スピリチュアル

スピ速

2chオカルト、死後の世界、ビックリ科学、スピリチュアルスレッドまとめブログ。怪談や都市伝説以外のノンフィクション寄り。

スピリチュアル

オカルト
怪奇!アンビリーバブル パーフェクトDVD-BOX 3 2ちゃんねるまとめ
2ちゃんねるまとめアンテナ

最新の記事

【宇宙】宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表 (11/18)  【科学】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変で滋賀医大 (06/21)  【話題】赤ちゃんなのに髪フサフサ! ネットで人気者に (04/26)  死後の世界って夢の世界と同じなんじゃね? (03/29)  【反社会】twitter:香山リカ「(ネトウヨは)重力波に飲み込まれパラレルワールドに行っちゃったんですね!永遠に行ってらっしゃ~い! 」 (02/17)  【国際】未来を予測している? 90年前に描かれたロンドンのポスターがすごい (02/09)  【社会】本当にある「住んではいけない部屋」 映画「残穢」で描かれた“事故物件”の真相に迫る (02/03)  【科学】不妊治療に新たな光。動かない精子にモーターを取り付けて運ぶことに成功 (02/01)  【宇宙】太陽系に巨大な「第9番惑星」存在か 海王星の外側に…米工科大[H28/1/21] (01/21)  【スプートニク】天才物理学者 人類は早急に地球から去った方がいいと助言する [H28/1/20] (01/20)  【AERA】タイムマシンは実現可能?「未来に行くのは簡単」と東大教授 [H28/1/15] (01/17)  東京地鳴り (01/14)  【ネタ】昼間から心霊現象多発!? 霊的にヤバい街ワースト3 (01/06)  【国際】聖母マリア出現の奇跡、世界中で2000回起きていた [H27/12/15] (12/17)  死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?326 (12/12)  アセンションってどうなった? (12/10)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (12/02)  お前らが実際に体験した怖いor不思議な体験書いてけ (11/24)  【話題】なんだこいつら……「へんないきもの」を集めた特別展、サンシャイン水族館で開催 (11/23)  【生物】交尾の後にメスの交尾器を壊してしまうクモを発見 (11/18)  【文化】“不老不死”の実「ムベ」 古代から皇室に献上された“伝説の果実”求め全国から人が絶えず… (11/17)  【国際】謎の遺跡「ストーンヘンジ」の秘密が次第に明らかに (11/16)  【話題】1歳半の男児が毒ヘビかみ殺す、口を血まみれにした姿で母親の前に。 (11/13)  霊的障害に付いて考察するスレ。 (11/10)  ホーキング博士「死後の世界はない」 (10/27)  【資源】炭酸ガスと水で効率的に石油を合成と発表 ~今中名誉教授によると、この方法なら電気代3円で100円相当の石油を作ることができます (10/14)  運気を上げる方法 (10/13)  【話題】「古代ローマは2000年前のアフリカにこれほどの都市を建設していた…」廃墟の写真に驚嘆の声 (10/09)  【宇宙】エイリアンが襲来し人類を滅ぼす?! ホーキング博士の警告に科学者騒然 (10/05)  世界初!“光るカメ”を南太平洋で発見!米研究チーム(画像アリ) (10/02)  【中国】中国で鍛えられたゴキブリが人民に襲いかかる 耳の中から26匹も… (09/30)  知ってた?ミジンコを正面からみた姿が怖いと話題に(画像アリ) (09/25)  【科学】極小サイズの「透明マント」開発成功、米研究 (09/20)  【科学】爬虫類と哺乳類の中間動物「トリティロドン類」の化石、高校生が発見 福井 (09/17)  【科学】小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南アフリカ (09/15)  【科学】冥王星に砂丘? 無人探査機が捉える (09/11)  【箸休め】米国に「ゴジラ雲」が登場、本物そっくりで話題に (09/08)  静岡市にある出世運の強力パワースポット!?久能山東照宮にはガンダムが奉納されている! (09/06)  珍スポ、不思議な場所、無名だけど凄い名所 (09/02)  【IT】コンピュータに世界が征服される時――『人工知能 人類最悪にして最後の発明』 (08/25)  天津の海で魚の大量死が見つかる (08/21)  【話題】科学者「この世はニセモノかもしれない」我々は完全にフェイクな世界で生きている可能性!!我々人類は、水槽で飼われている観賞魚のようなものなのだろうか......。 (08/19)  人生って8週でクリアなんだって (08/18)  【中国】中国に世界最大の蚊の生産工場、週100万匹を野に放つ―インドメディア (08/07)  【生物】ウサギにしか見えない!可愛すぎる「ゴマフビロードウミウシ」が海外でも話題に (08/06)  【生物】まるでエイリアン! 韓国で大発生する新種の軟体生物が日本上陸、生態系破壊の可能性も (08/05)  【反応】エレベーターがビル最上階の天井を突き破り落下=中国ネット「ロケットかよ」 (08/04)  【ねずさんのひとりごと】日本人に正しく教えられていない縄文時代は、1万7000年ほど続いた途方もない長い時代であり、文明の一つ (08/03)  死の恐怖を克服する方法 (07/31)  【相談】庭に幽霊?が出て困っています (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】

  1. 名前: オカルト2ちゃんねる 2011/05/02(月) 15:09:34

    1 マジレスさん 投稿日:2011/04/16(土) 19:23:39.06 ID:gvo2/wqt

    ★悟りを開いた人には偉大な知恵があるらしい。
    ★人生のことなんでも聞いてみよう。
    ★相談内容はできるだけ具体的に。(長文OK)
    ★罵倒、批判だけのレスはスルー。




    7 マジレスさん 投稿日:2011/04/16(土) 23:40:37.24 ID:ZBLIDPg0

    この世の中には善があれば悪もあり、美醜も存在します。
    このように、ある概念には常に対極の概念が存在します。
    なので、愛や慈悲を知るためにはその対極は必要不可欠なのかも知れません。
    だからその相反する概念は世の中に同じ数だけ存在するのでしょう。

    それなのに何故、人の善い面を見付けるよりも悪い面を見付ける方が容易なのでしょうか?
    何故、ある人の瞬間的な悪事に目を奪われ、継続的な善行を見落としてしまうのでしょうか?




