スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

【進化】ヒト祖先、実は同一種という新説、考え方見直し迫る

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2013/10/30(水) 20:11:47
    1: ベガスφ ★:2013/10/19(土) 21:17:03.58 ID:

    "「ヒト祖先は同一種」の新説…進化過程見直しも"

    これまで複数種がいたとされてきた、原人(ホモ・エレクトス)などの「初期ホモ(ヒト)属」と呼ばれる現代人の祖先が、
    実は同一種だったとする新説を、グルジア国立博物館や米ハーバード大の国際研究チームが18日付の米サイエンス誌に発表した。

    同国で2000年ごろから相次いで見つかった約180万年前の人骨の分析で判明した。

    初期ホモは、アフリカを出た最初の人類。種の分類の見直しは、私たち現代人の進化や拡散の考え方にも見直しを迫る。

    研究チームは、グルジアのドマニシ遺跡で見つかった5体の初期ホモの頭骨などを分析。
    5体と、約200万年前のアフリカにいた「ホモ・ハビリス」や「ホモ・ルドルフェンシス」は、同じホモ・エレクトスと結論した。
    5体の頭部や顔、歯などの個体差からみると、アフリカの2種との違いは別種と呼べるほど大きくないという。

    (画像)
    グルジア・ドマニシ遺跡で発見された頭骨(グルジア国立博物館提供)
    http://blog-imgs-62.fc2.com/s/o/r/sorepoi/j43bv0bb_sb1.jpg
    2005年にグルジアのドマニシ遺跡で見つかったヒト科の頭蓋骨の化石(グルジア国立博物館提供)
    http://blog-imgs-62.fc2.com/s/o/r/sorepoi/quvmlkt4_25s.jpg
    2013年10月19日21時00分
    http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131019-OYT1T00426.htm

    A Complete Skull from Dmanisi, Georgia, and the Evolutionary Biology of Early Homo
    http://www.sciencemag.org/content/342/6156/326.abstract
    3: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 21:26:48.90 ID:

    ホモがエレクトすんのか、、(;´Д`)ハァハァ
    124: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 19:54:15.78 ID:

    >>3

    クソ、こんなんでw
    5: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 21:34:50.59 ID:

    ランパーとスプリッターの傾向は研究者が何の動物で分類学を勉強したかによる
    現生人類や大型哺乳類みたいに移動能力が大きくて個体変異も大きい動物で骨学をやってるとランパーになる
    両生爬虫類や小型哺乳類みたいに個体群ごとの遺伝交流が稀で種内変異が小さい動物をやってるとスプリッターになる
    ただ、名前はいっぱいあったほうが嬉しい、というマニアが口を挟んでくるからこの議論は厭われる
    11: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 21:52:26.18 ID:

    今まで別にしているのが不自然
    まるで現代人が、選択された優秀な種だとする白豪主義に通じるものがある
    もっと泥臭いというか、雑な種が生き残っただけなのが現代人だと思う
    猿に近い骨格の人は、別にしたいという毛唐の思想は反省しなければならない
    63: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 03:37:29.97 ID:

    >>11

    逆だよ

    >>1
    は、今まで多種多様な原人が、交配したり自然に淘汰された結果
    現生人類に進化したと考えていたのに

    太古の昔から一系統の種族だけが生き残り現在に至るという新説が出たというのは
    むしろ「ID論」だとか「キリスト教の人類起源」に繋がるような結果になり
    ダーウィン進化論を支持する層には不利な結果になるという事だよ

    むしろその白豪主義的な研究論文だよこれ
    194: 名無しのひみつ:2013/10/23(水) 20:15:42.83 ID:

    >>63

    「聖書そのままの形は科学によって残念ながら否定されたが、その科学が解き明かした答えは主の意思によって起こされたもの」だっけ?
    で、この研究だと「主によって選ばれた種族が長い時間をかけて我々へと進化した。我々こそ選ばれた種族」になるのか
    15: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 21:57:15.11 ID:

    似て非なるもの 賤人、シナ人と大和民族
    20: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 22:12:48.44 ID:

    今の人類はネアンデルタール人から進化したと考えられているが、絶滅されたとされるクロマニヨン人から進化した連中も居るかもしれないって事か。

    因みにクロマニヨン人は、野蛮で声帯が原始的で発音が明瞭に出来ないとされている。
    分かり易く言うと支那朝鮮みたいな連中って事w
    26: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 22:39:31.76 ID:

