スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2013/02/09(土) 12:51:41 URL [ 編集 ]
    まぁ息子の方もいろいろあるよな。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

【歌舞伎】新装 歌舞伎座建て替え中に大物5人が死去 オカルト論争の真贋(日刊ゲンダイ)

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2013/02/08(金) 19:52:49
    1: 禿の月φ ★:2013/02/07(木) 07:07:01.47 ID:

    <建築主は「抜かり」ナシ>
    「後ろにあんなビルが建っちゃって。これじゃあ芝居の神様も降りてこられないよな」と海老蔵は感想を漏らしたという。
    この発言は一部週刊誌が報じたものだが、梨園は「芝居の神のたたり」を信じたくなるほど不幸続き。
    4月2日に新装開場する歌舞伎座の工事中に大名跡を次々と失ったことから、「歌舞伎座新築の呪い」なんてウワサが飛び交うほどだ。

    「建て替え工事が始まったのは、10年10月。この2年余りの間に中村富十郎、中村芝翫、中村雀右衛門と
    3人の人間国宝が亡くなり、昨年12月には“千両役者”の中村勘三郎が急逝。そして今度の市川団十郎の死です。
    ほかにも海老蔵が暴行を受け、染五郎が舞台の奈落に落ちるなど、ロクなことがありません」(梨園関係者)

    てなわけで「新しい歌舞伎座は、かつて劇場脇にまつっていた『歌舞伎稲荷』の上に地上29階のタワービルが建つ。
    本来、お社は建物の最上階におまつりすべき。ビルが邪魔でお社に降りられず、お稲荷さまが怒っているのでは」といった
    オカルトめいた“解説”がネット上にあふれている。

    呪い論争には、あの美輪明宏まで参入。「近代的なビルに建て替えて、
    表面だけ歌舞伎座の形をしていてもダメ。とにかく慰霊碑を作りなさい」といった趣旨の発言を
    ラジオ番組で繰り広げたという。はたして歌舞伎座サイドに「抜かり」はなかったのか。

    「歌舞伎稲荷の御霊は、解体前に『鉄砲洲稲荷』の宮司の手により、私どもの事務所の祭壇に移し、
    月1度のおはらいを欠かさず続けてきました。来週には、ほぼ完成した建物脇の通り沿いに
    新たなお社を建て、再び御霊を戻す予定です。建物の最上階にまつるべき? 
    その点は私どもも危惧したのですが、宮司から『より多くの人の目に触れられる場所の方が、
    神もお喜びになる』との助言を頂いております。今回の新築と相次ぐ訃報を結び付けられるのは
    心外です」(株式会社歌舞伎座・総務部)美輪サンの「杞憂」で終わってほしい。

    ソース:Yahoo!ニュース/日刊ゲンダイ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130207-00000003-nkgendai-ent
    21: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:20:10.04 ID:

    >>1

    「建て替え工事が始まったのは、10年10月。この2年余りの間に中村富十郎、中村芝翫、中村雀右衛門と
    3人の人間国宝が亡くなり、昨年12月には“千両役者”の中村勘三郎が急逝。そして今度の市川団十郎の死です。
    ほかにも海老蔵が暴行を受け、染五郎が舞台の奈落に落ちるなど、ロクなことがありません」(梨園関係者)

    七之助が泥酔してタクシーに無銭乗車したうえ、運転手の通報で駆けつけた警察官に対して殴る蹴るの暴行を加え
    逮捕はもっと前だっけ あれも呪い?
    25: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:21:42.65 ID:

    >>21

    七之助の愚行は2005年
    45: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:51:13.13 ID:

    >>1

    猿之助入ってないぞ
    185: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 12:47:01.24 ID:

    >>45

    先代の猿之助なら今舞台に立ててるのが近年で言えばありえないわけで
    一月は休演続きだったけど今の猿之助が元気に代役してた

    三人の人間国宝は、まぁ残念だけど年も年だし
    雀右衛門はもう何年も舞台に立ててなかったしなぁ

    團十郎は病歴から言ってそれほど異常事態とも思わない。残念だし、寂しいけどね
    衝撃の死と言えるのは勘三郎くらいじゃないか

    つか松竹もジジイこきつかうのやめろよ
    ただでさえ歌舞伎役者って、普通の舞台役者がびっくりするくらいのハードスケジュールなのに
    今月の博多座なんて仁左衛門奮闘公演かと思ったわ。仁左衛門だって大病してるのに
    62: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:14:15.88 ID:

    >>1

    前者三人は歳も歳だしわかるけど
    團十郎と勘三郎はなあ

    仁左衛門も身体が弱いし、吉右衛門も最近急に老け込んできたから心配だ
    菊五郎と玉三郎にも元気でいて欲しい
    74: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:23:09.77 ID:

