがある物体ってことじゃないの?
    225: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 17:10:10.25 ID:
    >>223

    それは内部の情報を取り出せないから
    表面だけがあるように見える物体に見えるってだけで
    実際に落ち込んでしまえばちゃんと内部はあるよ
    245: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 23:23:34.44 ID:
    バカな質問なんだけど
    電磁力に関わるのが光子だよな
    重力が重力子だとする
    ブラックホールでは光すら出て来れない領域に、大きな質量が集まるんだよな。逆かも知れんが
    重力子の速度が光と同じとすると、ブラックホールから出てこない
    これって、重力がなくなったのと同じじゃねぇ?
    247: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 23:33:43.44 ID:
    >>245

    重力は時空の位置エネルギーだよ
    グラビトン粒子とか言ってるけどそんなのこの世には存在しない
    磁気力、電磁力、原子間結合力は各々の励起によるエネルギーだけど
    重力は時空のポイントエネルギーだから単体では存在しない
    249: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 23:53:35.75 ID:
    >>247

    時空の歪む速度はなんで光の速さと同じなんですか?
    250: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 23:57:20.18 ID:
    >>249

    質量を持つものではないから
    252: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 00:08:46.19 ID:
    >>250

    時空はモノじゃないでしょ
    253: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 00:22:31.44 ID:
    >>252

    時空はエネルギー
    光もエネルギー
    エネルギーと質量は等価
    光速であったものが、質量を得ることによって、速度を落とす

    いつから時空がモノじゃないと錯覚していた?
    258: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 01:16:13.10 ID:
    >>253

    時空に質量はあるのかね?
    260: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 01:20:42.62 ID:
    >>258

    質量を持たないから光速で伝わるって言ってるんだけど・・・・・・
    261: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 01:24:35.82 ID:
    >>260

    なぜ質量を持たない=伝播速度が光速?

    宇宙の膨張速度は測定ミスか?
    248: 名無しのひみつ:2014/02/24(月) 23:50:11.90 ID:
    その発想はなかったw
    254: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 00:35:48.98 ID:
    これ多くの人が思いつくよね
    263: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 01:45:19.35 ID:
    「重力の伝播する速度」と「宇宙の膨張」は別物
    そもそも宇宙の膨張は326万光年の距離あたり毎秒約70km広がっていると言うだけで別に光速を超えていない
    光速を超えているように見えるのはそれらの空間をトータルで見ているから
    見かけ上光速を超えているものなんて普通にある

    質量を持たないことで光速となる云々は逆
    質量を持つことで光速を失うんだよ
    これ以上は面倒くさいから、カイラル対象性の破れについて調べて
    266: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 03:58:33.38 ID:
    時間に縛られた思考をしている限り、答えは出ないと感じる
    全ての前提が、時間と空間が連続してるから
    外に解放するか、内に織り込まれるか、何れにせよ特異点を通過した瞬間に、連続しないものとして扱わないと答えに繋がらない
    275: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 22:43:43.46 ID:
    よくある勘違いなんだが、ブラックホールは別に吸い込んでいない
    ブラックホールは巨大な重力源であって、銀河を回っている恒星はブラックホールを
    中心にして公転しているだけ
    公転速度が落ちない限り、ブラックホールに落下することは永遠にない
    判りやすく言えば、地球が太陽の周りを公転しているのとまったく同じことで、
    その大規模なものが銀河系と言うだけ
    276: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 22:49:52.84 ID:
    公転と全く同じではない
    銀河を構成する天体が
    中心からの距離に関わらず等速で回ってる謎が解けない
    304: 名無しのひみつ:2014/02/26(水) 14:42:34.01 ID:
    >>276


    >等速で回ってる

    これは如何やって確認できるの?
    渦の模様で推測か?
    281: 名無しのひみつ:2014/02/25(火) 23:17:51.64 ID:
    最初の物質はどこから来たのか

    我々の宇宙ではないぞ

    最初の宇宙
    308: 名無しのひみつ:2014/02/26(水) 16:37:23.95 ID:
    アインシュタインは質量があれば空間は曲がるといった。
    俺の考えではそれは間違いではないが、限定的な真理に過ぎないと言える。
    空間は質量がなくても曲がっているのだ。そうでなければブラックマターは
    説明できない。例えればそれは丘陵とバンカーの存在するゴルフ場の
    ようなものだ。その場に砂(=通常の物質)が舞っている。その砂は
    風か吹きすさぶ中で自然と凹み部分に集まってくる。それが銀河団の
    大規模構造を作り、銀河を作る。銀河の中心部分はバンカーすなわち
    銀河を作ることができるだけのスケールを持つブラックマターが存在する。
    311: 308:2014/02/26(水) 17:18:46.23 ID:
    そして風の力によってバンカーの中には渦巻き状などの風紋ができる。
    その形状は刻々と変化するが、その形を保っていられるのは
    バンカーの中だからだ。そこがもし平らな空間だったら
    たちまち砂粒は空中に舞い戻り飛び去ってしまうだろう。
    325: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 02:43:45.80 ID:
    結局光でさえ消えて無くなるんだからブラックホールの正体は永遠に観測出来ないって事。
    仮説ばかりがわんさか出た所で、立証不可能なんだからブラックホールに就いて語る事程アホな事はないなww
    326: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 03:05:18.98 ID:
    それでも人類はブラックホールについて語らずにはいられないのだ。
    惹き付けてやまない。それがブラックホールの本質だから。
    328: 増健:2014/02/27(木) 11:12:16.28 ID:
    ビッグバン前の宇宙はブラックホール状態だったということ?
    330: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 12:16:56.31 ID:
    >>328