    >「初期ホモ(ヒト)属」と呼ばれる現代人の祖先が、実は同一種だったとする新説を、


    なるほど。

    共通祖先→→→→→→→→現代人
        |→ホモ・ハビリス、ホモ・ルドルフェンシス、ホモ・エレクトス・・・


    ゴキブリ→鮮人、支那人


    こういうことだね。
    27: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 22:47:30.91 ID:

    俺は人類は地球外生物と霊長類のミックスと思ってるんだがねぇ。
    31: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 23:13:36.45 ID:

    思ったよりも個体差が大きいって話か

    遺伝子がほとんど同じと思われる日本人の中でも
    世代が違うとプロポーション全然違うしな。
    顔つき特にあごとか足の長さとか
    32: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 23:28:05.84 ID:

    人の進化図でよく、「小さい猿から大きい人間」的なイメージがあるが、実際
    体長スケールなんてのは、諸島生息とか地域環境要素が大きいと思う。

    つまり、何が言いたいかと言えば、「大きくなったり小さくなったりを繰り返し
    現代に至るのではないか?」と言う点である。そこも考えた方がいいと思う。
    33: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 23:31:56.63 ID:

    うむ、草食系と雑食系に分かれて、
    雑食系が人類の先祖になったとかいう話は活きてるんだよね?
    それでも、まあ、別種にする程度ではないという程度なんじゃねえのか。
    犬と狼は別種なの??程度だろ。
    38: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 23:55:16.81 ID:

    青い目は劣等人種だって学校でならったろ。じゃあなんで欧州で増えたんだよ
    今では青い目の人種は生存競争に有利な何かをもっているとか読んだけど
    白人は見るからに強そうだもんな。アジア人はツキノワグマ、白人はシロクマ
    40: 名無しのひみつ:2013/10/19(土) 23:57:50.79 ID:

    あれ?ヨーロッパ系はネアンデルタールとの混血じゃなかったっけ?
    88: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 09:50:09.52 ID:

    >>40

    アフリカの原住民以外の現生人類はすべてネアンデルタール人の遺伝子を程度の差はあれ
    受け継いでるんだってさ。
    外観からしたら、白人にはたくさん混ざってるような気もするけど、そんな気がするだけ
    らしい。
    人類はみな助平だから、毛色の違うメスを見たら物珍しさからか子造りしちゃうものの
    よう。
    多少ガチムチでも白い肌と明るい色の髪と目をしたネアンデルタール人女性は魅力的だった
    んだろう。
    43: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 00:02:50.47 ID:

    2千年待っても釈迦やキリストレベルがちっとも増えないので
    人類は進化をあきらめた気がする。
    73: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 05:47:30.54 ID:

    >>43

    2000年前に現代のマジシャンがタイムスリップしたら
    神の化身だの悪魔だの言われて伝説になっただろうよ

    むしろ現代は、キリストや仏陀レベルの哲学や宗教を展開する人間がやたら増え
    物理学者なども増えたために、偉人が目立たなくなっただけだろう

    南部陽一郎など日本の歴史になを刻む天才だが
    日本人ですら何の偉業を成したかわかってない人が大半だ
    むしろ人間はごく一部の天才が進化しすぎて
    大半の凡人はその偉業を理解できず、広く伝える事が出来ないでいるだけだろう
    48: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 00:40:49.33 ID:

    青い目の人種は8000年前まで存在してなかった。たった一人の人間からここまで
    繁殖したってすごいよな

    http://ch.nicovideo.jp/masayukisatomura/blomaga/ar275401
    56: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8):2013/10/20(日) 01:56:25.16 ID:

    >>48

    下戸もそうらしいぞ
    たった1人の突然変異で下戸が発生、
    その変異は優勢遺伝だったために瞬く間に広がり、
    アジアの半数近くを占めたが、そこで頭打ちしたのは
    下戸を振るいにかけようとする酒飲みによる社会的慣習、儀式。
    94: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 12:13:27.41 ID:

    >>56

    下戸遺伝子は長江下流域と近畿に多いな

    酒の飲めない下戸の人口図
    http://blog-imgs-62.fc2.com/s/o/r/sorepoi/twkxsngx_xgi.jpg
    世界的に見て揚子江下流と近畿地方に集中している
    つまり稲作地帯
    134: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(2+0:8):2013/10/21(月) 00:43:50.52 ID:

