スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2011/06/06(月) 00:38:53 URL [ 編集 ]
    >前世が知りたい。自分は何のためにこの世に生まれてきたのか。
    >都内のそこそこの家柄の中の上くらいの経済力の家庭に長男として生>>まれた。
    >中学から私立に進み、エスカレーターで高校へ。
    >大学は旧帝大とはいかないまでも早慶上智に進み、学業もサークルも>>楽しんで卒業。
    >業界トップではないものの、そこそこのレベルの広告代理店に就職。
    >そこそこ楽しい社会人生活を過ごし、広告制作会社の社長の娘と結>婚。そこそこ美人。
    >数年して家内の実家の制作会社に後継者として入社。

    >ただいま二人の子どもに恵まれ、そこそこ幸せ。

    >なんとなく生活しているうちにこんな感じになったけど、流されているうちにこうなった感じ。
    >前世を知っている人たちの書き込みを見ていると、みんな強烈な使命感を持って生まれ変わっているように思う。

    >自分は何を学びたくて、何を克服したくてこの世に生まれたきたのだろう?

    生まれ付いての求道者なんだろうね。求道者にとって最も不運なのは、
    裕福に生まれ、一流大学を卒業し、美人の奥さんをもらい。子供に恵まれて何不自由ない暮らしをすることだと聞いた事がある。
    平穏無事な人生って、魂が成長しない。しかし、人間は楽を求める。
    実は我々が望むのとは逆の真理が霊をを支配している。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

自分の前世の記憶あるやつちょっと来て語れ

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2011/06/05(日) 18:44:15

    1 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/19(木) 15:19:09.44 ID:SLhR8xna0

    前世の記憶を語って下さい
    夢で見ただけとか、
    妄想かもしれんが前世のような気がするってだけでもOK
    根拠があればなおOK。
    自力で前世がわかるかも!?なお役立ち情報は>>2以降

    ※アンチと思われるレスには広い心で対処、もしくはスルー進行で。
    ※本当、嘘、妄想は自分で見抜き感じることが重要。





    ◆常習荒らしに気をつけよう◆
    検証不可能な前世の記憶に悪意の難癖をつける人がいますがスルーで。
    荒らしに反応するのも荒らしです。





    2 テンプレ1 投稿日:2011/05/19(木) 15:19:59.69 ID:SLhR8xna0

    ◇前世退行催眠CDについて◇

    (1)前世退行CDというものが存在します。
    (2)退行CDを聴いてる途中で寝ちゃう→昼間座った体勢でする・朝にやる
    (3)集中できない→ヘッドホン使う、何度かチャレンジする
    (4)催眠状態になりづらい人もいます。色々工夫してみてダメな場合は対面の前世療法など
    他の方法を自分で調べてみて下さい。


    ◇前世を思い出せないのは前世が無いから?◇

    (1)今生が魂デビューの可能性
    (2)思い出したくない記憶のため魂が思い出す事を拒否している可能性
    (3)思い出さずに今生を生きるのが魂の課題である可能性
    ※スレタイの通り、前世の記憶がある人のためのスレですので、
    見えない理由を検討する場合は空気を読んで。
    「見えない」「思い出せない」だけの書き込みは控えましょう。


    ◇~が見えたんだけど、これって前世?◇

    ここの住人にはわかりません。他人の前世が見える方に聞いてみて下さい。
    みんな仲間だわっしょい的な場所ではありません。




    3 テンプレ2 投稿日:2011/05/19(木) 15:20:58.96 ID:SLhR8xna0

    このスレに頻繁に出没する荒し



    【性別厨】
    転生において性別は変変化しないという根拠のない主張を掲げ、
    議論をふっかけ、故意にスレを荒そうと目論むのが特徴。

    【白人コンプレックス君】
    「オマエらの前世は白人の貴族ばかりだなw」と揶揄するのが特徴。
    何故か白人を至上のものと考えているらしい。



    なるべくスルーしてください。




    7 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/19(木) 15:39:42.67 ID:n5IzXhJc0

    ホーキング博士天国を否定



    8 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/19(木) 22:02:16.07 ID:vg9pWSEh0

                  (~)
    .            γ´⌒`ヽ  >>1乙
    .   ___     {i:i:i:i:i:i:i:i:} あたためますか?
       |[\_498]|\ ( ´・ω・)
       | ̄ ̄ ̄|  | (:::::::::::::)
       |___l./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄■/|   lヽ,,lヽ
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  |  (ω・  ) おながい
       |                 .|.  |  し   i    します
       |__________|./   しーJ


                        (~)
                      _γ´⌒`ヽ______
                / {i:i:i:i:i:i:i:i:}lヽ,,lヽ     )
               /  (  ´-ω)ω- )  /
             /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
            / ※※※※※※※※  /
          / ※※※※※※※※  /
         / ※※※※※※※※   /
         (____________ノ




    9 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/19(木) 23:09:49.34 ID:qkkyPYUOO

    >>8
    やだかわいい




    16 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/21(土) 07:49:00.44 ID:V+Bz/Wzb0

    前世なんてあるわけないじゃないすか
    バカですねえ



    17 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/21(土) 10:47:33.11 ID:pb3swxnp0

    >>16
    お前もバカだねえ。
    「前世があるか無いか」なんて誰も話してないだろ。
    ここで話してるのは前世の「記憶」についてだ。




    18 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/21(土) 13:22:13.42 ID:m0GX2Q0rO

    >>17
    あるとかないとか確信持てる理由があるならがっちり説明して欲しいよね。
    考えがあるならここの住人はそれについてちゃんと考えるのに。




    19 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/21(土) 14:15:30.02 ID:hXTpfIpM0

    一度だけ銃で撃たれた夢を見た あまりにもリアル過ぎて思わず撃たれた場所の自分の体を確かめたら
    その時胸の間のホクロと丁度同じ位置に背中側にホクロがあることに気付いたんだけど
    これが前世の何かなのかなぁと少し思ったことがある  




    21 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/21(土) 21:12:15.51 ID:0HRKn0PsO

    >>19
    スゲー!
    やっぱホクロとかアザには意味がありそうやね




    22 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 02:56:55.40 ID:rVYnarEf0

    ちゃんと記憶見えて無いのでスレ違いならスイマセン

    青木勇一郎という人の催眠CDかけてたらいつも寝てしまうんだけど、
    ある時、「過去世に戻ります」といわれた瞬間から背中がぎゅうーーって痛くなって
    苦しくてしょうがなくなって、
    30分くらい誘導が続くんだけどずっと痛くて、
    「現代に戻ります」といわれてすーーっと痛くなくなった。

    覚えてるのはその1回だけなんだけど、
    端から見てたら、それ以外もいつも「過去世に戻ります」のあたりから
    呼吸がくるしくなってガビガビ言って、「現代に戻ります」でおとなしくなるらしい。

    著者本人の催眠療法、1回2万円くらい払っていってみたけど、
    いまいち見えなかったな。一応イメージは浮かんでるけど、本当かな?という。
    何度も通わなくちゃいけないのかなぁ。


    >>1のテンプレに、退行催眠CD一覧載せて欲しいヨ。
    渡しはワイス先生のは英語でよくわかんないし、日本語アナウンス下手だから
    青木氏のを使っている。




    24 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 08:55:44.57 ID:BgojYrvh0

    >>22
    一覧のテンプレ化案はずっと前にあったんだけど
    商業目的かと胡散臭がられ兼ねないのでやめようという流れに

    ワイス博士のは「ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック) 」が
    翻訳ナレーション入りだった
    個人的には桜井ゆみの前世体験CDが性に合う




    28 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 12:06:06.26 ID:njumkQMM0

    >>24
    おお同士が。桜井ゆみの声は舌足らずアニメ系で最初は笑ってしまったが、一回目から見えたw
    ワイス博士(日本語)の方は、鏡に引き込まれる所がどうしても上手くいかない。
    子供の頃の思い出は良く見えるのだが。




    29 22 投稿日:2011/05/22(日) 14:28:03.12 ID:rVYnarEf0

    >>24
    ありが㌧
    どの催眠CDが見やすいのかしりたいけど、なかなか書いてるスレがないんだよね…
    とりあえず桜井ゆみ氏のを試してみるよ!

