スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2013/06/13(木) 18:50:07 URL [ 編集 ]
    死後の世界は確かにある

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

★★★死後の世界はある!?★★★

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2013/06/10(月) 20:42:25
    1: 神も仏も名無しさん:2013/05/03(金) 02:47:15.09 ID:

    既存のどの科学でも死後世界を否定することも
    肯定することもできない
    出来ることは事象を冷静に分析してゆくこと。

    結果、多分あると認めたほうがすんなりする事実。
    2: 神も仏も名無しさん:2013/05/03(金) 03:01:25.80 ID:

    気孔なんかいい例だね。
    既存の科学から判定すると、まずありえない。
    説明できない。
    でも数百万例もの事例がある。
    中にはインチキもあるでしょう。
    けど、間違いなく既存の科学で説明できない現象も沢山存在する。
    既存の科学で否定も肯定もできない事象なのに
    何故、否定すんの?
    4: 神も仏も名無しさん:2013/05/04(土) 10:25:22.59 ID:

    「魂は消滅しない」「死後の世界が存在する」 医学的な証明 キタ━━━━(゚◇゚)━━━━!!
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367470255/

    「脳波停止の後」に残る意識:蘇生医療の最前線から
    2013.5.2 13:26 (1/3ページ)


     蘇生医療の現場では、「脳波が平坦になったあとでも、数時間は意識が存続する」と見られる現象が
    報告されている。蘇生医療の専門家で「死後体験」の研究者でもあるサム・パーニアに、新刊について
    語ってもらった。

    蘇生医療は、鼓動が止まった心臓を復活させるための医療処置「心肺蘇生法(CPR)」が採用される
    ようになった20世紀の中ごろに始まった。当初は、CPRが有効なのは心停止から数分間だったが、医療
    技術の進歩により、その時間は30分を超えるまでになった。

     新しい手法とともに、「生と死の狭間」はさらに拡大している。そして蘇生した人々からは時折、従来
    考えられてきた事柄を否定する体験が報告されている。脳の活動が停止していたはずなのに、周囲の
    物事を見たり聞いたりしたというのだ。

     蘇生した人々の記憶が正確で、なおかつ脳が本当に停止していたのだとすれば、少なくとも現在の
    神経学では説明が付かない現象だ。

    「現在はっきりとしているのは、人間の意識が消滅するわけではないということだ」とパーニア氏は語る。
    「意識は”死”のあとも、数時間は存続する。外側からは見ることができない冬眠的状態であるとしても」

    イカソス
    http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130502/wir13050213270001-n1.htm
    6: 神も仏も名無しさん:2013/05/08(水) 02:48:55.11 ID:

    >>4
    脳が停止してるのに周囲を認識できるわけがない。
    簡単なことなんだがね。
    自己認識は脳でなく、別のものによる。
    これが一番
    最適な答えだろ。そして別のものの存在についてだが
    あきらかに既存の科学の範疇を超える何がしかであることは間違いない。
    脳が停止しても認識できるとかさ
    誰か説明しろよ。
    >>3
    お前馬鹿なくせに自信ありげやん。合理的に説明してや。
    無理だろうけどw
    46: 神も仏も名無しさん:2013/05/27(月) 00:20:13.10 ID:

    既存の概念では、脳波や心肺停止の状態は人の完全な死であり
    その状態での自己認識など100%ありえないと
    されてきた。
    揺ぎ無い絶対的な常識とされてきたわけだ。
    しかし、この常識は>>4
    により
    完全に崩壊した。
    これをどう説明するのか
    48: 神も仏も名無しさん:2013/05/27(月) 01:04:51.11 ID:

    >>46

    あくまでも魂の存在等を排除して、科学的に証明したいと【願う】人達は
    実際には脳波は停止しておらず、脳波計が捕捉できていないだけで、脳は働き続けていて
    それで臨死体験を経験しているのだという【絶対にありえない仮説】にしがみついているよね

    正直なところ、あれほど滑稽な姿はないよ

    これまで散々、霊や魂を肯定する人間達を非科学的だと非難し、科学の力で肯定派の主張を論駁して来たのに
    この臨死体験の問題に関しては、立場が全く逆になってる

    例えば、臨死体験には、死亡判定された後に周囲で交わされた人々の声を聴いたというものがある
    従って脳の機能が働いていたとする説を取るなら、最低でも聴覚が機能していた事になる
    しかし聴覚が機能していて、会話を聞いていれば、脳波計に反応が出ない等という事はありえない
    しかも会話を聞き、その会話を記憶し、自分で思考までしている
    これだけ高度な脳の働きがあって、脳波計が脳の働きを唱えていないというなら、それは脳波計が故障している事になる
    馬鹿馬鹿しくて言及する気にもならないが、言うまでもなく、脳波計が故障していた事実などない