    >>94

    まさにそう。
    幾度の氷河期をも乗り越えるほど食糧が豊かで、温暖な地域に広まった。

    他の地域で変異が発生していたら、氷河期にアルコール発酵させた保存食が食べられなくて
    絶滅していたと思われ。

    個体としたら弱い変異下戸の繁殖に危機感を感じる上戸が、
    本能レベルで下戸を排除しようとするのがあらゆる儀式・儀礼にかかせない酒席の文化。

    変異下戸のいない西洋には、東洋ほど酒席の儀式・儀礼がない。
    やや優性遺伝で猛威を奮う変異下戸勢力が過半数を超えないように、
    本来の遺伝形態を持つ上戸勢力は必死で食い止めているんだろうな、本能で。
    163: 名無しのひみつ:2013/10/22(火) 22:27:00.10 ID:

    >>134

    下戸は遺伝というが、
    父親→飲めない
    父親側の祖父母→飲める
    母親→飲める
    母親側の祖父母→飲める
    で俺は飲めない、妹は飲める。

    これどう説明すんのさ。
    72: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 05:46:51.36 ID:

    ネアンデルタール人の特徴をマイルドにしたのがコーカソイドじゃん。絶対混血してるって。元々別の猿なんだから自分ら以外、別の猿にしか見えなくて当然なんだろ。
    82: 香具師A@おだいじに(:2013/10/20(日) 07:20:05.12 ID:

    現人類は ホモサピエンス ただ一種
    ヨーロッパの白人も 日本・中国・韓国の黄色人種も アフリカの黒人も
    全部同じ ホモサピエンス 皮膚の色は太陽光線の大小 
    顔かたちは温度の高低と酸素濃度影響・高山と低地など
    環境の影響で肌の色・背の高さ・顔かたちが変化した
    あくまでも アフリカの黒人が祖先 ネアンデルタール人は関係ありません
    大事なことなので二回目
    現人類はホモサピエンス ただ一種
    人種差別は 自分自身を否定する行為 最大の犯罪行為
    86: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 09:03:25.95 ID:

    ハビリスはアウストラロピテクスに統合すべきって説があったけど、
    逆にエレクトスに統合しちゃうのか。
    98: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 13:18:22.31 ID:

    年代と場所からするとエレクトゥスがいてしかるべき場所から、
    チビで猿人臭を放つハビリスそっくりのが出てきちゃって、さぁどうしようという話

    ジャワや中国から出てくる200万年近く前のエレクトゥスの年代は、本当にそんなに古いのか
    アフリカの200万年近く前のエレクトゥスっぽさが薄いやつは別種のエルガステルなのかエレクトゥスなのか
    いろんな立場と思惑が交錯して、議論はわけが分からなくなってる

    発見地のグルジア(コーカサス地方)はアジアとヨーロッパの境目で、コーカソイド発祥の地だったり、
    プロメテウスがワシにはらわた食われた伝説があったりして、この場所からこいつが出てきたというのは面白い
    102: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 13:59:37.07 ID:

    ネアンとクロマニョンの混血が現生人類だとか勘違いしてる人がいるが、犬科で例えるなら

    ジャッカル=ネアンデルタール人→別系統

    オオカミ=クロマニョン人
    ↓直接の祖先
    イヌ=ホモサピエンス

    こんな感じだぞ。遺伝的にネアンデルタール人とクロマニョン人は別種
    ジャッカルとオオカミが自然界で交配して
    かつその生き残りが圧倒的多数になるほど繁殖するだろうか?ちょっと考えにくい
    103: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 14:06:34.88 ID:

    >>102
    に追記

    つまり、我々がネアンとクロマニョンが一部共通の遺伝子を持つのは
    イヌがジャッカルとオオカミと共通の遺伝子を持つのと同じことで
    元は同じ共通の祖先から枝分かれしたためであって、混血によって生まれた種だからではないよ

    イヌで例えるなら、ジャッカル(ネアンデルタール)は絶滅し
    オオカミ(クロマニョン)が生き残って、イヌ(ホモサピエンス)に進化したんだよ
    104: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 14:08:42.35 ID:

    >>103

    >元は同じ共通の祖先から枝分かれしたためであって、混血によって生まれた種だからではないよ
    その可能性はあるが、もう少し研究が進まないと定説とは言えないかな。。。
    123: 名無しのひみつ:2013/10/20(日) 19:32:00.76 ID:

    つか人の祖先が複数と言うのは血液型自体が証明してるじゃないか
    それでも血液型が性格に影響を与えないと言ってる連中は間違いを認めないんだ?
    驚くほど人間学の根幹にあると分かったんだから性格に与える影響は膨大だというのに
    135: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(2+0:8):2013/10/21(月) 00:50:29.44 ID:

    >>123

    赤血球の血液型なんて、歴史的に見たら昨日今日分化したものだよ

    つか、性質とか体質を知りたいなら赤血球の血液型ではなく白血球の血液型=免疫型を見たほうがいい。
    白血球の免疫型はある程度、その人の歴史と人となりを表明してると思う。
    180: 名無しのひみつ:2013/10/23(水) 13:17:58.05 ID:

    ナディアの頃から人類と猿のミッシングリンクの証拠の猿の化石は発見されていないというが

    キリスト教系が圧力をかけて隠蔽してるだけだろ・・
    206: 名無しのひみつ:2013/10/23(水) 23:40:13.93 ID:

    阪大、世界で初めて進化の機能を持った人工細胞の作成に成功
    ~人工細胞でRNAが複製し、突然変異が蓄積、進化

    大阪大学大学院情報科学研究科の四方哲也教授の研究チームは3日、JST課題達成型基礎研究の一環として、
    進化する機能を持った人工細胞の作成に世界で初めて成功したと発表した。
     同チームは、RNAからRNAを複製する酵素の遺伝子がコードされた人工ゲノムRNAを、数十種類のたんぱく質を
    含む水溶液とともに油の中で激しくかき混ぜ、直径約2μmの細胞状の水滴として油中に分散させた。
    この細胞状の各水滴を37℃で反応させると、RNAゲノムにコードされた遺伝子から複製酵素が翻訳され、
    その酵素は元のゲノムRNAを複製することを見いだした。
     人工細胞のゲノム複製反応は、栄養の枯渇によりすぐに停止するのだが、研究チームは、栄養となる
    たんぱく質群を含んだ水滴を外から添加した。これにより、人工細胞は大型化するが、さらにかき混ぜることで、
    細胞は元のサイズに分裂した。この融合と分裂を繰り返すことで、半永久的に人工細胞内でゲノムRNAの自己複製を
    継続することに成功した。
     さらに、このゲノムRNAの複製を長期間繰り返した結果、複製中に生じたエラーにより、ゲノムRNA中に
    突然変異が起こり、自然的にゲノムRNAの多様性が発生。そして、多様な性質を持つゲノムRNAの中に、
    自分自身のコピー(子孫)をより多く残すことができる適者が生まれると、その変異体が次第に元のRNAを駆逐するという、
    自然選択による自発的な進化が起きることを発見した。具体的には人工細胞の成長と分裂を50世代継続すると、
    複製能力が約100倍に上昇し、ゲノムRNAには38個の変異が蓄積していた。
     この人工細胞を基盤に、今後は天然の生物よりも効率よく有用物質を生産できる人工細胞の作成を目指す。

    ソース
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20131007_618401.html
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20131003-2/
    297: 名無しのひみつ:2013/10/27(日) 11:03:07.92 ID:

    25~40万年前に旧人と新人が別れたんですよね?
    そして、ネアンデルタール人のミトコンドリアDNAや核DNAも抽出されているし
    デニソワ人のミトコンドリアDNAや核DNAも抽出されている

    そして、新人あるいは現生人類のミトコンドリアDNAと、
    旧人のミトコンドリアDNAは25~40万年前に分かれたと思われる変異量があるし
    それは母系遺伝だから当然だ
    もし
    新人♂×旧人♀ の現生人類もいるなら、何万人もいろんな人をチェックしていけば
    ミトコンドリアDNAが旧人、という人も見つかるって事でしょうねえ?
    でも、少なくとも今までは見つかっていない

    一方、核DNAには明確な混血の痕跡があると

    人によっては、旧人×新人 となった人の母数が少ないから、
    ミトコンドリアDNAだと今まで新人の範疇にある人しかみつかっていないが、
    核DNAだと半保存的に受け継がれていくし減数分裂前に二価染色体になった所で
    どんどん乗換えなどが起こるから、それが残っている

    と説明してますねえ

    そして、5~10%のヨーロッパ人やアジア南東部の人で、核DNAには混血の痕跡があるって事か
    これだと、元のPの母数で旧人:新人の比率がどの位って事になるのかなと
    世代数は十分経っているものと見なして考えるますか
    301: 名無しのひみつ:2013/10/27(日) 11:50:03.20 ID:

    ネアンデルタール人と現生人類の唯一にして最大の違いは、統合失調遺伝子の有無にある
    統合失調遺伝子は狂気も生み出すが同時にヒトに創造性をもたらした 

    これはネアンデルタール人を含め、過去200万年間ほとんど代わり映えしなかった
    石器が現生人類出現と同時に爆発的なバリエーションを持ち始めたことで確認できる

    これは脳の容量ではなく活動レベルがこの遺伝子により飛躍的に向上したことによる

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [生物]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。