    ちなみに、戦争中の夢を偶に見るけどこれも前世なのか知らん。
    起きたら汗びっしょりになってる。




    32 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 17:39:57.51 ID:sbI/q6s/0

    >>24
    ワイス博士と桜井ゆみの名前ぐらいはテンプレ化したほうがいいと思うけどな。
    あとはググって自力でなんとかしろってことで。

    試す人が多くなれば書き込みも増えるってもんだ。




    25 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 09:01:19.46 ID:nKF9mWYXO

    原始時代に大きな岩みたいなお金を転がしてる夢を小さい頃、何度も見た。
    前世の記憶かも。




    26 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 09:14:07.97 ID:BgojYrvh0

    それはギャートルズを観た記憶ではにゃあか



    27 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 09:21:25.52 ID:nKF9mWYXO

    ギャートルズを見るより大分小さい頃に見ました。
    その夢見ると、ああまた見ちゃったという、少しいやな気分だったけど、
    最近は見なくなった。




    31 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 17:33:08.59 ID:AONcjs/yO

    >>27
    それお金じゃなくて強制労働かなんかじゃないの?




    33 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/22(日) 20:26:35.59 ID:/84QWRodO

    私も自分の前世のようなものを見たことがあります。

    夢ではないです、
    起きてるときに頭の中で突然、動画が再生されるような感じでした。10年程前で23歳位のとき

    見えたときはなぜか、これが自分の前世なんだと根拠はないけど確信しました

    たぶん第二次大戦中か戦後のヨーロッパで、ドイツかその周辺国の都市でしょうか

    私は女(今は男)で暗い所に隠れている

    赤軍の兵隊に見つかるんじゃないかと凄く怯えている

    しばらくすると何人かの兵隊が家の中に侵入してきて私は外に連れ出される

    私を助けようとした男性がいたが、銃で撃ち殺されました

    悲しくて殺された男性の体にしがみついて泣いてた私も背中から撃たれて(たぶん)死んだ

    という光景

    私がこの世に生まれたときは心臓に穴があいた状態で生まれてきたそうです。命に別状はなく成長するうちに治りましたが

    小学校低学年までは、運動をすることを制限されていました。

    両親にあまり似てなく、小さい頃から日本人ぽくない顔と言われました

    小学校高学年位からやたら世界史に興味を持ち、ドイツやとロシア関係の本ばかり読んでいました。
    特にロシアが嫌いだとかはなかったけど、とにかく深く歴史を知りたい気持ちでした

    仮に本当に前世だとしたら、輪廻転生があるということを知れたことはよかったと思います。




    40 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/23(月) 22:57:04.54 ID:Bth2ZeRv0

    >>33
    どういう意味?
    君は今現代は男なの?緊急で教えてプリーズ




    43 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/23(月) 23:17:49.48 ID:1sVKcPARO

    >>40
    今は男です。分かりにくかったらすいません。

    >>42
    アザやホクロはないと思います




    42 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/23(月) 23:05:24.45 ID:RB6MirvgO

    >>33
    心臓に穴があいてたのか…
    アザとかホクロもある?




    36 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/23(月) 04:30:26.11 ID:7jVLivmI0

    ちなみに、ワイス博士の山川朗読は2パターンある
    片方は大分マシ




    45 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/24(火) 03:05:11.87 ID:RjFLbSwS0

    ワイスも桜井もCD持ってるけど
    所詮入り口しか見えないお試し版だね
    ヒプノうけてきた
    セラピストの誘導で4時間もあちらの世界にいってたら
    その辺に転がってる安物拾ってやってるヤツの話が
    疑わしくてしょうがねえわw
    セラピストもハッキリ言ってた
    あれはお試し版みたいなモノでアレで全てがみえたりしたら
    おかしいですってさw




    47 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/24(火) 08:23:59.06 ID:dfqXAp4Z0

    前世退行CDが売れると客が減って商売に困る職業→セラピスト
    「前世退行CDに価値はない」が定説になると客が増えて商売繁盛になる職業→セラピスト




    48 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/24(火) 19:01:04.53 ID:RKe/S8tI0

    前世退行CDを試す人が増えれば、セラピーにかかってみようという人も増えるだろう。
    無料で間口を広げて囲い込む戦略と同じ。




    49 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/24(火) 20:29:17.68 ID:O33XsaLA0

    前世かどうかはわからないけど小さい頃西洋の森にいる夢をよく見た
    夢でなくともふっと頭の中に思い出したりテレビで見たりすると無性に懐かしくなった
    特にオランダの風景は懐かしいと感じていた
    でも大きくなってからは神社やお寺の夢ばかり見るようになり
    西洋に興味は湧かなくなった
    でもあの不思議な心地よい郷愁感がなんだったのか、気になる




    54 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/25(水) 10:45:16.08 ID:djxMCju+O

    20年くらい前、大学生の頃にディズニー・ランド行って
    何とかカリビアン入った。
    最初の落下を過ぎたら暫くしてある
    川沿いにギター弾きながらブクブク太り泥酔してる汚い男見た瞬間
    直感的に『あっ、これ自分の前世だ』と感じた。
    たぶん、前世は川沿いに掘っ立て小屋建てて、
    酒飲んでたんだろうな~と思う。




    55 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/25(水) 10:48:02.37 ID:yIgwBZ1s0

    カリブの海賊のこと?



    56 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/25(水) 11:07:10.80 ID:djxMCju+O

    >>55
    レスありがとう。
    そうそう、それ(^^
    あのギターが凄い哀愁誘うんだ。




    58 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/26(木) 16:12:21.18 ID:t0m27KgZ0

    前世て言うか、夢の中で普通に空を飛んでいる。
    ものすごく地上から高い所を飛び、瞬時に別の大陸
    へ移動してる。
    たまに低い所を飛び、田園風景を眺めたりしている
    事も。
    この10年ほど繰り返し見ている夢で、
    この夢を見るたびに、本来の自分に戻れたことに毎度ホッとする。
    鳥ではなく、あくまでも人型の体なんだけど、
    似た記憶(?)がある人いますか?




    59 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/26(木) 17:25:04.22 ID:rgxWwC8K0

    >>58
    よく見る
    すごく懐かしく感じる
    人型じゃなくて空気や風と同化してる感じだけどね

    ただ、前世と思った事はない
    夢分析だと色々な解釈が出てくるけど
    そちらで割と納得がいく




    61 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/27(金) 07:50:10.27 ID:rmODH1DF0

    >>59
    レス㌧
    あなたのそのイメージは、魂が肉体から解放された時の
    記憶なのかも
    何度も転生しているその過程が懐かしいのかな

    >>60
    魔女って言われたことならあるがw




    68 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/27(金) 12:42:54.33 ID:0z/NQUSSO

    >>58
    ノシ。全く同じ。
    凄く高い所から、自分の体のまま下の風景見下ろしながら
    結構なスピードで飛ぶ夢。住んでいる街→高層ビル群→海上→日本離れ海外→森林や山々→地平線…と
    ひたすら絶景に感動しながら飛んでるうちに、前方に太陽が見えて来て
    あれ?私、家に帰れるのかな?ってふと我に帰った途端
    上(宇宙)に向かって吸い込まれた。宇宙空間まで出てしまって、慌てて神様に助けを求めたw
    「ああ、間違って出て来てしまいました!元に戻して下さい!お願いします!」って。
    その瞬間にすっと目が覚めた。
    死にかけてたのかな(汗




    60 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/26(木) 22:04:17.80 ID:S8M2uY+m0