    結局のところ、『脳波計が捕捉できていないだけで、脳は働き続けている』という説は非科学的であり
    この説こそが科学的に否定されたものを、自らの信念に基づき、捻じ曲げて『事実である』と声高に叫んでいるに過ぎない
    これは彼らが疑似科学だと非難してきたオカルトの人達のやり方と全く同じだよね
    50: 神も仏も名無しさん:2013/05/31(金) 21:39:42.41 ID:

    >>48

    あなたよく勉強してるね。非常にバランスのいい分析だ。
    セイボムの検証も読んでるみたいだ。
    上から読んできたなかで最も優れてる。
    ムーディーの最新刊では、臨死状態でない他人にも共通体験があったという検証があった。
    「死に瀕した脳が見せる幻覚」という説もこれで成り立たなくなった。
    実体験して信じるようになった「脳科学の権威」も最近あらわれた。
    まあ信じない奴は「信じたくない」から必死なんだよ。ほっとけばいいさ。
    フラットに科学的に考えればあると判断するほうが自然なのにな。
    47: 神も仏も名無しさん:2013/05/27(月) 00:30:06.71 ID:

    自分の学んできた事が一つあって
    それは現在地球上に存在する全ての学問は
    死後世界の存在の有無とは全く関係ないということだ。
    正直、死後世界の肯定も否定も
    誰も証明しえないという事だけが事実なのだ。
    我々に出来得る唯一のこと
    それはより多くの事象が無矛盾であるかどうかを
    なるべく客観性をもって分析するのみである。
    >>4
    の事実はなるほど、1投である。
    7: 神も仏も名無しさん:2013/05/08(水) 23:45:49.31 ID:

    死後の世界とは、俗に言う天国と地獄のことかな?
    それなら無い。
    天国と地獄はこの世の話。但、来世もまた人に生まれてくるのは稀なこと。
    8: 神も仏も名無しさん:2013/05/10(金) 18:29:14.96 ID:

    そりゃそうだ
    全霊魂が輪廻してるなら何かに宿ってる
    次の宿を見つけるまでの猶予期間中の霊のみがお化けで出れるのかな?

    でも、もう輪廻したくね、って釈迦みたいにドロン出来ちゃう魂も
    いるのだろうかね
    10: 神も仏も名無しさん:2013/05/17(金) 04:17:56.14 ID:

    スクワット禅を検索しなさい
    そこに全てが書かれている
    11: 神も仏も名無しさん:2013/05/21(火) 01:28:52.78 ID:

    読まなくても良いようにスクワット禅とやらの結論書いてよ
    12: 神も仏も名無しさん:2013/05/21(火) 03:27:51.08 ID:

    科学とか知らんけど
    肯定なんかしてないでしょwできないでしょw
    実証できないものは全部否定するのが科学でしょ
    18: 神も仏も名無しさん:2013/05/21(火) 21:04:07.72 ID:

    氣功は本物だよ。
    やっかいなのは目の前で実証できるけど
    理論で証明できないってことなんだよな。
    こういうのってたとえば目の前の鉛筆を動かすのは見せられるけど
    なぜ動くのかって証明できない念力と同じ部類なんだよな。
    あくまでも現在は証明できないけど数百年後には解明できてるかもしれんぞ。
    死後の世界も同じで今は証明できないだけ。いま証明できないから「ない」なんて
    思うのは馬鹿の勝手。
    20: 神も仏も名無しさん:2013/05/22(水) 01:30:36.64 ID:

    >>18

    >死後の世界も同じで今は証明できないだけ

    そもそも死後の世界は科学で証明できるものじゃないよ
    例えば>>4
    の記事は、脳機能停止時に臨死体験が起きた事が証明されている
    臨死体験は、脳機能停止後に、聴覚が機能し、視覚すら機能し、その他の認識能力や記憶能力も機能している
    脳が機能していない以上、脳以外の何かがこれら能力を働かせている事になるが、少なくとも人体の働きではない
    そうなると、魂が存在し、それが脳の代わりを果たしている、と考えるしかなくなる