    >>1

    中村富十郎  → 81歳没
    中村芝翫    → 83歳没
    中村雀右衛門 → 91歳没
    上記3人は加齢によるがんその他、特に驚くような死因ではない。


    中村勘三郎 → 57歳没  この人はまぁ急逝と言える。
    市川団十郎 → 66歳没  不幸ではあったが、白血病を発症したのは2004年。建て替えと無関係。

    市川海老蔵 → 派手な遊び方で、自分で災いを呼び込んだだけ。
    市川染五郎 → 転落事故。事故以上でも事故以下でもない事故。


    オカルトは所詮オカルトだけど
    それでもまぁ神様を粗末に扱うのはよろしくない。演技モノだけに。
    11: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:14:14.00 ID:

    どこのネットの話なんだ
    オカルト板あたりでやってんのか
    28: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:25:40.11 ID:

    未来の党がゲンダイの予想に反して惨敗したのは祟りですか?
    30: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:28:18.81 ID:

    隈研吾の設計か
    148: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 10:38:29.05 ID:

    >>30

    隈研吾だったんか。
    業界的はやりものを手堅く取り入れる感じで浅さを感じてキライ
    166: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 11:21:52.49 ID:

    >>30

    こんな時期にフジテレビが今夜23時から「オデッサの階段」で隈研吾を取り上げる。
    新歌舞伎座の設計についての取材だって。

    「オデッサの階段」2013年2月7日 23:00~23:30

    16回目のゲストは、建築家の隈研吾。
    この春、竣工する新しい歌舞伎座の設計も手掛け、
    今最も注目されている建築家の1人である隈の下には、
    ヨーロッパやアジアをはじめ世界中からオファーが絶えない。
    しかし、建築家としての人生は、順風満帆ではなかった。
    東大大学院卒のアメリカ帰り、ポストモダンの旗手と呼ばれ、
    脚光を浴びていた隈を襲ったバブル崩壊。
    建てたビルは”バブル建築の象徴”と批判され、
    隈は東京での仕事がない空白の10年間を過ごす。
    この時に地方の小さな仕事から、隈は大切なことを学ぶ。
    自然環境と向き合い、建築の存在を消す。
    以来、隈は、伝統、そして自然素材の良さを生かし、
    その場所や風土に根差した建築に取り組み続けている。
    人にとって喜びや幸せをもたらす普遍的な建築とは何かを模索しながら。
    そんな隈とは、どんな人物なのか。
    高校の先輩でもあり親交のある解剖学者・養老孟司、世界的建築家・安藤忠雄、
    バブル時代を共に過ごした友人の作家・林真理子など、
    隈を知る人々が様々な角度から隈について語る。
    すると、どんな建築家にもない“隈研吾”という「個性」が浮かび上がる。
    35: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:34:24.23 ID:

    どうするんだろね、歌舞伎界
    しーじき、ヤバいだろ
    44: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:46:53.90 ID:

    祟りかどうかはともかく、着色料・防腐剤・保存料・殺虫剤・除草剤てんこ盛りの食い物で育った世代が健康に長生きするのは難しいだろう
    46: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:51:53.37 ID:

    海老象が何故にあれほど高慢知己なのか不思議発見
    49: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:59:38.64 ID:

    >>46

    親がもう少し長生きすると思って高を括ってたんじゃん
    48: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 07:56:24.62 ID:

    吉右衛門にもしもの事があったら・・・暫く歌舞伎は観ないだろうなぁ
    50: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:00:56.45 ID:

     
    劇場には

    田村高廣の「動かしてはいけない衣装箪笥」

    池内順子の「減り続けるお白粉」

    ジェリー藤尾の「真夜中の公演」

    とか怖い話も多いよな
    83: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:39:55.31 ID:

    この話しは本当だと思う
    歌舞伎座の舞台にたった人が言うには

    凄く気持ち悪い
    特に楽屋の造りがおかしくて
    『これはダメだ』
    とすぐ感じた

    だそうだ
    85: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:42:18.90 ID:

    >>83

    楽屋の造りがおかしいのは新歌舞伎座な
    84: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:41:23.07 ID:

    新しくなった歌舞伎座(工事中)
    http://blog-imgs-36.fc2.com/s/o/r/sorepoi/wo1xfog1_1d5.jpg
    86: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:43:32.87 ID:

    新しくなった歌舞伎座
    http://blog-imgs-36.fc2.com/s/o/r/sorepoi/45guifgs_enx.jpg
    88: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 08:49:50.79 ID:

    正直、歌舞伎って地方に一切縁が無いので何が何だか解らないんだが
    東京でしか基本やらんし、日本の文化、伝統とは言うが極一部の地域だけでやってる奴がなんでこんな大層なんだ?