    インチキ霊能者にご注意


    前世が宇宙人だとか、バッタ(人意外の物)などと言う霊能者は間違いなく偽です。




    62 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/27(金) 09:17:34.63 ID:jx6YZxZk0

    >魂が肉体から解放された時の

    そういえばひとつだけすごく嫌なのがある。
    その時の私は多分いい死に方じゃなかったんだろうけど、
    沢山の死霊たちと同化して、空間を泳いでいた。
    泳いでたと言ってもすいすいと気持ちよくじゃなく、
    沢山の障害物に足を取られながら実に泳ぎにくそう。
    一応地上数メートルあたりを飛んでるんだけど蛇がうねってるような感じ。
    夢で見ただけだから妄想かもしれないけどあまりにもリアルだったのと、
    「あれ? いつまたここに戻った?」みたいに恐怖があった。
    寺院みたいなところに近づくと慌てて逃げたり、
    徳の高そうな人には感知されて追い払われたりした。
    「恨み続けて留まってもなにも解決しないからさっさと先へ進みなさい」
    みたいな事を言われたんだけど、
    こちらは残留思念みたいなもので脳味噌がないから考える力がなく、

    ―――あの時は何を言われてるのか理解してなかった

    みたいな事を夢の中で「今」の私が同時に考えてた。




    66 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/27(金) 12:26:37.11 ID:+l32KpEv0

    上げると変なの来る未だに珍しい板だよな



    69 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/27(金) 21:29:41.61 ID:K3OSqjg90

    古代インカ、中国、日本、古代ローマ、古代エジプト
    これらすべての時代において、人柱、人身御供、生贄になって死んだ。
    慰霊とか鎮魂とか理由は様々。

    誰かが犠牲にならないといけないというときに、
    神に仕える者の使命として自分から真っ先に名乗りを上げたらしい。




    76 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 02:38:56.67 ID:dowZUhEP0

    フランス兵士の記憶
    弓で死んだ




    77 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 16:05:27.89 ID:I6345ubJ0

    >ここはオカルト板ですよ。物理板、宇宙板じゃないんですよ~。

    そうなんですよね、結局ここはオカルト板なんですよね。
    皆、心のどこかでバカバカしいと思う部分を持ちつつ、それにフタをして「そうあってほしい」って部分だけで集まっているんですよね。
    どう講釈をならべても、体験談を語っても、所詮は再現不可能な、観測不可能な妄想なんですよね。
    とはいえ、どこかでそう信じ込んで(逃げ?)心の安住を求めているんですよね。知識も勉強もいらないし。
    宗教と同じで、そう信じることで自分が前向きになり、安心できればいいんですよね。そうなんですよね。結局はそう思い込む力と、思い込むことによっての精神のバランスなんですよね。
    他人の価値観や科学的根拠が入り込むべき領域じゃないんですよね。
    スカパーで科学的な宇宙や次元の番組を見ていると、前世とか霊の本を真剣に読んでいる自分が取り残されていくような気がするんですけど、絶対に科学では証明できない世界だからこそ安心していられるんですよね。
    多分、その部分に安心感を覚えているんですよね。




    78 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 17:39:45.08 ID:T93fJkns0

    この地球に来てからの転生は356回
    それまでは宇宙の旅人、成長が終わると星を転々
    現世は、やらなければならない事があるのに、まだやり終えてない・・・
    もう地球を最後にしたい




    83 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 20:58:14.64 ID:ArbjLaRw0

    >>78
    ハイおつかれさん。




    84 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 21:49:01.00 ID:NufFhuzEI

    >>78

    ジョーンズ、地球が嫌いだったのか?!

    CMでは嘘言ってたのか?!




    125 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 12:50:30.60 ID:3p0QDKhw0

    >>78
    俺も地球に来る前はアンドロメダとかシリウスの星を転々としてた
    地球に来て長いことになる。自分の魂は相当古いらしい
    ある目的のために地球に来た。

    手っ取り早く魂の成長をさせるために、現世では障害付で生まれ、
    生活する環境も最悪になるように、生まれる前に色んな魂に俺の邪魔をするようにお願いしてきた

    でも膨大なこれまでの人生でも恵まれない環境を設定して苦難に合うような人生を送ったから、
    俺の魂はもう疲れきっていた。今知ってる範囲で幸せな前世はツインソウルと歩んだ人生くらいだ。
    生まれ変わるのはもう勘弁してくれ・・・と懇願したが、
    次の世は地球に来た目的を果たすための大事なものだからといわれ、また生まれ変わった




    131 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 21:56:24.89 ID:LCUHpgJp0

    >>125
    霊的な成長では地球人は宇宙の中ではビリから2番目らしいよ
    つまり宇宙人の生まれ変わりと言うなら殆どは宇宙でのならず者か
    犯罪者位なモンとなるんだけど・・・

    出来ることなら妄想であってほしいね、だからおいらは前世が宇宙人と言う奴は
    嘘つきか空想癖のある似非ヤロウと言う結論です。




    132 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 21:57:37.54 ID:jmD4U+iS0

    >>131
    >霊的な成長では地球人は宇宙の中ではビリから2番目らしいよ
    一番が気になります。




    139 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 00:28:31.61 ID:xROpILwE0

    >>131
    なんでビリから2番目はすんなりうけとめてんの?
    どっちかっていうとそれを怪しめよ
    なんとなしにキリスト…というかキリスト教の曲解ぽいが




    79 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 18:04:34.61 ID:BmYeYerK0

    夢でも良いなんて言ったらキリがねーよ。

    じゃあ俺も夢を書いちゃうぞ。良いのか?
    俺は侍だった。何か大切な巻物を持って逃げてた。盗ってきたんじゃなくて、それを守っ
    て逃げてたんだよ。そしてそれを狙って俺を追いかけてきた追っ手に追いつかれた。
    もはやこれまで、と俺は諦めて短刀で自分の首を切って自害した。痛いと言うより熱いと
    いう感じだった。
    また別の夢では腹を切って自害したこともある。その時には介錯してくれたやつがいたん
    だけど、何故か刀じゃなくて短刀(笑)。
    当然、なかなか首を落とすことが出来ず俺は「マジかよー。何で短刀?」と思いながら切
    られてた。

    というわけで、俺の前世はきっとインドのマハラジャだな(笑)。




    81 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 19:57:22.55 ID:+P+8Kd0E0

    >>79
    短刀の流派もあったよ




    82 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 20:04:09.91 ID:NufFhuzEI

    占い師に前世を聞くと、

    『貴方の前世は バッタ です。』

    と言われた。





    その夜 バッタだった頃の夢を見た。




    85 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/28(土) 22:16:33.12 ID:h5hcZSeZ0

    前世の記憶でなくてスマン。
    えっと、何回か死にかけたことあった。 その中で女神に抱かれた時があった。
    驚くことにすっかり忘れた記憶が次々出てきた。母の、女の、愛情とは!!!こんなだったかぁって感じ。
    その女神は「いつまでもここにいて良いのよ」って言ってくれたんだ。でも後ろを振り返ったらこの世が穴から見えて
    この世が大変でどうしようもないのが解って、でも何だか腹からもの凄い意志と力を感じて、
    「俺、行かなきゃ!」って女神に言って戻って来たんだ。 他の人は知らんがとにかく俺は自分の意志で生まれて来たのかな
    って思ってその後の人生を生きてる。 




    120 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 23:36:36.14 ID:F4TuvrTvO

    >>85
    涙出そうになった
    なんで無性にこの世に戻りたくなるんかね
    この世に戻ってもろくな事ないのにね




    88 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/29(日) 01:45:59.95 ID:kckfZLpg0

    前世かどうかわからんけど、ちっちゃい時からずっと覚えてる記憶がある。
    多分幼稚園児くらいの年の子だとおもうんだが、その子がボールを追いかけてるのを後ろから見てるんだよ。すると急にその子視点になって左側からトラックが目の前に来てる。そのあとは真っ白になってよく分からん(´・ω・`)
    文章力なくてスマソ




    90 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/29(日) 04:06:21.72 ID:9fQyPeF4O

    前世があってもなくても否定的なスタンス
    前世を逃避先にして、今世を無駄にする生き方はだめだと思う
    そんな私でも不思議な事が少々
    まだ小学生だった頃、TVでジャンヌダルクの像が紹介されていた
    それを見た瞬間、説明できない感情が溢れて、気付いたら泣いてた
    嗚咽も出ずに涙だけがボロボロ流れる状況にびっくりした
    ジャンヌダルクの事、何も知らなかったんだけどね




    151 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 22:12:49.38 ID:4UkB9G3pO

    >>90
    自分も似たような経験がある

    中学の頃、美術館の兵馬傭の展示を見に行って、兵隊の人形がずらっと並んでる様子を見たら自然と涙が出ていた

    その時、やっと出会えたって思えた

    前世は中国人かな?