    11 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 00:54:10.06 ID:yOxhhe0q

    >>7
    人の悪い面を見付けるよりも、良い面を見付ける方が容易なこともあり、
    また、ある人の瞬間的な善行に目を奪われ、継続的な悪業を見落としてしまうこともある

    あなたは自ら答えを出しているように、
    > その相反する概念は世の中に同じ数だけ存在する




    20 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 00:21:49.67 ID:bSXSTuGx

    >>11
    では、自分がそのように努めるのが良いってことですね。
    自分が善いと思うことや美しいものをしっかりとみて、きちんと評価していきます。




    8 ラーメンと腹痛 投稿日:2011/04/17(日) 00:24:05.80 ID:f6pFuUSn

    暇な日は一日に合計5時間ぐらいの瞑想も奨励されるのですか?
    最近暇な日が多くてw





    9 2 投稿日:2011/04/17(日) 00:35:58.81 ID:GynHgMKB

    良い事なんて一生懸命に頑張っても
    10のうち1つか2つだよ
    人生はそんなもの 
    見返りなんて思ったらダメ
    欲も必要だけど追ったらダメ
    安定も掴もうとしたら逃げる
    少しずつで良いから、何でも我慢して諦めない事が
    大事かと思う
    遠い先を見たら大変だから、目先を大事に楽しく行くことが
    良いのかと思う。




    10 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 00:49:02.23 ID:cuclrZXw

    完全な人間なぞいやしないからなぁ。

    善人なんて言葉はあってはならないと思うがね。

    善も悪も備わっているのが人間というもんだと思うから。

    そう見せようとするのも人間、そうあろうとするのも人間。
    ハメ外してしまうのも人間だしなぁ。




    12 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 03:33:23.23 ID:fMB0nzkM

    他人への迷惑に怯えて言葉すら出せない若者が居ます
    彼は怯えて怯えて、引きこもりになりました
    引きこもりになりましたが、まだ怯えています
    親への迷惑?理解しています
    私は一人では生きられません
    人として、宇宙人として、さらには仙人として歩むには何が足りないのでしょうか?
    世界は一つですか?みんなは宇宙ですか?




    13 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 04:11:34.04 ID:fMB0nzkM

    ごめん。
    色んな自覚はあるから、スルーしてくれ




    15 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 19:43:09.05 ID:bwG0qiDd

    鬼和尚様 悟られた方
    ご相談させて頂きたく書き込み致します。
    生きるのが辛いです。気づいたら、「死んではいけないから生きてる」だけな自分に気づきました。
    突き詰めると自殺したら夫が悲しむから、その一点だけです。
    生きているのを夫のせいにしてるのです。
    だから何をするのも辛くなってしまいました。
    子供の頃から人生の様々な側面をずっと義務と感じていたように思います。
    「~しなければならないから(した方がいいから)~する」「~すべきだから、~する」
    だから多分、本当の自分の心は何も楽しんでいないのです。
    幸い結婚して今も夫婦仲は良いです。出来たら死なずに前向きに生きたいです。
    何処かで私の心や考え方にボタンの掛け違いが起こっている気がします。
    それを修正していけたらたらいいなと感じています。
    何かご指摘いただけましたら幸いです。
    よろしくお願いします。




    17 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/17(日) 20:41:33.86 ID:OJrvxxrO

    >>15 自分の本心を観るのじゃ。
     誰でも社会的に生きるために己の心を偽っているものじゃ。
     そのうちに何が自分の本当の気持ちなのかわからなくなってしまうのじゃ。
     死ぬ時になって自らを偽って居た事で、自らに騙されていた事を知るのじゃ。

     どれほど辛くとも己の本心を見つける以外に無いのじゃ。
     自分が何を避けているのか、何から逃げようとしているのか。
     一番苦しく、悲しいことは何か、それから逃げたり避けたりするために何をしているのか。
     自らに聞くのじゃ。
     




    19 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 22:54:30.59 ID:bwG0qiDd

    どうもありがとうございます。涙が出ました。
    >>17 鬼和尚様
    正に本当の気持ちを見失っています。
    心が何かから逃げ回っている感じはずっとあります。
    何を避け続けてるのか、何が怖いのか...
    夢でもよく追われては逃げています。
    己の本心をよく見つめてみます...。
    >>18
    おっしゃる通り、規範意識の強い家庭でした。
    心が硬く固まってしまっているようです。
    直に触れる...いつも心ここに在らずを感じます。
    生きるって自然なことなんですね。
    ~すべきじゃない気持ちで味噌汁、試してみます。




    28 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/18(月) 20:29:59.31 ID:EBgtQnQe

    >>19 どういたしまして、またおいでなさい。

    >>21 常に己を観続けるのじゃ。
     己を観ていれば行く道が間違っていたら直ぐ気づくじゃろう。
     またおいでなさい。

    >>23 自分の気持ちが見えなくなっているのう。
     自分が好きな事を探して、それに関連する仕事をするじゃ。
     やっていて楽しいことならばいつまでも続くのじゃ。
     その先に新しい目標を作る事も出来るじゃろう。




    29 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 22:14:17.85 ID:uRzimMDU

    >>26>>27
    レスありがとうございます。
    まずは借金を返しきるのを目標にしてみます。それが解消されないと何もできないですし。
    その後に一人暮らしをして自立することを目指そうと思います。

    >>28
    レスありがとうございます。
    好きな事に近い仕事、ですか。まずは好きな事を定めることが大事ですね。
    ありがとうございました、助言を元によく考えようと思います。




    33 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/19(火) 20:41:28.22 ID:9ZFVeqTW

    >>29 どういたしまして、またおいでなさい。

    >>30 自分で治そうと思えば治せるのじゃ。
     人の行いは習慣によって形作られるのじゃ。
     嘘をつき続ければそれが習慣になってしまう。
     止める事を続ければそれが習慣になり、嘘をつかなくなるじゃろう。




    18 マジレスさん 投稿日:2011/04/17(日) 20:57:08.07 ID:8OBX7iEe

    >>15
    家庭での教育のせいじゃろうが
    規範意識が肥大しすぎて、心が窒息しておるようじゃのう

    自分の心に定期的に触れる習慣をつけねばのう
    心が固まって身動きがとれないときは
    目の前にあるものに、「直に」触れることじゃのう

    どのように・・ってことは何一つない
    生きることは、本来自然なんじゃから・・
    毎朝、一杯の味噌汁を「真剣に」飲んでみることからじゃのう




    21 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 02:34:33.26 ID:Dl/L0nJT

    あと鬼和尚さん、レスありがとうございました。
    以前に比べるとずいぶん寛容になれたけど、時々些細なことで腹を立ててしまいます。

    でも最近、加速度的に自分が成長してるのを感じます。
    あまり心配や不安も感じなくなり不思議な気持ちなんですが、
    このまま良い調子で突き進んでも大丈夫なのかという気持ちが涌くことがあります。




    22 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 11:08:18.88 ID:Uf2uBUQR

    鬼おしょは他人がどうでもいい人間だから
    相談する相手が間違っているぞ。




    23 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 11:44:01.45 ID:uRzimMDU

    すみません、どなたかご意見いただけると幸いです。

    夢だった職の肩書きを手に入れ目標を達成したせいか、生きる目標が無くなり何事にもやる気が起きなくなりました。
    恋人がいるわけでもなく、ただ「痛い思いや苦しい思いして死にたくないから生きている」状態です。
    元から興味を持つ物以外に冷めやすい性格なのですが、更にやる気を失った事で仕事が続かず、フリーターでバイトをかけもち、職を転々としています。
    そのせいなのか、仕事に生き甲斐を感じることもありません。