    巡業する相撲の方がまだマシだぜ
    94: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 09:02:40.54 ID:

    染五郎も死にかけたよね・・・
    吉右衛門がちょっと元気ないのが心配
    元気そうな幸四郎に何かあったら本当にヤバいんじゃない?
    100: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 09:06:17.88 ID:

    まあ運の悪い偶然だよ
    5人といっても3人までは寿命
    勘三郎、団十郎とたまたま2人続いた不運
    これで3人目でも出たらさすがに気持ち悪いけど
    137: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 10:10:30.99 ID:

    こういうのって、(霊)力の無い、そこいらにいる宮司じゃ
    まつりごとしても意味無いんだよな・・・

    言っても分からないだろうけど
    本当に見える人を探して
    ちゃんとお祓いしてもらうべき・・・
    150: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 10:41:31.52 ID:

    建築関係の仕事してるけど、実際色々あるよ。
    俺が関わった仕事で露骨だったのは、京都の某高級マンション。
    地元住民との話し合いの中で色々と声が上がり、図面にその意見が思いっ切り反映された。
    で、その手の方々の通り道を塞いではイケないとの事で、マンションの外観に露骨な穴が開けられた。
    ようは何千人も働いてて、最新のテクノロジーを使って海外展開もしてる様な会社が、
    地元の因縁や霊道なんてものを真剣に考慮して仕事をしてるって事。
    不敬な行いをした職人がどうなったとかも時々聞くし、
    オバケが出て来てキャ~!とかは知らんけど、やっぱり世の中、色々あるとは思う。
    210: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 13:44:51.81 ID:

    みんなちゃんと理由があって死んでるし、なにもオカルトじゃないだろ。アホか
    234: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:28:42.81 ID:

    懐具合は知らんけど働かざるを得ない台所事情があるんじゃないの?
    團十郎だって借金かなり背負ってた噂もあるし
    歌舞伎の小屋見るとそんなに人入れんし1回の公演の儲けも少なそう
    結構自転車操業なんじゃないかな
    235: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:40:29.66 ID:

    勘三郎と団十郎はともかく、人間国宝の方達は年齢的にもう召されても不思議じゃないし、エビは自業自得だろ。
    何が呪いだよ、バカバカしい。
    236: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:40:38.65 ID:

    團十郎の借金は嫁さんの実家のもんだわな
    完済したと聞くけど
    まぁ歌舞伎は役者だけじゃなくて音楽も全て生だし、道具や衣装にも金かかってるから
    そういう利益率も考えてのことかもね
    それでも去年は松竹の映画の赤字とか、歌舞伎で補填してたよ
    237: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:46:52.95 ID:

    尾上菊五郎と言えば、前の歌舞伎座建て替えの時も当時の尾上菊五郎とか大物役者が続けて死去したそうだ、
    歌舞伎に詳しい人に聞くがあれも急死や若死が多かったの?
    239: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:56:27.44 ID:

    >>237

    前の建て替えの時は関東大震災と重なってたことの方が大きいんじゃないかなあ。
    240: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:56:33.70 ID:

    >>237

    六代目尾上菊五郎は64歳だからまぁ若いわな
    当時の幸四郎とか宗十郎は当時の平均寿命からそれほど不自然でもないお年

    六代目菊五郎は劇聖とも言われる伝説の人物だから、当時のインパクトとしては相当なもんだったろうね
    238: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 17:52:31.81 ID:

    あとプラスな理由から言うと役者稼業って中毒に近いんだよね
    役者と乞食は3日やったら辞められぬという言葉があるように
    人々の喝采って本当に気持ちイイんだよな
    だから舞台に立ちたくて仕方ない人も結構いると思う
    歌舞伎役者で仕事嫌いな人あまり聞いた事ないでしょ?
    252: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 18:55:38.67 ID:

    オカルト云々抜きにして、
    趣味が悪すぎる。
    誰の設計よ。
    286: 名無しさん@恐縮です:2013/02/07(木) 23:26:55.09 ID:

    京都の南座、名古屋の御園座しか実際に見たことないけど
    御園座も建て替えじゃなかった?
    南座好きだけどあれも中が狭くて使い勝手は悪いんだろうなあ
    300: 名無しさん@恐縮です:2013/02/08(金) 00:24:31.51 ID:

    美輪明宏
    「あの、よかれと思って、ファンの方がね、神社仏閣のものを送ってくださるんですよね。
     我々の商売だとか、人気商売の方に、スポーツマンでもなんでも。
     そういうの、仇になるんですよ!
     あの、神仏は祟ったりしないんだけども、でも疎かになると、やっぱり眷属(けんぞく)が怒りますからね。」

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [不可解な事件]

コメント

  1. 名前: じゅげむ名なし ◆- 2013/02/09(土) 12:51:41 URL [ 編集 ]
    まぁ息子の方もいろいろあるよな。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。