    93 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/29(日) 22:21:04.92 ID:AFztdePj0

    殺された過去があり自殺したこともある
    そして今、何より糞真面目に生きるべきと胸に湧き出てくるものがある。

    過去に囚われるな明日にかまけるな未来を犯されるな そんな感じ
    これはなんなんだー




    121 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 01:24:34.18 ID:x08QG5tR0

    >>93
    自分も戦国乱世に自殺したことがあるみたいだが、(のどを突いて)未だにあざがある。
    呼吸器系もけっこう弱い。こんな何百年もひっぱるものか…と不調でげんなり。
    自分は女性だったみたいだが、切腹とかした人はどうなんだろうか。

    現世への教訓としてだが、絶対体は傷つけないほうがいいと思う。




    173 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 20:06:43.79 ID:LJuEIwnH0

    >>121
    過去世で斬られたり切腹したり
    何らかの形で、過去に刃物の因縁のある人は
    現世でも身体に手術などでメスを入れることが多いらしいよ。
    それと.....怪我をして過去世と同じ場所を切って縫ったりとかw




    180 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 01:26:51.24 ID:T1hiea/w0

    >>147
    返答ありがとう。綺麗な文章だな…奥方に対しては恋愛感情はなかったのか。

    ちなみに思うのだが、前世で死んだ年齢あたりに、体調を崩すとかいうのって
    個人的にはあると思ってる。私自身がそう。あと、

    私の知っている人でも(どうやら前世で知り合いだったと思い当たる節のある人)、
    かなり華のある人だったのが、病気とかでもないのに、人が変わったみたいにやつれてしまってた。

    >>173
    あざのある場所、頚動脈だから、同じ場所なら即死だな。またかよ…




    183 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 09:09:37.74 ID:f/NB3YrL0

    >>180
    途中で送信してしまいました。
    奥方に対しては恋慕というより、幼い頃から養子に出され、肉親との縁が薄かった為に
    母性に対する慕情というか、奥方の何処かに、母親の面影を追っていたのだと思います。
    奥方もそれを承知でいたのだと思います。
    戦が終わり、遺体処理の際、身分を明かすものはないか探します。
    当時は首のない遺体が殆んどだったり、遺体の損傷が激しい為、身に付けているものを
    手掛かりにします。俺の場合は奥方と叡山に行った時に僧に描いて貰った
    お不動様の御守りが手掛かりとなりました。
    そんな俺の遺体を引き取り、懇ろに供養してくれたのも、この奥方でした。





    212 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 03:16:05.60 ID:RHj8iTuG0

    >>183
    奥方、実親以上じゃないですか。なんとも深い縁のある仲ですね。
    中途半端な恋愛以上だ。もしまた出会ってもしみじみ良い縁になるんだろうか。
    度々ありがとう。




    102 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 11:52:18.88 ID:qEywWRm1O

    豚切るけど
    ワイス博士のCD聞いてみた。んだけど、よく分からなかった…やっぱあれって目閉じなきゃ効果ない?怖かったから目開けてた
    あとニコニコのコメントで"一人でやると危険"とか書いてたけどマジかよ…




    115 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 20:53:50.17 ID:qEywWRm1O

    >>102です。
    ビビりなもんで…今日の夜またチャレンジしてみるよ
    最初は眠かったんだけど、途中から動悸がしてきて、鎖骨のちょい上あたりがモゾモゾしたんだよね。それでKOEEEEってなった…

    大きい鏡の中に入った後、また小さい鏡がたくさんバーーーーって並んでたんだけど、その小さい鏡には入れなかった
    髪の毛が長かったのだけ感じた(小さい頃髪の毛長かったからその記憶が出てきただけかもしれない)




    116 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 21:19:32.53 ID:0jdTv1fa0

    >>115
    自分はその手前




    117 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 21:23:18.83 ID:0jdTv1fa0

    >>115
    途中で送信してしまったorz
    自分は鏡が苦手で手前の段階の鏡をイメージするとこで止めてしまう
    入ったらまた無数の鏡って怖すぎ
    今は別の人ので試してるところだけど、催眠にかかりにくいのかはっきり見えたことがない




    103 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 12:07:54.45 ID:FD9jlY890

    催眠はよほどのことがない限り、目を閉じた方がいい。
    一体何が怖いんだか

    危険なことは何も無いよ
    多くの人がやってここに報告してる
    勿論俺もやった




    104 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 14:49:03.44 ID:akWhgb3bO

    ひねくれたつっこみで悪いが
    多くの人がやって大丈夫だから自分も大丈夫だと思うのは危険だと思うの




    108 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 19:45:20.16 ID:Lds023mU0

    85みたいな話なら俺にもあるよ
    いつから記憶にあるのかわからないビジョンみたいなの

    子供の俺は小船に髭を生やした中国の仙人みたいな人と乗ってて周りにも何人か仙人みたいな人たちがいて
    その人たちとは何故か馬が合う感じがして分かり合えてる感じがした
    そこから陸地が見えてて意地悪そうな連中が怒鳴りながらこっちを見てて
    俺は今からあそこに行かなきゃいけないんだってとこで終わり
    生まれてくる前の記憶なのかな




    112 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 20:02:22.58 ID:Lds023mU0

    子供のころ人間はこのまま進化していけば神になるんじゃないか
    人間は発展途上の神であるとか頭の中で考えたりしてた




    118 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 21:27:48.94 ID:r6I3qglo0

    >>112
    悟ってるねー
    霊訓とか読んでご覧 似たようなことが書いてるよ。




    114 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/30(月) 20:08:46.25 ID:Lds023mU0

    そういえば今の自分の姿を子供のころ幻視か何かわからないけど見せてもらったな
    作業着着てしょぼくれた感じで突っ立ってて
    こんな情けないやつにはなりたくないなあなんて思ってすぐに忘れたけど
    今の自分そのまんまだな




    126 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 13:45:46.35 ID:7UawPML6O

    何かよく分からんのだけど、軍艦?みたいなデッカイ船に据え付けられている砲身が4つくらいある機関銃を仲間達と撃ってるんだけど、急降下してきた戦闘機の機銃掃射で、自分を含めた周りの人間の肉片が飛び散る夢を小さい頃からよく見てた。

    爺ちゃんにこんな怖い夢見たんよと話すと、

    『おまえ何でそんな事知っとる?俺の経験とそっくりやわ』

    と唖然( ; ゜Д゜)とされた記憶が…

    ちなみに爺ちゃんは沖縄特攻作戦で沈んだ某巨大戦艦の生き残りでした




    138 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 00:22:09.57 ID:ZaOKx6NfO

    >>126
    君や爺さんは関西の人かな?
    大和の乗組員は関西の海兵が多かったからなぁ…

    ちなみに姉妹艦の武蔵は関東の海兵が多かった




    133 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 21:59:36.42 ID:SfH7/rha0

    この広い宇宙でワースト2てどんだけ
    つか1はどこなんだよ!