    一応何もない無という事になってる
    時間も存在しないから、それ以前もない
    339: 増健:2014/02/27(木) 16:10:38.29 ID:
    >>330

    んじゃエネルギー=物質は何処からやってきたん?
    348: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 20:03:50.90 ID:
    >>339

    元からあったと言える
    物質のエネルギーは正の値
    重力の位置エネルギーは負の値
    合わせるとゼロとなる
    349: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 20:23:59.26 ID:
    >>348
     そうそう、今現在の宇宙のエネルギー総和はプランク質量となる つまりほぼゼロ

    エネルギー保存則は維持されている
    337: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 13:12:17.14 ID:
    だから言ったろ!!
    この世界はもうすでにブラホの中なんだって
    遠くの宇宙が遠ざかっているんじゃない
    我々が超光速で縮んでいるんだよ

    どうしよう
    338: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 13:32:40.48 ID:
    >>337

    ブラホがラブホに見えた
    340: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 17:35:42.95 ID:
    やかんでお湯を沸かすとそれまで無かった泡がぼこっと生まれるだろ?
    今の宇宙もそんな感じ 
    344: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 18:10:58.63 ID:
    我々はエネルギーと物質と時間の遷移しか感じ取れないが、それらは宇宙ができる前は別の形で存在してビッグバンと共に高密度のエネルギーとしてこの宇宙に現れたのか
    いずれにしろ人類の科学技術では観測できない
    >>340
    のお湯はダークマターとかそれより更に高次の話だな
    343: 名無しのひみつ:2014/02/27(木) 18:00:43.49 ID:
    宇宙は観測者の能力や思考回路や観測機器によりどのようにでも
    表現可能なものであり、そしてそのように作られている。
    見た目のままでは決してないことを知るべし。
    われわれの宇宙観はいまだ萌芽の域を出ていない。
    ゆえに宇宙旅行は距離の粋を越えられないでいる。
    379: 名無しのひみつ:2014/02/28(金) 21:05:42.28 ID:
    俺が小学校の頃に妄想してたネタじゃねーかww
    381: 名無しのひみつ:2014/03/01(土) 09:31:37.28 ID:
    こういうのを考えるって、楽しいんだろうなあ。
    子供のころ読んだ谷甲州の小説を思い出したよ。
    387: 名無しのひみつ:2014/03/01(土) 17:08:26.62 ID:
    宇宙はもともと10次元で
    我々が認識出来る3次元+時間以外の次元は
    小さくまとまってるということだ

    ブラックホールのシュバルツシルト半径で
    時間軸が無くなりその内部、特異点ではx,y,z軸が無くなる
    つまりそれらがコンパクトにまとまってしまう
    ならばこちらで小さくなっている残りの次元が
    展開している可能性がある

    そういう予測
    390: 名無しのひみつ:2014/03/02(日) 00:36:16.50 ID:
    観測も不可能、実証も不可能なブラックホールの事なんて凄く些末な事だわ
    その内この太陽系だって飲み込まれる事もあるだろうけど、完全にお手上げ状態になるんだし
    意味ない
    398: 名無しのひみつ:2014/03/02(日) 21:12:10.25 ID:
    でも、あくまで数学上の理論な
    まったく証拠が見つかっていないのは重大な問題
    412: 名無しのひみつ:2014/03/04(火) 23:27:00.23 ID:
    ウチが勝手に想像する宇宙モデルは、反転した4次元球だな。
    内側が4次元で、表面が3次元の閉鎖された4次元を反転して、
    内側(表面の3次元)が、1点に集約してて、外側には4次元が広がってて、
    宇宙の中心が、その外周に光子の動きみたいに存在する。
    でも、実際は4次元球だから、質量は有限。見かけは反転してるから、
    距離は無限を装う。みたいな?

    ウチの夢想レベルだけど。
    413: 名無しのひみつ:2014/03/05(水) 00:35:04.34 ID:
    私の推測では、ビックバンは巨大な生物の射精。宇宙は子宮の中で星は精子。未だ受精には至らず、まだ何も始まっていない。
    我々は精子に寄生するウイルスと同じ。

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [宇宙]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2014/03/05(水) 07:24:21 URL [ 編集 ]
    何処から来たか?霊界しか考えられんん・

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。