    実家暮らしで、更に借金もあるのにこんな状態で、親にも迷惑をかけているのは解ってはいるのです。
    このままではいけないと思ってはいるのですが、ただ惰性で生きていたせいか改善策が一つも思い付きません。
    「死にたくない」という思いは確かなのですが。

    人生の目標を誰かに頼る事は間違っているとは思うのですが、足がかり的な何かが欲しいのです。

    まとまりがなく、読み辛い文章で申し訳ございません。
    ご助言、お願いします。




    24 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 12:19:32.83 ID:aa95W9R7

    >>23
    親に楽をさせたい は人生の目標にはならないかな。




    25 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 12:39:14.31 ID:uRzimMDU

    >>24
    レスありがとうございます。
    親に楽をさせたい、それを考えた事はありました。実現しようと努力したこともありました。
    ですが、それも続きませんでした。
    努力が途切れた時親に言われました、お前は甘えていると。親から与えられる物が当たり前だと思っていると。

    書き忘れましたが、夢や親のため以外で続いた時もありました。
    ある人を好きになった時、その人と自分の為にとバイトを頑張った事があります。別れてからは無気力になりましたが。

    やはり甘えなのでしょうか。




    27 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 19:34:14.76 ID:a/KfA3u7

    >>25
    一人暮らし は人生の目標にならないかな。




    26 マジレスさん 投稿日:2011/04/18(月) 18:30:57.28 ID:O4Keko2H

    >>23
    ともかく借金を返そうね。




    30 マジレスさん 投稿日:2011/04/19(火) 02:43:23.72 ID:0Wj2R/RY

    嘘つきです20代後半です。

    嘘つきは治りませんか?
    見栄を張ったり、大きく見せたり
    付き合ってきた人間関係も原因かもしれません。
    勘繰る事が止まらず、意識していても
    気がついたらウソついてます。
    気がついたら友達と呼べる人は少なくなって行きました。
    ずっと心にしこりがあります。
    逃れようのない業はありますか?
    ウソついて騙してクズみたいな奴は
    もうどうにもならないですか?





    31 マジレスさん 投稿日:2011/04/19(火) 13:28:50.86 ID:s+g7jmfE

    >>30
    どうにもならないという思いにとらわれ、
    何も変化しないという見識をもってしまうこと
    それが誤りのもと

    業からは逃れられないのでなく
    生きている限り業を積むものであり、
    善業、悪業により微細ながらに流れは
    変化し続けてゆくものである

    いずれ下手なウソの時代も終わるであろう
    ウソを付き続け、その代償として大切な何かを失い、
    自分のこころをも傷つけてきた
    その経験が熟成し、ウソもまた方便と言われるような
    自分のこころを守る、相手のこころを守る
    上手いウソをつけるようになるであろう

    つらい思いにくじけることなく
    精進するがよろし




    32 マジレスさん 投稿日:2011/04/19(火) 17:04:21.39 ID:9vNLC87Q

    >>31
    また疲れた時に読み返させて頂きます
    本当にありがとうございます
    ありがとうございます。




    34 マジレスさん 投稿日:2011/04/20(水) 11:57:02.31 ID:H0aaB+Si

    固くなってしまい人と気軽に話すことができません。
    会話を楽しんだことなんてないような気がします。
     なかなか気が許せず、周囲と打ち解けません。
    昔はお酒なんかで無理してよく失敗したものですが、
    しゃべらなさ過ぎても相手に誤解されます。
     職場なんかでも人に違和感を与えるようです。
    人から逃げるように仕事に向かうのですが、そんなで仕事のできなんて
    よくなるわけありません。そんなこんなでやってきましたので
    対人スキルも仕事の能力も非常に低いです。
     気がつけばもう39歳です。人との関係を積極的に築くことは諦めて
    いますが、なんとか仕事はしていかねばなりません。
     自分なりに集中力を保つ訓練をしていますが、人中ではかなり疲れやすい
    ようです。緊張の糸が切れると、引きこもってしまいます。
     なさけない話ですが、なにかアドバイスがあればお伺いしたいです。




    36 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/20(水) 20:07:39.57 ID:ED9XQb8T

    >>34 対人恐怖があるようじゃのう。
     人とあまり会わない仕事をすると良かろう。
     
     そしてそのような恐怖を滅する修行もすると良かろう。
     その恐怖が起きる原因を自らの心の中に探すのじゃ。
     そしてその原因から恐怖が起こり、恐怖から人と気軽に話せないと観察するのじゃ。
     さらに原因が無くなれば恐怖が無く、恐怖が無ければ他人とも気軽に話せると逆にも観察するのじゃ。
     そのようにすれば恐怖は無くなるじゃろう。




    38 34 投稿日:2011/04/20(水) 21:18:15.60 ID:H0aaB+Si

    >>36:鬼和尚 
     参考になります。
    何度か読み返してみましたが、原因の察しはある程度着きました。
    一定の状況下で起きるようです。ゆっくり原因からその観察に移り、
    その原因のない逆の状況下からの観察にも移っていけばよいのですね。
     アウトラインがわかったというか、なんとなくできそうな気がします。
    対処の切っ掛けをつかめました。ありがとうございます。




    49 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/21(木) 20:29:24.35 ID:32UhqlTn

    >>37 過去のトラウマを乗り越えられ無いと想うから乗り越えられないのじゃ。
     出来ると思えば出来るのじゃ。
     ただ今、ここで行われている反応を観れば良いのじゃ。
     過去のトラウマから人が苦手になり、会話に入れないと観察するのじゃ。
     そして過去のトラウマが無ければ人が苦手にならず、会話にも入れると逆にも観察するのじゃ。

     過去は変えられ無くとも、今の反応は変える事が出来るのじゃ。
     観察すればそれはただの記憶になり、今の反応ではなくなるじゃろう。
     
    >>38 そうじゃ、やってみるのじゃ。
    迷った時はわしのブログなども参考にするのじゃ。
     またおいでなさい。




    35 マジレスさん 投稿日:2011/04/20(水) 12:33:21.80 ID:4E7VRgr6

    こんなスレに投下しないこと。これがベストアドバイスだ。



    37 マジレスさん 投稿日:2011/04/20(水) 21:15:04.16 ID:lhCJv1fb

    34さんと似た感じです
    人と関わるのが苦手で会話に入れません
    仕事は家族の反対で辞めれません
    自虐的になってしまってます
    過去のトラウマは乗り越えられません
    嫌われ者から脱却する方法を教えて下さい