    135 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 22:29:58.27 ID:xtS8HISWO

    夢で見たとかではないけど、国を統一させたか何かの武将だったと言われたことならある。
    で、最期は自害したらしいのだが…
    歴史に疎い自分は、統一させて自害したのって信長しか知らないんだよね。
    まだ明らかにされていない似たような人物って居るのだろうか…




    136 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/31(火) 23:30:29.12 ID:+tNrogRL0

    俺は、多分広島の被爆者。
    焼け野原にある橋の光景が30歳になる今でも鮮明に覚えてる。
    自分の最後の場所だったよう気がする。

    話は変わるけど、なんかの番組で見たけど、千秋の前世はしじみらしいw




    137 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 00:13:47.82 ID:pz3c9uuO0

    俺は、丹波の武家、村上家の三男で生まれた。
    名は村上シロウツネサダ
    子供のいない叔父の養子になり、其処で元服した。
    ずっと戦に明け暮れていた。
    丹波で日向守とも、随分戦をしたが、追われて京に住んだ。
    住んだと言っても、精錬された専門の戦闘集団の侍なんてずっと後の話で....
    当時は戦の傭兵だったり、公家や有力者の家に雇われ
    皆、用心棒みたいな事をして飯を食ってた。
    京の、大層立派な、公家でもかなり上の位の藤原家
    (歴史的に有名な藤原家ではない)に仕えていたのだが
    俺の直接の主人は、其処の奥方だった。百合の花が好きな人だった。
    とても信仰の厚い方で、よく比叡山に行き、俺もお伴をした。
    藤原家では、よく白拍子を招いて宴をひらいた。
    平和な日々だったよ。奥方にも随分可愛がってもらった。
    だからよく、奥方の為に山に行って、百合の花を摘んできたりしてた。
    信長は真正のキチガイだったよ.....当時はそんな印象しかない。
    或る時、比叡山焼き討ちの一報が入り、藤原家に居た仲間数名と武装して比叡山に向かったんだが
    途中信長の鉄砲隊に待ち伏せくらって、やられた。
    仲間も死に、俺も左膝と右もも、肝臓を撃たれて
    其処で命を閉じた。28歳だった。





    140 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 01:43:39.54 ID:11IO80YI0

    >>137
    その奥方と再会したとしたなら、顔覚えてて本人かどうかわかる?




    143 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 06:03:19.12 ID:+wVfjgu7O

    >>140
    >>137じゃないけど、前世での知り合いと何人か今世で出会っている。
    顔はほぼ同じ顔で生まれ変わっている人もいるが、全く別の顔や性別も変わっている人もいる。
    どこでその人だと分かるかと言うと、気配というか性格というか言動というか癖とか、前世の自分との関わりや出来事と関連したことをビシバシ言う。
    似た人生や、正反対の人生を生きている。だからかと納得してしまう過去世からの因縁をとても深く感じる。
    知り合いが変装して別人のようにしていても、その人だと分かるのと同じ。




    147 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 20:59:20.62 ID:pz3c9uuO0

    >>140
    >>141
    ありがとう。
    比叡山では、奥方はいつも或る僧侶に会いに行ってた。
    ちなみに、其処には、後に天海と呼ばれる僧もいたよ......。
    俺も奥方のお伴ついでに、随分有り難い話を寺で沢山聞いた。
    奥方懇意の僧侶に、半紙に手書きで、お不動様の御守りを描いてもらい
    懐に入れてたりもしていた。
    俺は、一人の白拍子の女性にずっと心を寄せていた。
    宴の時、何度か話をした事があり、同じ丹波出身と聞いて
    何処か望郷の想いもあり、彼女に魅かれたんだと思う。名前をアヤナと言ってた。
    けど結局、想いを打ち明けることはなかったな。
    生家には一人、歳の離れた幼い妹がいた。
    俺に懐いていて、とても可愛い妹だった。
    でもね、流行り病で、まだ小さいのに死んじゃってさ。
    戦以外は、ずっと酒と女に明け暮れたヤクザな暮らしだったけど
    それを期に酒も遊びもピッタリやめた。
    戦での殺し合いにも段々嫌気がさしていた頃に
    幼い妹の死に直面して、命の儚さ、人生の虚しさを知った。
    ちなみに左膝だけど、現世で高所から二度落ち、今でも天気が悪くなる時は痛む。
    右ももは肉離れ、原因不明の湿疹が出来、調べたら肝機能の低下が原因だった。
    どれも28歳の時の出来事。
    奥方は分からない......ただ想い当たる人はいる。









    148 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 21:12:48.61 ID:7aggshiN0

    >>147
    俺は信長の生まれ変わりだが前世ではすまない事をしたな
    許してくれ




    141 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 02:18:21.97 ID:Y0NkR0FZ0

    >>137
    いい話だ 感動しました
    奥方様と再会できるといいですね




    144 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 06:25:34.37 ID:+wVfjgu7O

    今世での母親の話だが、過去世で素直な従順な娘がいた。
    子供の頃に今世で、その過去世の娘と似た雰囲気と容姿の同級生がいた。
    見る度に可愛い子だと連呼した。
    現実的に考えて美少女ではなかったし敢えて言うほどでもなかった。(因みにその人は娘の生まれ変わりではない)
    母親には記憶がないが、魂の奥底では覚えているんじゃないかと思った。




    145 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 06:43:28.40 ID:+wVfjgu7O

    書き忘れていた143に追加。
    他に初めて会ったのに、人によっては懐かしく感じる。余程特別な人でないとそう思うことはないけれど。




    156 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 01:06:13.09 ID:1q9qGvETO

    >>145
    何それ
    思い当たる経験があるよ
    初めて見た人なのに自分の罪深い人生もひっくるめて
    全て愛してくれてギュっと抱きしめられたような感覚を覚えた
    やっぱり特別に深い縁の人だったんだな




    154 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 22:35:48.76 ID:BC6m6pUZO

    ちょっと話違うかもだけど、小さい頃夢で真っ白い猫に出会った。
    その猫が「ずっと昔あなたと過ごした。また一緒になれるから探して下さい」って言ったんだ。
    猫なんて飼った事無かったしなんか強烈に頭にこびりついていたんだけど、数年後に捨てられた白猫を学校帰りに見付けた。
    「この猫だ!」と思った瞬間何故か猛烈に懐かしくて嬉しくて涙出た。
    今はもう亡くなったけど、きっとまた来世で会えると思う。
    不思議な猫だった。




    155 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/01(水) 23:37:15.55 ID:08/27dlUO

    >>154
    ちなみにその猫は拾ってきて飼ったのですか?




    157 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 02:07:12.84 ID:ZlKPEEY/O

    >>155
    はい、10年一緒に居ました。
    何となくだけど前世でもその位一緒に居たのかも。
    亡くなる1ヶ月前から、変な予感してたので。
    猫も解ってたみたいです。




    159 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 03:30:17.02 ID:sSdnD8rV0

    水差しごめん。時系列に違和感。
    明智の丹波攻めは叡山焼き討ち後で、
    坂本城に任じられてから四年後。
    やから、攻められたのは波多野氏あたりでないかと。
    ただ、叡山焼き討ちに明智もいたから、
    桔梗紋の記憶があるなら…
    襲撃受けたのが明智だったりして。




    163 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 08:40:26.07 ID:xkXl3rRJ0

    >>159
    ありがと!水差しだなんて思ってないから。
    歴史の学術的資料での、大きな流れはそうなってるみたい。
    でもね、丹波やあの近辺あちこちで、小競り合いは随分あった。
    俺が相手していたのは織田側の明智だった。
    日向守と書き込んだのは後の明智の任官名だからね。
    ただね、歴史色々調べてみると、事実と全然違うんだ。
    叡山焼き討ちより、ずっと後の本能寺の変なんかも、違うみたい。
    ブームで戦国に憧れてる人も沢山いるけど
    今の人達は江戸中期以降の生まれ変わりの人が多いから
    戦国の戦の本当の悲惨さや怖さを知らないから
    なんだよね.......なーんてね。






    164 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 09:03:53.68 ID:Hxk6GQXEO

    歴史に関して言うと、自分は江戸中期とか明治とか大正とか、文化が華開いた感じがする時代にすごく憧れを持ってる

    となると、過去世は戦国とか不安定な時代を生きた人なのかな?
    あるいはまんまその時代の人か…




    166 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 09:38:24.68 ID:ivBbmHQNO

    このスレの上の方に、前世CD動画であるとあったから捜したら見つけたので
    さっき初体験してみた。



    自分の姿や足元は?と聞かれても、全く見ない。まっ暗で。


    周りの景色聞かれて見渡したら、宇宙空間だった!コスモ。


    私、宇宙人w?