    これまでなら、人体と霊魂は別にあり、両者が結合していると言えば、非科学的だと一笑に付され、馬鹿にされた
    しかし、臨死体験の研究から見える事は、人体と霊魂は別にあり、霊魂が人体と結合する事で、人間が出来ている、という構造
    脳や体は霊魂の存在を具現化する為の道具に過ぎない、という解釈が真面目に成立する可能性が出てきたのが現在の状況

    科学に出来るのは、霊魂が存在する「可能性がある」というところが限界であり、関の山だろう
    より正確には「存在すると仮定しない限り、合理的な説明ができないが、科学で証明するのは不可能である」かな
    26: 神も仏も名無しさん:2013/05/22(水) 19:34:52.93 ID:

    >>20

    18だけどさ、自分ももし証明されるとしても科学じゃあないと思うわ。
    数百年後としても別の分野での証明だと思うね。
    今現在の分類のしかたで未来永劫全てだなんて、あまりにも身勝手、おごり。
    その時は新しい分類の項目が追加されてんだろうね。有名な話で宇宙がビッグバンから始まり
    宇宙のちりが星をつくり地球もできやがて生物ができ思考する人間が出来た・・・
    つまり思考のもとは塵(物質)からできたことになる。だから思考も物質なんだっちゆう話
    逆に言えば石っころにも意識があっておかしくないちゅうやつ。
    24: 神も仏も名無しさん:2013/05/22(水) 18:07:29.25 ID:

    >>18

    俺も友人と打ち合わせして、バカの目の前で実証してみせた。バカのやつ、簡単に信じたよw
    22: 神も仏も名無しさん:2013/05/22(水) 09:30:03.70 ID:

    表面付近の脳波が平坦になっただけでは脳機能の停止とは言えない。
    さらにCPRで酸素供給が続けられているから、大半の脳細胞は死なずにいる。

    >霊魂が人体と結合する

    具体的仕組みを誰も示せない。
    霊魂が脳のソフトウェアとする以外に合理的説明は無い。
    27: 神も仏も名無しさん:2013/05/22(水) 19:45:38.64 ID:

    石ころに意識があるのはパワーストーンかな。
    誰が思いついたのか石の種類で愛情だの魔よけだの金運があるだの
    根拠を証明しろって言っても・・・ない。だろうねw
    だけどあったらあったでもおかしくない。氣功とか占いでも水晶はつかわれるし。
    41: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 14:43:36.97 ID:

    >>27

    すべての物質は原子から構築されている。
    原子は、原子核の周りに電子があり、ひとつの原子になる。
    その電子は、原子核の周りを回り、原子一つ一つに微力な周波数を発している。

    その周波数が「命」と呼べるものであり、エネルギーの根源になる。

    石ころにも周波数は存在している。
    その周波数に合う周波数を持った人間がその石を持てば、相乗効果を期待できる。
    つまり、人間も原子の集合体であり、それぞれ周波数を持っている。

    意識は、この周波数に制限されてしまう。
    人が死ぬと、この周波数から解放された意識は、「魂」と呼ばれる存在になり、
    物質世界とは異なった世界で生き続けられる。

    意識を持った存在には、死後の世界はある。
    意識を持たない存在は、死後を認識する術はない。
    30: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 01:28:30.52 ID:

    お前らみたいな馬鹿のたわごとより
    東大の救急救命部長の医者のほうを信じるわ。
    死後の世界はあるってよ
    32: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 03:13:09.25 ID:

    結局この世に生まれ数十年の人生過ごしても
    得られるものは何一つない
    33: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 03:40:38.42 ID:

    矢作氏のことかw
    彼の私的世界観を本にしてみたわけだ。
    証明にはならんね。
    34: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 04:00:02.73 ID:

    生きながら半分死んで霊界からこの世に何か引っ張って来ることができた人が
    有意義な働きをしたことになるね
    38: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 13:48:53.87 ID:

    地球で生まれた生命の99.999%すでに死んでいる
    死後の世界に収容しようとしたら地球が何個あってもたりない
    だから死後の世界は1000%無いといえる
    39: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 13:54:07.05 ID:

    リサイクルリサイクル。
    だから犬猫並みの知性で人間やってるオカルト屋もいっぱいいるんだろうw
    42: 神も仏も名無しさん:2013/05/23(木) 14:58:06.29 ID:

    すべての原子核は陽子と中性子から構築されている。
    核子の間には中間子が交換し・・・

    陽子と中性子は3っのクォークから構成されている。
    クォークの間にはグルーオンが交換し・・・

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [死後の世界]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2013/06/13(木) 18:50:07 URL [ 編集 ]
    死後の世界は確かにある

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。