    39 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 00:18:14.53 ID:JvORqHa6

    恐怖を滅することはできない
    恐怖は消えないものなのだ

    恐怖に慄くことを、心配するでない
    たとえ、慄いたとしても、
    遅かれ早かれ、いずれは落ち着いてしまうもの
    悪く言えば、恐怖に慣れ、麻痺してしまう

    日常や思い込みにより麻痺し、
    危機にありて恐怖しなくなることを危惧せよ
    そもそも、恐怖や緊張という注意喚起は、
    状況打破しようと態勢を整える重要な準備でもあるのだ

    恐怖により、身体は全身に素早くアドレナリンを巡らせ行動に備える
    慄いたり、動揺してもよい
    その一方で、状況の観察や考察、適切な判断をあきらめずに、
    止めてしまわないことが大切なのである




    40 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 04:15:44.73 ID:FDB+whNm

    人は人のために生きるものなのですか?
    自分の能力は誰かに受け渡さないと「エゴ」で「自己満足」と言われても正当化する余地はないんでしょうか?
    私は音楽を真剣に修行してますが、少しずつ上達するのが楽しくて音楽の真理を知りたい一心で、人前で演奏したり他人に教える気は全くありません。
    同じ門下生や先生には音楽を仕事にしないことが「もったいない」と言われますが、「もったいない」に繋がる理屈もわかりません。
    でも自己満足と言っても、人間の性質は突き詰めれば自己満足だと思います。
    自己満足の構成物の中に「他人への発信」がないとダメ人間なんでしょうか。
    少なくとも他人を喜ばせたり認知されたい音楽家はたくさんいるので私までそこに入らなくてもいいと思うのですが、ただの逃げなんでしょうか。次元が低いんでしょうか?




    41 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 05:45:15.36 ID:T6Kn42OZ

    >>40
    楽しくやれているのだからブレずにそのまま進めば良いね。
    そういった事はわざわざ悩みにすることではなくて
    考える必要に迫られた時に自然に壁となって立ちふさがるから。
    その時がきたら考えれば良いね。




    44 40 投稿日:2011/04/21(木) 11:20:04.78 ID:FDB+whNm

    >>41
    ありがとうございます。
    でもたぶん…今がその時です。




    47 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 17:13:08.34 ID:T6Kn42OZ

    >>44
    例えば立ち塞がる壁のひとつに生計という事があるよね。
    楽しく修行してきた音楽で生計をたてるのか
    楽しさだけを保守する為に別の仕事を生業にするのか

    才能を生かした仕事の方が収入を得やすいよね。
    それでも仕事だから楽しいだけでは済まないことがある。

    この辺を上手に折り合いつけていかないと両方失うことになるよね。




    51 40 投稿日:2011/04/22(金) 01:13:48.02 ID:O2GI5BaL

    >>47
    もちろん趣味でやっていても思うように体が動かなかったり求めても求めても答えが出ないもどかしさはいつもあり、楽しいだけではありません。
    この時代ですし音楽家になっても大した収入にはならないと思います。って決め付けるのはどうかと思いますが。
    収入の点は、無欲なのでほんとに必要最低限あれば十分ですが、
    音楽を仕事にする上で一番懸念するのが、商品としてのハッタリが必要になるのと、演奏の目的が他人になることで自分が勉強したいものより他人が望むものに比重が置かれることです。それもかなりの割合で…。
    それなら音楽に対するエネルギーと時間は自分の勉強に注ぎたいです。自分勝手かなぁ…あぁ…
    もちろんそういう風に他人の中で演奏することでまた違った見方が得られるとは思うのですが。
    両方失うことだけは避けたいです(;;)




    53 マジレスさん 投稿日:2011/04/22(金) 01:41:33.01 ID:QR7PF9ty

    >>51
    やはり壁に当たって身動きがとれなくなってから考えればいいよね。
    貴方は音楽の真理を知りたいという道を進んでいるし、そうしたいとも思っている。
    それができている内は迷わず進めば良いよね。
    そしてそうすることが正に音楽の真理を学ぶことでもあるのだろうね。




    54 40  投稿日:2011/04/22(金) 02:19:22.06 ID:O2GI5BaL

    >>51
    あ、そうか。壁と岐点は別ですね。
    抽象的でわかりにくい話だったかもしれませんが、本当にありがとうございました。




    50 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/21(木) 20:42:51.73 ID:32UhqlTn

    >>40 おぬしは研究者のタイプのようじゃのう。
     医者とか囲碁将棋などの人にも、他人を相手にするものと研究に没頭する者が居るものじゃ。
     それが悪い訳ではない。
     しかし、研究の成果とか知識や技術などが本人の死と共に消えていくのはもったいないのじゃ。
     おぬしの練習時間が一万時間を越えているならば、一流といっていいほどになっているじゃろう。
     それが無くなってしまうのがもったいない事じゃ。

     研究者はある程度、他人には判らなかったような知見があれば記録して残したりするものじゃ。
     おぬしも他人を相手にしなくとも、ある程度一段落したらその成果を書いたりして残すことも出来るじゃろう。
     論文とか本に書くようにすればおぬしの研究の成果が残り、煩わされる事も無いじゃろう。




    52 40 投稿日:2011/04/22(金) 01:16:50.82 ID:O2GI5BaL

    >>48
    「音楽家」が小さいという意味ではなくて、肩書きなんて小さいことを気にしてられない、という意味です。
    もちろん肩書きにしがみつかないといけない人はそうせずにはいられないんでしょうから構いません。
    決して人をばかにしてるわけではありません。

    >>50
    やっぱりもったいないですか…。なんか、全ての人は死ぬし全ての物はなくなってしまうし…という考えが抜けないんですよね(笑)
    自分勝手になってしまうのは、できるだけ人目につかないように生きたいっていうのが大きいかもしれません。

    みなさん真剣に答えて下さってありがとうございました。




    42 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 10:08:22.23 ID:mPDI52jq

    人は自己完結する
    人間は他者と交流する




    43 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 11:00:10.10 ID:X3QX0vCP

    キモチワルイ誘導だな。
    自分の価値観を認めてほしい、これも自己満足かな。

    好かれようなんてものは渇愛で煩悩に過ぎん。




    45 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 11:28:02.08 ID:f76D30Wa

    趣味は趣味と割り切っていいんじゃないかと思うけど
    先生や他の門下生は、あなたに特別優れた才能を見出してすすめてるのかな。
    自分と進む方向が違うことに不安を感じてそういうこと言う人や集団もいる。




    46 40 投稿日:2011/04/21(木) 12:14:38.45 ID:FDB+whNm

    >>45
    至って普通だと思います。
    町の音楽教室の先生とか誰も知らない音楽家でなら努力すればなれる、といったところだと思います。
    やはり先生方自身が音楽を仕事にすることを誇りに思ってるから、そういう生き方をしないのが不安なんですかね…小さい頃からお金かけて続けてるし…
    でもそこまでして音楽家という小さい肩書きに拘るよりか純粋に音楽を追い求めたいです。
    努力からの逃げなのかなぁ…