    小さい頃から、宇宙に浮かんでる夢はよく見てたけど


    …まさかねw




    167 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 10:32:13.58 ID:8bOwRhKu0

    >>166
    1回で見れる人は稀、何回かトライするのもどうですか、と




    170 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 15:04:11.97 ID:5v0+m+6YO

    >>166の言うCDって、ド素人が興味本位で一人で実行しても大丈夫なの?

    問題ないならやってみたいけど…。




    177 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 21:45:46.98 ID:mCJVunAy0

    >>166
    初回では厳しいよ。
    何回かやってると突然映像が浮かんでくる。

    自分の場合は血だった。
    ぼたぼた流れてるもんだからびっくりして途中で起きちゃったよ。




    168 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 11:32:03.51 ID:ox9XY+qi0

    俺は勉強できないんだけど、小さい頃の記憶がすごく残ってる。
    3歳位のは、すごく鮮明(カラー匂い付き)。一番古いのは1歳の頃で白黒8mmみたいな。
    記憶の内容は、他の人に任せるとして、このスレの人に伝えたいことがある。

    前世の記憶に関連するかどうか定かではないんだが。
    生まれてから自分を自分と認識できるまで、その人間の意識というか魂は
    自分自身そのものではないんだな。俺の場合を記す。

    3-5歳の頃、ある朝目覚めて「あ、変わってしまった。自分ではなくなって
    しまった」と思った。そしてとても心細く心もとなかった。
    どのように変わってしまったのか当時は分からなかったが、
    長じて考えをまとめてみた。変わってしまったのではなく、自分の中にいた
    もう一人のパーソナリティが去ってしまったのを「変わってしまった」と
    嘆いていたのだと。その去ってしまったパーソナリティが前世or生まれる前に
    関連している気がしてならない。メンヘルっぽくてすまん。




    172 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 18:46:00.00 ID:JVVweLQWO

    退行CD二回目。
    鏡に引き込まれて最初は、緑の木以外なんもない森?みたいなところで、髪の黒い小さい女の子だった
    別の時代、現世に生まれる前の時代(なんとなく明治大正だろうなーって思ってたw)に行ったら、ハイカラさんが通るのあの主人公の女の子にそっくりの格好だった。年頃の娘的な。髪の色は黒ではなかった…茶?なんかよくわからん色
    店街みたいなところで、自分の姿を確認したら、深い赤の着物だった。駆け足したら歩きにくかった(着物だからかな)

    これくらいしか分からなかった…続けるうちに段々分かってくるものなの?一回目の時は小さい女の子だったって事しか分からなかったし




    175 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 21:31:44.00 ID:MvemtmFuO

    なぜか知らんけど海に恐怖を感じるのも前世の記憶かな
    近づくのも嫌





    178 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/02(木) 23:32:39.67 ID:CzJTknXj0

    みんな何回生まれ変わってるか知らないがみんな必ず何かの理由で死んでる訳だ
    その度に死因の部位や箇所が次の生に影響してたんじゃたまったもんじゃないだろ
    その辺は神様も考慮してくれるだろ




    179 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 00:09:41.26 ID:f/NB3YrL0

    >>178
    でも、すぐ前の生の影響は因縁で残るみたい。
    大抵の人は時代は違うけど、似た様な生を歩むみたいだよ。




    181 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 08:22:59.17 ID:ukLTK5jD0

    >>179
    > でも、すぐ前の生の影響は因縁で残るみたい。

    あり得るな
    いくつかの前世を思い出してるけど
    直近の前世が今の自分と被る
    その前世を思い出した頃はぜんぜん違ってたのに




    184 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 10:35:19.43 ID:Z5E5Gn7UO

    前世CD動画でやってみた。

    何回かチャレンジしてもいつも寝ちゃってたんだけど、
    先程寝ずに成功記念カキコ


    まずはっきり浮かんだのが、1932年
    質素な灰色っぽい洋服で帽子をかぶった、十歳くらいの金髪少年。

    それだけしか見えなかったんだけど、年号でクグったら、ナチスが政権握り始めたあたり。


    現世で私、異常な位ヒトラーとドイツに興味持ってて、今じゃ社会悪に名高いヒトラーに関しても、いくら文献調べても、ハイルヒトラー!って感じで悪感情が持てないんだよね。

    ヒトラーユーゲントの卵とかだったのかなぁ…


    と、すごい奇妙な想いに捕われた。
    つまらないカキコすまぬす




    186 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 13:49:37.74 ID:KWKzRkOQO

    現世で突然首の骨が粉砕骨折してしまい
    治療してる時に
    喉の喉仏あたりの皮膚にシコリが出来て
    手術でシコリを取ったりしたよ
    傷跡は結構グロい

    なんか首辺りのトラブルが続いて嫌な感じ
    前世はギロチンだったんだろうな




    187 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 13:54:43.46 ID:wrlMH37z0

    >>186
    > 現世で突然首の骨が粉砕骨折してしまい
    なんのきっかけもなく突然そうなったの?




    189 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 14:48:49.28 ID:KWKzRkOQO

    >>187
    事故にもあってないし何のきっかけでなったか分からない
    寝違いの酷いやつかと思ってたけど治らなくて
    病院に行ったらそう言われた




    188 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 13:55:42.62 ID:ukLTK5jD0

    >>186
    無機物かよ




    190 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 17:51:26.65 ID:S2CWvgjdO

    妹が2歳か3歳くらいのころ、「私おねえちゃんの子ども!」「お○んち○ないけど男の子!」と言い張ってきかないことがあった
    結構勘のいい子どもだったから、実は前世の記憶を語ってたんじゃないかと勝手に妄想してる
    だとしたら前世では私の息子ってことかw




    193 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 20:06:19.74 ID:fQWL2Yu3O

    前世が見えるっていう感覚まだよく分からない…
    って「こうだったらいいなあ」って想像じゃなくて、パッッと映像なり静止画なりが頭に浮かぶ感じなの?
    見える人いたら教えて。




    194 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 20:47:49.78 ID:ukLTK5jD0

    >>193
    映像だよ
    間違いなく映像
    頭に浮かぶというより「どうしようもなく見えてる」感じ
    脳内の想像や夢なんかじゃない事は
    その時すごく実感出来る
    私の場合、前世CDとか使ったわけじゃないけどね




    213 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 03:27:22.83 ID:RHj8iTuG0

    >>193
    194さんとは別人だが、ちなみに映像が見えているときは、本物の目で見える景色は
    ある種モノクロ化してる感じ。目でない心眼でみてるってかんじかな。
    私の場合。
    あと、夢枕に守護霊?か前世の関係者が出てきて、いろいろ前世の自分について話してくれた。
    あれは凄かった。何百年前の古地図を調べないとわからないような地名が出てきたり、
    とても夢とは思えない正確さで、なんとも不思議だった。
    勘が鋭くなった時期、異常に古文(当時のことば)がすらすら口語のように読めた。
    受験で読み方を覚えたから、じゃなくてもっと自然に。
    しばらくしたら、それは元に戻ったよ。




    221 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 15:38:15.18 ID:2NK0lHIrO

    >>213
    おー興味深いね!ちなみに霊感とか強い方?

    >>220
    過去ログとかにそれっぽい事書いてる人結構いるよ




    228 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 00:56:57.58 ID:upsCJA/P0

    >>221
    今ではなんとなくカンがひらめくみたいなことはあるけど、たまに感じる程度。
    あの時期は今でも信じられない。ほぼ数ヶ月、たてつづけに夢を見てた。

    鎌倉前期くらいの時代なんだけど、とっくに散逸した有名な宝物の姿や、合戦の様子や、歴史上の人物(というか
    前世の自分の周りの人だけど)の顔までくっきり見た。歴史の好きな学者とかに教えてあげたいほど克明に見た。
    鶴岡八幡宮の前の道の夢も見たんだけど、ああ、夢だから道路付けが今と違うなと思ってたら、地元の古老の話だと、
    明治のときに区画整理でわざわざ道路の道筋を変えたらしい。(中世当時は夢の通りだった。)
    そのとき、そこかあ山中に古寺がみえた。侍二人と、僧二人が門内で立ち話しているのを見た。あんな山中に寺…?と覚めてから調べて
    北条滅亡の際、炎上したという古寺の入り口もはっきり見た。
    古地図で、すぐ見つかったときには、さすがにちょっと寒気がした。
    国宝で伝来している当時の刀など遺物を見ても、本物かどうか瞬時に判断できてた。
    「鑑定」じゃなくて、「記憶を思い出す」だから。少し感覚が戻っていたのかもしれない。





    198 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/03(金) 23:18:47.06 ID:7q8+zvDx0

    前世が知りたい。自分は何のためにこの世に生まれてきたのか。

    都内のそこそこの家柄の中の上くらいの経済力の家庭に長男として生まれた。
    中学から私立に進み、エスカレーターで高校へ。
    大学は旧帝大とはいかないまでも早慶上智に進み、学業もサークルも楽しんで卒業。
    業界トップではないものの、そこそこのレベルの広告代理店に就職。
    そこそこ楽しい社会人生活を過ごし、広告制作会社の社長の娘と結婚。そこそこ美人。
    数年して家内の実家の制作会社に後継者として入社。

    ただいま二人の子どもに恵まれ、そこそこ幸せ。

    なんとなく生活しているうちにこんな感じになったけど、流されているうちにこうなった感じ。
    前世を知っている人たちの書き込みを見ていると、みんな強烈な使命感を持って生まれ変わっているように思う。

    自分は何を学びたくて、何を克服したくてこの世に生まれたきたのだろう?
    みなさんの書き込みを読むたびに、強烈な劣等感に苛まれる。




    204 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 00:10:27.51 ID:yjDBkUa/0

    >>198
    日本人として生まれられるだけでも御褒美人生だよ
    前世は発展途上の遅れてるほうの、どちらかといえば治安の物騒な国の
    水飲み百姓的な生活を送ってた人が御褒美で今となってるみたいだよ。

    休憩人生かw そうともいえるなー




    205 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 00:32:34.06 ID:6af46S5NO

    >>198何となくに思える人生も日々何かを感じたり意味はあるはず。こっちの世界は魂の修行のために居るって話聞いてるしW。
    作る仕事やってるのも前世の仕事だった影響とかあるかもね。前世の職業の影響で今この仕事してる人いないかな。




    217 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 13:12:00.95 ID:9nLLeM1U0

    サイコロは、振るたびに出る面はちがうけど、
    サイコロ自体は同じ物

    魂はサイコロと同じで、
    人格、霊としては別物でも
    魂は同じものってばっちゃが言ってた




    218 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 13:50:34.71 ID:/XHdCGD9O

    運命で決められた相手って同じ魂玉から生まれた片割れだったりするのかな



    219 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 14:56:46.58 ID:9nLLeM1U0

    >218
    魂は分割できるってばっちゃが言ってたから
    それもあるかもしれんね。




    224 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 19:03:07.71 ID:JYXFlP3h0

    >>219
    それじゃあ霊は分割出来ないのかね?
    分けられた魂は前世の記憶とか無くなって新しい魂としてスタートする事になるのか
    それとも前世の記憶も分割されるんだろうか
    なんか死んじゃう見たいで嫌だな
    糞みたいな人生だけど次に生まれるときも自分として生まれたい




    227 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 00:31:09.72 ID:XaAWPUfN0

    >224
    魂を分割したら、オリジナルと新しいのの2つになる。
    オリジナルの方はそのまま続きを、
    新しい方はそっからスタートになる。

    古い魂の持主orカミサマの転生したのならともかく、
    最近の新しい魂は分割する必要がないから、
    224の魂は224から分割することはないと思うよ。

    ただ、次の転生で224って目が出るかどうかってことだよ。

    ってばっちゃが言ってた




    220 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 15:33:32.64 ID:yDX7C0Fn0

    死んでから生まれ変わるまでの経緯ってどうなってるんだろ?
    前世の記憶はよく聞くけど転生までのプロセスって聞いた事無いなぁ。




    225 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 20:55:07.07 ID:kNZ3yKy+O

    同じ魂から別れて、別れた魂と出会うと物凄い引力があるそうです(ツインソウル)。
    余談だが、神話で神様が一人の人間を造った後に、寂しいだろうからと、どこの骨だったか忘れたけれど、最初の人間の骨の一部を使って、女性を造った。
    何を言いたいかと言うと、最初の人間から分裂させた話が神話にあること。
    個人的には、神話はただの創り話ではないと思う。

    他に、ソウルメイトもあり転生の度に出会う魂。元は同じ魂ではないけれど、因縁というか業というか、縁のある魂。




    226 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/04(土) 22:27:07.66 ID:upAON+1IO

    >>225
    あばらが少ないからそう言われてるんだっけ。

    CD何度聴いてもダメ。階段あたりで真っ白になって覚醒のとこでハっとする。




    229 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 00:59:56.32 ID:upsCJA/P0

    (続き)その頃は、いつもと違う神経が張りつめているようで、京都を歩くと
    道の手すりからすべて血糊でべっとりのように見え、怖くていやだった。
    なんか、歴史上に流されてきた無数の人の血が、累積的にみえるような、もう茶黒い血。
    数ヶ月の後、そういった見えないものを視る(感じる)能力はプツンとなくなった。
    今はぜんぜん気になりません。
    ただその後は、若い頃ずっとあった、わき腹と背中の原因不明の痛みが消えた。

    今では私事で気になることがあるとき、集中して自分で視ようとしてみて、視れないときは、
    その件は自分に直接関係ない(危害はない)んだと理解して気にしないようにしてる。

    あの時期(夢の内容の正確さ)を思い出すと、正直前世は信じざるを得ない…。
    ことに、夢枕に座ってくださったあの端正な紳士武将が、自分にとってどういう関係なのか、
    思い出せないのが申し訳ない。長くなってすみません。




    231 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 02:23:45.79 ID:7inVBfGiO

    >>229
    凄いですねそんなに克明に分かるとは。
    私のは個人的に納得しても、他人に証明できないような内容ばかりだ。
    いくつかの過去世があるけれど、嫁の名前は紫の花を見て「あの花と同じ名前だ」と言っていたけれど、その花の名前は分からない。
    その時に見た情景は水の多い所に咲き(浅い沼か池のほとり)、現実に咲いていたのを見たことがなかった。
    近年、水をはった田んぼで同じように咲いているのを見た。花と言えば草原のイメージしかなかったからそういう所で本当に咲く花なんだと知り、個人的には確信の一つだった。