    48 マジレスさん 投稿日:2011/04/21(木) 18:22:42.87 ID:JvORqHa6

    「小さな肩書き」というような表現で、
    すべてを切り捨ててはなりません
    敢えて不協和音を鳴らす、それも表現かもしれませんが
    それを耳にした人の気持ちは如何なものでしょう

    こころに波風を立たせるような粗雑な言葉を安易に用いないように、
    さらに、かき乱して渦を巻くような表現に至らないように、
    その過程で慎重になればよいと思います

    他ならぬ自分自身が困っている時にこそ、
    豊かな音色を探し、いろいろな音でうまく調和を求め探すように
    自分に対して優しい言葉や表現を使ってください
    そして、それをそのまま誰かに対しても、
    表現すればよいのではありませんか



    優しいということは、優れているということだと思うのです
    技術的な上達はもちろんのことですが、
    もっとも優れた教育、優れた才能というのは、
    まさに、こころの優しさが根底にあるものだと思うのです
    美しい音楽のように

    何かに美しさを感じた時に、それを壊さぬように優しく、そして豊かに表現しようとする時は、
    素直な気持ちになっていると思います
    自分の鼻息やら鼓動すら雑音として聞こえてしまうような混乱した状態ではなく
    自分のこころが安らかな状態、自分のこころが穏やかな状態、素直な気持ち
    それを忘れてしまっていませんか




    110 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 01:03:24.59 ID:BLYxqke5

    >>66 >>78です
    須藤元気も昔テレビで、すべては一つって言ってました。
    自分にはまだ分からないが少しずつ勉強したり考えてみたいと思います。
    意思は突然湧き上がって来るようなもので、感情と似たようなものだと思ってます。
    すべてが縁起(因果律)であれば意思もちゃんと理由があるのか?
    もし理由をずっと辿って解ったとしたらビックバンまで遡り、すべてがビックバンがはじまった時に決まってることになる。
    ビックバンがすべての始まりとははっきり分かってないからその前に何かあったのか。
    それともはじまりとか終わりという考えが間違えで、元からこの世界(宇宙なんかも含め)あるものなのか。
    そうだとすれば仏教の縁起は否定されるのか?
    意思も理由が人間に解らないのでなく、ハッキリとした理由など無く、脳や心からパッと生み出されるものなのか(周りの影響を受けるにしても)?
    ここら辺は誰にも分からないようなことだと思います。
    文が下手ですいません。
    ありがとうございました。




    119 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/26(火) 20:39:14.18 ID:59Za+I4U

    >>110 考えるのではない。
     観察するのじゃ。
     思考では同じ記憶とパターンの繰り返しに陥るだけなのじゃ。
     観察だけが新しい気づきをもたらすものなのじゃ。




    122 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 22:46:26.42 ID:33Pxyhl1

    >>110
    >須藤元気も昔テレビで、すべては一つって言ってました。

    須藤元気かよwww
    お前はそれでいいのかwwww




    91 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 11:36:37.14 ID:CYwU+8SE

    自由意志がないという事実を否定したがるのは自我の仕業
    一般人としては正常な反応
    だが悟りからは遠い




    94 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 14:53:49.88 ID:nJu7JgbO

    >>91
    自我というものがどれでどういうものか、
    具体的に見せて示してミロや。




    92 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 12:54:58.01 ID:SpZ6betT

    自由意志って、、、
    1.科学的な意味で聞いてるのか
    2.幸せになりたくて聞いてるのか
    で答えが違ってくるんじゃね?
    1.なら、だれも知らない、分かったらノーベル賞もん。
    2.なら、たとえば自分が自由で何でもし放題の世界を想像してみたら→問う意味がなくなる→単なるかまってちゃんだった→実際の生活の上で考えてもしゃーない問題だった。
    ってなる気がする。
    ほんと人の心って釘の間を跳ね落ちるパチンコ玉と何が違うんだろね?




    95 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 15:14:41.20 ID:JDuaCQyn

    思いは、自由である
    だが、理に適っていない思いは、
    思い通りになることがない故に、
    不自由な思いともいえる

    そういう誤った、不自由な、思い
    それに強く魅かれ固執してしまうのも、
    それに執着しないよう正しき道を歩もうとするのも、
    いずれの思いもまた自由である

    自由意思は無いのではなく
    意思それは自由なものだ




    104 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 20:10:55.28 ID:WFXxTl6Q

                   _
                  /  \―。
                (    /  \_
                 /       /  ヽ
             ...―/          _)
            ノ:::へ_ __    / 
            |/-==-      \/_
           / ヽ―ヽ  -==- (   ヽ
          |  /    /    (    ) 鬼和尚はこんな顔だと
          | 人__人       ヽ/    おもうが、どうだろう?
          ヽ   __ \      /
           \  | .::::/.|       /     
            \lヽ::::ノ丿      ./     
              しw/ノ___-イ         
               ∪




    107 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/25(月) 20:54:50.97 ID:xG3etkaw

    >>104 それはジャムおじさんじゃ。



    108 マジレスさん 投稿日:2011/04/25(月) 21:01:19.30 ID:NuCAzbjq

    つ、つっこみもできるのか!?
    恐るべし鬼和尚・・




    111 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 17:15:24.41 ID:LggsNZfg

    怒ること、他人を責めることほど、
    世の中で大事なことは無いと悟らないといけない




    116 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 17:53:42.07 ID:NFX/f7Tu

    やっとわかったよハッピー!
    俺はもう誰の犠牲にもならないぞ
    殴って蹴って刺し殺してやるw




    120 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 22:39:17.47 ID:33Pxyhl1

    >>116
    2chでも通報されたら逮捕もんなんだぞw
    マジで、




    117 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 17:57:52.60 ID:dUPuukHz

    二次元の世界にいる生命は
    縦と横は止まっているものとして認識し
    奥行きは動いているものとして認識する

    三次元の世界にいる人間は
    縦と横と奥行きは止まっているものとして認識し
    Aは動いているものとして認識する

    四次元の世界にいる生命は
    縦と横と奥行きとAは止まっているものとして認識し
    Bは動いている物として認識する




    121 マジレスさん 投稿日:2011/04/26(火) 22:39:58.50 ID:33Pxyhl1

    通報すべきだよなw



    123 ラーメンと腹痛 投稿日:2011/04/26(火) 23:31:14.59 ID:QxDOVlqU

    鬼和尚さんの言葉に鳥肌が立つことがあります。
    なぜでしょう??
    「親とか社会、友人などから教わった反応のパターンに過ぎない」
    これです。
    後自分は鬼和尚さんが2ちゃんを始めた時ぐらいから、8ヶ月ぐらい
    座禅を続け、その後はちょくちょくブログなどものぞいていましたが、
    2年以上ご無沙汰でした。そして今またこのスレに引き寄せられています。
    修行の効果は長い間怠っているとなくなるものでしょうか?その間酒も飲んでいます。








    124 マジレスさん 投稿日:2011/04/27(水) 00:35:19.69 ID:m6IDsyqZ

    人間機械論は昔からある初歩的な教養
    人間の機械性を知らずに瞑想ごっこや観察ごっこしても意味ない




    128 マジレスさん 投稿日:2011/04/27(水) 01:44:33.76 ID:Dd3fnxv6

    悟りを開いた人はこんなとこにこないだろうな



    134 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/04/28(木) 20:32:51.69 ID:AMfGTLgW

    例えば学校に数学の教師が来て、子供に数学教えたとしよう。
    愚かな子は理解できず、己に理解できないから数学と言うものは無い、数学の教師なども嘘だと思う。
    賢い子は難しい数式などはわからないが、1足す1は2であるとか、教師の言う事を己でわかる範囲で確かめてその言葉が嘘ではない事を知る。

    愚かな子は数学を知らないために計算が出来なかったり、人に騙されたり、苦労したりするじゃろう。
    賢い子は数学を知り、計算が出来て人に騙されることも無い。

    目覚めた者に対する人の態度も同じようなものじゃ。
    愚かな者は自分に理解出来ないから悟りは無く、悟った者も居ないと思う。
    賢い者は目覚めた者の説いた法を自ら試し、真実であると知る。

    愚かな者は法を知らぬ故に世において己の心を制する事が出来ず、苦を味わいながら死ぬじゃろう。
    賢い者は法を実践し、心を制し、苦を滅して喜びを味わい、死によっても消える事の無い意識に到達するじゃろう。




    136 マジレスさん 投稿日:2011/04/28(木) 21:01:02.01 ID:oFSzCIcM

    >>134

    50 他人の過失を見るなかれ。
     他人のしたこととしなかったことを見るな。ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ。




    135 マジレスさん 投稿日:2011/04/28(木) 20:34:25.22 ID:4bGiSw/f

    私は去年、交通事故にあい
    やっと示談成立して
    お金が入ったけど
    旦那の払ってなかった国保や税金で100万
    とかで全額消えてしまう上に
    相変わらずのカード会社のローンは月20万の支払い
    イヤになってしまいます
    子供は子育てにお金がかかったから仕方ないって慰めてくれるけど
    旦那はサイフを自分のものにして
    遊んでたのに…
    頑張ってきた私がバカみたい
    しかも集金のお姉さんと楽しそうに雑談とかって…




    156 マジレスさん 投稿日:2011/04/30(土) 11:15:13.54 ID:XD4NvOHM

    人は変わるという事は難しいですか?



    158 蛇和尚 投稿日:2011/04/30(土) 17:13:44.05 ID:JnMfTYmH

    >>156
    世界を変えるよりは、容易じゃ




    167 156 投稿日:2011/05/01(日) 01:32:47.03 ID:Ge3laaRQ

    >>156 自分が決心したり、気づいたりすれば一瞬で変えられるのじゃ。

    …一瞬でですか?
    では変わりたいと思ってるのに変われないのは
    決心も気づきも本物ではないからですね
    さすれば私には決心や気づきは難しいように思います……




    162 マジレスさん 投稿日:2011/04/30(土) 21:14:18.72 ID:V+QX93AJ

    かつて、名前は出せないが堀之内のソープを全軒制覇するほど
    ソープ好きだったロッテの選手がいた。
    その選手は新婚だったにも関わらずソープ通いを辞めず、
    業を煮やした新妻はある日、家に帰ってきたその選手に向かい
    「大事な話があるので、服を脱いで風呂場に来てほしい」と言った。
    件の選手が裸になって風呂場に向かうと、
    そこにはスケベ椅子とマット、それに泡姫ルックの新妻が。
    この新妻、亭主のソープ通いを辞めさせるには
    「家でサービスするしかない」と自らソープに赴き
    道具と技術を修得してきたというのだ。

    これに懲りた件の選手、ソープ通いはピタリと止まり、
    翌年には長男の福嗣くんも誕生した。




    163 マジレスさん 投稿日:2011/04/30(土) 22:38:16.49 ID:QqOXKamn

    >>162
    ワラタ




    164 マジレスさん 投稿日:2011/04/30(土) 23:10:00.77 ID:QXSMGR01

    大三冠王の事か。



    165 マジレスさん 投稿日:2011/04/30(土) 23:14:02.27 ID:X5RFPIaa

    ノブ子のマットプレイ
    恐ろしすぎる




    166 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 00:23:31.04 ID:zPLAdI6i

    誰にでも容易にイメージが浮かべられるのがナニだな



    170 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 06:18:00.03 ID:cSx/x9Yu

    旦那の出世話が出てきました。よそ様が頑張ってもなかなかなれないポスト、にです。

    でもそのかわり激務で責任が多く、
    労働に見合わない対価でずっと働くことにもなります。
    給料がものすごく上がるわけでもなく、当然家族サービスやプライベートな時間も減ります。
    はなかなかつけないレアなポストなだけに
    旦那自慢できるかもしれません。
    でもそれだけです。(リアルでやるとやな奴だし、しないと思う)

    この話、旦那は私の好きに選んでほしい、と言う。
    旦那の出世話、断るべき?将来幸せになるには何があればいい?




    171 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 06:31:11.88 ID:mkIRejW/

    人は簡単には変われねぇよ。芯の部分、コアな部分はな。結局は無理なのかもしれねぇな。
    だからこそ辛いんじゃねぇかな。だからこそ人間味があるってもんじゃねぇか




    172 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 06:53:41.74 ID:mkIRejW/

    素晴らしい考えですね。バカ馬鹿りのこのスレに置いて、良い言葉に巡り合えた。
    大切にしなければいけない言葉だ




    173 白蛇 投稿日:2011/05/01(日) 07:21:44.96 ID:ThiYlwA6

    鬼和尚さんおはようございます。レスありがとうにょろ。
    行者病にならないように特に気をつける必要はないでしょうか?




    182 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 18:16:03.41 ID:sQMsWVOW

    悟りは魂で感じるのですよ。思考を出来る限り停止させるのです。ただ悟った人はお金をとりませんのでそこで見極めるのもいいかと思います。過去や未来を考えず、今この瞬間を生きること。すべてのことを受け入れること。この2つをすればいいのです。



    189 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:08:04.15 ID:G2ddvuFa

    >>182
    それをやってみればいいよ。
    間違いだと気づくまで。

    間違った方法でも続ければ無駄にはならない。
    徹底すれば自ずと正道へ向かう。




    196 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:55:39.47 ID:sQMsWVOW

    >>189

    間違い?あなたはA NEW EARTH読んだことないんですね。今を生きる。すべてを受け入れること。をしなさいとしつこく書いてあります。間違いという固定的概念がなぜあるのですか?