    一つ前の過去世は、一階建ての長屋で浪人の父親と暮らしていた。
    家の前には道があり、その道の向こうは川になっていた。左に数m行くと右に曲がる橋があった。
    子供の内に病死。出歩く範囲も少なかった。
    テレビを見ていて違うんじゃないかと思うのは、洋服について。
    (幼児の視点から見て)大人の女性が言っていたのだが、若い女性、特に独身が洋服を着るのは上流じゃないとか品がないと、少し軽蔑している風潮があった。
    年配の女性はなぜかOK。
    テレビでは上流階級のお嬢さんが洋装をしていたけれど、あの時代はそれは間違いじゃないかと思う。

    父親は髪を後ろで1つにくくっていた。背中ぐらいの長さだった。
    後から知った歴史では、武士の時代の終わり頃、短髪にするか長髪かは、武士としての意地がかっていたようだ。
    言い出すとこんなことしか出てこない。




    232 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 08:37:33.43 ID:lPsvW5Yt0

    >>229
    > ただその後は、若い頃ずっとあった、わき腹と背中の原因不明の痛みが消えた。

    自分、奈良のある観光名所に行く度に不自然なほど激しい下痢に襲われてたんだけど
    10年くらい前に久々に行ったら下痢にならなかった。
    何かカルマ持っててそれが無くなったのかなぁ。

    日本人の前世だと、
    1番古いのが平安時代中期の女性、
    江戸時代初期の農村の男性、
    同じく江戸時代中期の武士(篭に乗ってたところを槍で突かれて即死)、
    江戸時代後期の豪商の召使い男性(餓死)、
    大正か昭和初期のお金持ちの女性がある。
    まぁいくつかは妄想かもしれないけど
    ガチっぽいのは餓死した召使い。




    230 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 01:22:36.71 ID:upsCJA/P0

    (追記。これで最後、読んでくれてありがとう。)本当に創作でなく、真実の話。
    あと、霊感のことだけど、
    最近ふと思うことは、自分はそう長生きしないということ。(老年でもないし、自殺願望も無い)
    前世では30代だったから、もちろんこれでもすでに長生きだけど。なぜかわからないがそう思う。
    自分の意思や思いとは関係なく、なんとなく、ふと体の芯からこみあげるようにそういうのが浮かんでくる。
    それが「視える」かな。だからいつもどこか客観的になってる。(人には寿命があるから、何事も悲観的に思わない)

    ただ、そうなると自分がきちんと現世の人生をまっとうしてからなの寿命なのか気になるところだけど、
    自分が現世で必要な学びを得たかどうかは、死んでからでないと、究極わからないと思う。
    前世と今世の関係は、いきてるうちには頭で考えてわかるものではないかもしれないし、
    時間の流れも、人間が感じているのとは違うように思う。




    235 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 12:44:44.15 ID:1BQBtZ3Y0

    前世が戦国時代とか、江戸の人、
    歴史の真実が見た人いる?
    本能寺の変の真実や、竜馬暗殺?の(教科書と違う)事実など。




    245 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 17:53:57.53 ID:ajYMNhu/0

    >>235
    根拠のない話なので、オカ版だしいいよな?ネタと思って読んで欲しい。
    信長の時代に僧侶だった、と云う過去を持つ人の話を聞いたことがある。
    本能寺で信長を殺ったのは秀吉だって、京童から猫の子(実際は猫は関心ないだろが)
    一匹に至るまで周知のことだった。皆分かってた。
    明智は信長の最右翼で、信長との信頼関係は絶大だった。
    中国大返しなど全くのデタラメで、本隊は途中の山の中に潜んで機を伺っていた。
    けど秀吉が怖くて誰も口にすることすら出来なかった。
    それだけ秀吉の権力と云うのは半端なかった。何処に秀吉の子飼いの間者がいるか分からない。
    ......っうことです。




    236 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 13:18:53.55 ID:lPsvW5Yt0

    前世って当時の自分を取り巻いていた時代背景がそうはっきりと判るもんじゃないと思うんだよね。
    今ほど庶民にまで社会や世界情勢の情報が垂れ流しになってる時代はかつてなかったと思うし。
    例えば幕末、各藩の農民や下級武士達は、徳川幕府が終焉を迎えつつあるなんて全く頓着してなかった。
    だからなにが真実かってのは、結局その人にだけの真実になっちゃうよね。
    戦争中、日本軍連勝の嘘情報を信じたまま亡くなった人にとっては、日本は未だ無敗帝国なのかも。

    前世全く関係ないけどうちはご先祖が戦国武将で織田家や明智家に近い関係者だった。
    で、先祖代々伝わってるのが、「明智殿は悪くない」なんだよな。
    どう悪くなかったのかは不明。知り合いだったからこその贔屓もあったかもしれないし、
    知り合いだからこそ何か知ってたのかもしれないし。でも詳細までは伝わらなかった。




    238 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 13:33:55.89 ID:1BQBtZ3Y0

    >>236
    そりゃ、田舎で農業細々とやって暮らしてる人は、
    戦国武将がどうのこうのなんて関係ないでしょうにね。
    食料の調達で、(武将側が)結構な金で食料を買い付けに来るケースがあってもね。




    239 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 14:14:43.65 ID:lPsvW5Yt0

    食料の調達かぁどうなんだろう
    戦国期に於いては自分の領地はともかく、他の領地の農民や畑や作物、女子供は戦国時代では略奪対象だった筈
    まともに買い付けになんか来たかな?
    略奪された人は身代金と交換で、支払いがなかった場合は外国に売り飛ばされるのが普通だったし




    240 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 16:55:50.54 ID:1BQBtZ3Y0

    >>239
    織田信長は
    そういう事をしていたみたい。
    前乗りの武士が、農民に食料を用意させ、(金を払って)というみたい。
    信長だけだと思ったが。




    241 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 17:07:41.76 ID:GApuAEIz0

    少し思ったんだが今自分が死んでどこかに転生したら今世の記憶を引き継いだまま
    新しい人生スタートということになるんだろうか?
    それなら今世の記憶は全部抹消してから転生したいな
    今の人生はもう苦しみと悲しみしかないからこれをずっと覚えているのはあまりにも辛すぎる
    理不尽なこと多すぎて辛いよ。誰も助けてくれないし
    全てを「無かったことにする」のは不可能なのかな?
    記憶を消す方法は無いのだろうか




    244 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/05(日) 17:36:47.80 ID:DMyyhPSPO

    >>241
    前世の記憶を消す安全装置が働く人しか転生出来ないから安心しろ







    ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)
    ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [心霊]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2011/06/06(月) 00:38:53 URL [ 編集 ]
    >前世が知りたい。自分は何のためにこの世に生まれてきたのか。
    >都内のそこそこの家柄の中の上くらいの経済力の家庭に長男として生>>まれた。
    >中学から私立に進み、エスカレーターで高校へ。
    >大学は旧帝大とはいかないまでも早慶上智に進み、学業もサークルも>>楽しんで卒業。
    >業界トップではないものの、そこそこのレベルの広告代理店に就職。
    >そこそこ楽しい社会人生活を過ごし、広告制作会社の社長の娘と結>婚。そこそこ美人。
    >数年して家内の実家の制作会社に後継者として入社。

    >ただいま二人の子どもに恵まれ、そこそこ幸せ。

    >なんとなく生活しているうちにこんな感じになったけど、流されているうちにこうなった感じ。
    >前世を知っている人たちの書き込みを見ていると、みんな強烈な使命感を持って生まれ変わっているように思う。

    >自分は何を学びたくて、何を克服したくてこの世に生まれたきたのだろう?

    生まれ付いての求道者なんだろうね。求道者にとって最も不運なのは、
    裕福に生まれ、一流大学を卒業し、美人の奥さんをもらい。子供に恵まれて何不自由ない暮らしをすることだと聞いた事がある。
    平穏無事な人生って、魂が成長しない。しかし、人間は楽を求める。
    実は我々が望むのとは逆の真理が霊をを支配している。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。