    この掲示板には仏陀はいないでしょうね。





    197 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:57:55.85 ID:k8cKkfo/

    >>196
    >この掲示板には仏陀はいないでしょうね。

    そのとおりでござる
    ようやく仏陀がひとり生まれましたな




    203 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:16:11.93 ID:sQMsWVOW

    >>197

    悟りを開いたらこの掲示板には書き込むことはないでしょうね。

    会社の話をしていた方に物質界から逃げてはないですよね。アルコールという物に逃げているのはまだ現世の物質界に執着心があるからですよ。しっかり今を生き、すべてを受け入れることができる魂になれば、そんなことはつらくもなく幸せになります。


    あなたが、悟りを開くというのは今の魂での辛さを幸せだと思う魂に変えるということです。









    204 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:27:18.11 ID:k8cKkfo/

    >>203
    ごく真面目にレスしようか

    「名無しは悟りの証し」とかトンチンカンなことを抜かすラバのような脳を持つトンチキもおるが、
    そんなことはまあどうでもよいな
    苦しかろうが愉しかろうが、
    幸福だろうが不幸だろうが、
    痛かろうが気持ちよかろうが、
    退屈だろうが勃起しっぱなしだろうが、
    それ自体はまったくどうでもよいのだよ
    それを最後の瞬間まで、できるだけ明晰に味わい尽くすことが善き生ではないかね
    強度に満ちた生、それがいまこの瞬間に必要な生ではないか
    幸福になるための悟りなんぞ、この世にはもうないぜよ




    184 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 18:30:48.61 ID:k8cKkfo/

    名無しで悟りとか片腹痛いな




    185 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 18:40:15.27 ID:w/NWzgPg

    >>184
    悟ったから名無しなんです
    ハンドルネームは自我の顕れです




    186 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 18:54:39.89 ID:k8cKkfo/

    >>185
    仏陀も名無しになればいいのにな
    シッダールタ太子は「仏陀」という尊称を禁止しなかったわけだが




    187 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:04:59.39 ID:zPLAdI6i

    ブッダは「目ざめた人」だから固有名詞ではないよう



    190 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:17:00.39 ID:4ls5alMs

    つらいです。
    会社今日休んでしまいました
    明日も会社行けるかわからない
    このまま自然消滅的に辞められたらいいのに
    憂鬱すぎていっそ死んでしまいたい
    どうすればいいかわからない




    191 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:33:57.55 ID:c1XnVCQa

    >>190
    嫌なら辞めればいい。

    嫌な気持ちになるために存在しているわけではない。
    嫌なことを体験させられるこの世の理不尽さに憤るといい。




    201 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  投稿日:2011/05/01(日) 20:12:13.30 ID:ld39CFjm

    >>190 やめていいのじゃ。
     会社より自分の体が大事じゃ。
     誰にでも向いていない仕事があるものじゃ。
     楽しんでやれないような仕事はやめていいのじゃ。
     ゆっくり休んで楽しんでやれる仕事を探すのじゃ。

    >>194 それも仕方が無いことじゃ。
     次は恐怖を観るがいいのじゃ。
     それは思ったより小さなものと知れるじゃろう。




    194 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:51:23.80 ID:T/P3Ygee

    これから身に起こるであろう恐怖に対して
    アルコールで逃げてしまいました





    195 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 19:53:41.22 ID:k8cKkfo/

    >>194
    あびるほど飲むといい
    なにも問題は解決しませんが、それでいいと思います




    202 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:15:48.16 ID:k8cKkfo/

    鬼和尚さん、こんばんは
    悟ってるひとがここにいるのかわかりません
    どうしたらいいでしょうか
    コテつけたら悟ってないそうです
    和尚さんは悟ってないんでしょうか
    教えてください




    205 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:28:00.03 ID:T/P3Ygee

    鬼和尚様今日もありがとうございました
    今後もネット通信諸共教えが聞けますように

    恐怖よありがとう
    不安よありがとう
    地震よありがとう。おまえが起こる時しか恐怖に出会えない

    いただきます(^ワ^)




    206 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:29:29.23 ID:k8cKkfo/

    と、ね
    わたしの亡き師が言ってたよ
    ネットで知り合ったひとだったが
    ふと思い出した




    207 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:37:11.53 ID:sQMsWVOW

    >>206

    幸福というのは物質界の幸福ではなくて魂の幸福なのです。

    悟りを開くというのは会社で辛いことを受け入れ幸せに感じることのできる魂の幸福という意味です。分かりにくくてすいませんでした。





    209 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:46:22.33 ID:k8cKkfo/

    >>207
    魂の幸福がどうしても欲しいのなら、自己啓発か狂信に身を委ねればよいだろうね
    簡単なことだ
    魂の幸福はそれぞれ個々人のものだから、それが偽物だと誰にも言えない

    社会との妥協が悟りと同義なら、なおさらそうだ
    ナポレオンヒルか創価学会に世話になればよい
    強力な妥協を教えてくれる

    が、それは不感症になることと同義ではないかね
    そういうことをやってて、痛みを舐めつくせるのかね
    俺個人は嫌だね
    ごめんこうむる
    むしろ知りたいのは、悟りってると自称するやつらが、
    どのくらい鈍間なのか、どのくらい強度を忌避してるのか、ということだな




    208 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:44:25.48 ID:4ls5alMs

    人生ろくなことがない。両親が自殺し、姉は事故死。
    俺は右手が不自由でおまけにインポテンツ。
    なにが悟りだ!死ね仏陀!!




    210 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 20:48:00.18 ID:k8cKkfo/

    >>208
    OK
    そのいきで世界を変えてみろ




    218 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 21:04:50.40 ID:QmPjHS0R

    言葉が出なくなれば自動的に観照が起こる。
    あれこれと言い訳してくるエゴを完封すればいい。
    そんなことする気もない人がほとんどだろう。

    悟りは一般人にとって依存と娯楽の対象にしかならない。




    219 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 21:10:06.30 ID:k8cKkfo/

    >>218
    >悟りは一般人にとって依存と娯楽の対象にしかならない。

    あんた、いいこと言うな
    そのとおりでござる




    222 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 21:25:03.16 ID:6WSdzkid

    真面目なことを言うと「何をどうしたってどうしようもない」というのが悟り。
    本来、修行とかワークとかは必要ない。




    224 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 21:33:12.84 ID:k8cKkfo/

    >>222
    悟りがなにか知らんが、ま、そうだよね
    「魂の幸福」とか鼻たれの戯言だと思うね
    どうにもならん、ままならん
    そっからどう主体を屹立させるかが大切なことでさ




    227 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 21:53:03.08 ID:Ulb37wQ0

    高1の俺です
    最近父親が凄く怖い、なんというか会う度に殺意というか冷たいものを感じる
    反抗期なのもあるのかもしれないが「うざい」とか「死ね」という感じではなく
    「怖い」「関わりたくない」という感情のほうが強い。
    昔、幼少期の頃のトラウマもあるかも知れないがなんかも会う度に疲れる
    まるで自分の存在を否定されてるような気分になる
    もうやだ。本当に泣きたい
    生きててごめんなさい




    228 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:02:19.22 ID:k8cKkfo/

    >>227
    記憶の問題がいちばん難しいんだ
    記憶が個を支え、個を苦しめるもんだからだ
    しかも、だから否定できない

    とりあえずひっかかってる記憶を語ってみな
    食べてやるぞ
    気がむいたらレスつけてやる




    229 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:06:28.84 ID:Ulb37wQ0

    >>228
    ありがとうございます

    ひっかかってる記憶ですか・・・結構あります
    自分に対してだけではなく母や姉に対して何か酷い仕打ちをしていた記憶もあります

    階段の一番上から足を掴まれて引きずり降ろされたり、夜に締め出されたことも・・
    何故そうなったかは分かりませんが、おそらく些細なことでしょう




    230 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:10:53.01 ID:k8cKkfo/

    >>229
    その階段の話を、できるだけ詳しく書けるかい?
    時間、場所、音、空気、雰囲気、なんでもいい
    できるだけ詳しく、自分の主観が多少混じってもいいから書いてみなよ




    233 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:24:16.92 ID:Ulb37wQ0

    >>230
    確か・・小学校入学直後でした

    何でかしりませんが姉と怒られた自分の部屋に向かおうとしたとき
    姉が「馬鹿・・」と言いました、そしたら父が扉を凄い勢いで開けて階段を上ってきた
    後ろを登ってた自分の右脚をつかんで引きずりおろした
    気が付いたら土下座させられていた みぎてには鼻血がたれていた




    236 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:28:17.82 ID:k8cKkfo/

    >>233
    お姉さんと一緒に怒られたのか?

    何年くらい前の話?
    時間は何時頃?
    その場の明るさは?
    お姉さんの反応は?
    父親はなにか言ったの?
    そのあと、どんなことがあった?

    もっと詳しく書けるかい?




    231 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:18:33.86 ID:nwZW5Cwq

    覚者とか悟りとか涅槃とかを疑えない人はもうその時点で不合格。
    二次試験には進めません。




    232 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:20:51.33 ID:k8cKkfo/

    >>231
    そらそうだ
    自己啓発の基本だからなw
    よいと思いますww




    234 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:24:29.60 ID:k8cKkfo/

    つまりね、自己啓発も疑う狂信も、まず疑うところからはじめるんだよね
    二次試験に進んだあとが問題なんであって

    疑わず、疑うそぶりを見せず、ただ言葉を弄んでるのは問題外




    241 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:53:29.31 ID:14tPEdiF

    世界は苦だけでつくられている。
    大きな苦から小さな苦に変わるときその落差の分に応じて楽感覚は発生するが
    楽が実体的に存在しているわけではない。

    これ以上の説明はしないよ。




    242 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:58:18.65 ID:k8cKkfo/

    >>241
    苦諦かww
    こいつらにはわからんよwwww

    しかも、あんたも漢語訳に引きずられてるな
    いや、説明はもう結構です
    あんたの要約を読むくらいなら宇井伯寿読むから




    243 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 22:58:35.98 ID:BXcPDKiT

    >>241
    世界は楽だけでつくられている。
    大きな楽から小さな楽に変わるときその落差の分に応じて苦感覚は発生するが
    苦が実体的に存在しているわけではない。

    どう違う?w





    244 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 23:00:52.61 ID:k8cKkfo/

    >>243
    そいつが言ってるのは、苦諦という仏教の根本義なんだよ
    そいつも意味はわかってないんだ
    許してやれ




    249 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 23:20:33.50 ID:k8cKkfo/

    >>246
    ちなみに、仏経典の文献学的分析は煩瑣を極める
    出典というか、元義にさかのぼるのは素人には難しい
    宇井せんせいの本を読んでみれ
    途方にくれるからww
    このスレで遊ぶくらいなら、なだいなだでも読んでみたらいいと思うがな




    248 マジレスさん 投稿日:2011/05/01(日) 23:20:15.24 ID:1XNt1qEx

    苦は感覚と実体的の両方だけど楽は感覚だけということ。
    これをわかる人は極少数。
    遊びで書き込んだだけだから軽く流していい。




    258 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 10:18:22.66 ID:3bGVeg8J

    文献オナニストか。
    まともなやつはおらんのか。




    259 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 10:21:34.60 ID:O6Wx1SnD

    そんな事言ったら、まともな奴とまともで無い奴の定義から始めにゃならんぞ



    262 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 10:42:41.76 ID:+uTcWvL5

    自己顕示欲にかられた自己満足な悟り厨より
    文献オナニストのほうがまだマシな気がするんだがな。
    少なくとも文章からは、焦りは感じても自己満足は感じん。




    265 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 10:51:16.37 ID:3bGVeg8J

    >>262
    小学生の作文じゃないんだから、
    主観だけ述べても意味ないですよ。




    268 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 10:57:03.28 ID:+uTcWvL5

    >>265
    そうだね。そう思うよ。
    悟り厨はそういうひとたちだね。
    文献オナニストも好きにはなれないけど、なんぼもマシだね。




    269 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 11:14:42.93 ID:+uTcWvL5

    自分で自分の発する言葉の意味がわかってないんだよな、ここのひとたち。
    昨日のオナニストが言ったとおりなんだ。
    で、いま読み直してみると、
    そのオナニストは先回りして、それすら認めてるようにみえる。

    うーん。
    本人こないかな?
    いままでここにいたことがないタイプの人間じゃね?
    厨二くさいがw




    271 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 11:17:00.91 ID:3bGVeg8J

    たまに思うんだけどさ
    隠居とか、ここの精神世界系の仏典読まない人とかに
    わかり難い解説してるじゃん。
    まともな対話する気なんて初めからあるの?




    277 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 11:32:09.68 ID:+uTcWvL5

    オナニ-のひとも、べつに仏典の話がしたいわけじゃなかったろうしなw
    問われたから話しただけで。
    仏典の話がしたければ宗教板だよねw




    301 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 13:25:39.38 ID:+uTcWvL5

    とにかくオナホ買えよ。
    それで禿げもストレスも関係なくなる。
    悟れる。
    問題ない。




    305 マジレスさん 投稿日:2011/05/02(月) 13:35:42.31 ID:O6Wx1SnD

    諦めろ。
    それこそ悟りだ。






    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [未分類]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。